Loading...LOADING

おすすめ漫画をジャンルとキーワードでドンドン探す!

壮絶グロ凄惨熾烈なバトルシーンのアクション漫画おすすめ17作紹介

壮絶・グロい・凄惨・熾烈なバトルシーンのダークファンタジー系アクション漫画集めました!おすすめ17作ランキングで面白い注目作品を探せる。完結済、巻数別、ジャンル別、新着順、を簡単に絞り込み!バトルアクションを堪能したいなら描写も展開も壮絶なこのバトルダークファンタジーをガッツリおすすめする。 知略戦略振り絞りそこに神懸かり的な画力を尽くした作家陣に読者はどこまで対抗できるのか!? さらに関連漫画・動画・映画・グッズも紹介する。もっと色々なキーワードから漫画を探そう!最近評判、注目の漫画をじっくり味わう♪その他漫画ベストランキング注目順!『進撃の巨人』-諫山創、『亜獣譚』-江野スミ、『当て屋の椿』-川下寛次、『彼岸島』-松本光司、『からくりサーカス』-藤田和日郎、『渋谷金魚』-蒼伊宏海、『BABEL』-石川優吾、『デッドマン・ワンダーランド』-片岡 人生,近藤 一馬、『カラダ探し』-ウェルザード,村瀬克俊、『寄生獣』-岩明均、他17作品を紹介!

広告

グロ壮絶バトルアクション漫画の最近リリースされた新着おすすめ漫画3点

広告

壮絶グロ凄惨熾烈なバトルシーンのファンタジーアクション漫画集めました! 17作紹介

第1位‐‐進撃の巨人

“手足をもがれ、餌と成り果てようと、人類は巨人に挑む!! 巨人がすべてを支配する世界。巨人の餌と化した人類は巨大な壁を築き、壁外への自由と引き換えに侵略を防いでいた。だが名ばかりの平和は壁を越える大巨人の出現により崩れ、絶望の戦いが始まってしまう。――震える手で、それでもあなたはページを捲る。超大作アクション誕生! これが21世紀の王道少年漫画だ!!(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)”

  • 「ダークファンタジー」の一言で済ませられるような漫画ではない…

    社会現象になっている漫画、「進撃の巨人」!これは絶対に読まないとダメだ! 圧倒的な力を持つ巨人と、それに対抗して戦い、必死に生き延びている人類の話ですが、「ダークファンタジー」の一言で済ませられるよ…

  • 次に何が起こるのか分からない恐怖、絶望・… BEST5
  • この作品はグロ壮絶バトルアクション漫画の読みたいランキング1位。全体で102位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は2位。総合253位

『進撃の巨人』がランクインしているページ=漫画原作の映画化特集のおすすめタイトルをもっと見る

『進撃の巨人』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

第2位‐‐亜獣譚

人が異形の獣と化す病、害獣病が蔓延する世界。性格に難ありな害獣駆除兵のアキミア・ツキヒコは害獣を追って入った森の中で衛生兵の美女、ホシ・ソウと出会う。 行方不明の弟を捜しているというソウに対し、アキミアは驚くべき提案をもちかける。 その提案とは――『弟を助けてほしければ私と結婚して下さい』という、あまりにも不条理なモノだった。
人と獣の魂の慟哭を描く異色ダークファンタジー、開幕。
(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

  • この作品はグロ壮絶バトルアクション漫画の読みたいランキング2位。全体で206位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は4位。総合292位

『亜獣譚』がランクインしているページ=裏少年サンデー特集のおすすめタイトルをもっと見る

『亜獣譚』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

第3位‐‐当て屋の椿

時は江戸時代。巷で起こる数多の事件を、当て屋の椿が次々解決!! 奇想天外、大江戸吉原ミステリー!!

アマゾンより引用-リンクは表紙画像から

  • 大江戸探偵コンビの着物麗しいエログロ推理漫画。たいへんおすすめ

    物語は江戸時代の推理もの。大江戸探偵(当て屋)コンビによるエロくてグロい推理サスペンス。 「当て屋」を営む椿に、同じ長屋に住む浮世絵師である鳳仙が振り回されるというベース設定で進むが、謎多し。 そし…

  • この作品はグロ壮絶バトルアクション漫画の読みたいランキング7位。全体で587位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は6位。総合360位

『当て屋の椿』がランクインしているページ=鬱特集のおすすめタイトルをもっと見る

『当て屋の椿』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

第4位‐‐彼岸島

吸血鬼が棲む孤島、彼岸島(ひがんじま)――。踏み入れたら最後、再び生きて還ることはない……。大学に合格したばかりの宮本明(みやもと・あきら)の兄は、2年前に行方不明となっていた。実は彼は彼岸島へ連れ去られ、現在一人で身を隠し生活していたのだ。そんなある日、明の前に現れた謎の美女。彼女は行方不明の兄の免許証を持っていた。それは恐るべき島への誘い。そして……忌まわしき悪夢の幕が上がる――。戦慄(せんりつ)の吸血鬼サバイバルホラー!!(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

  • ミステリーホラーからアクションへ変貌を遂げた結構グロい吸血鬼…

    彼岸島は、普通の高校生である主人公が、行方不明の兄の足取りをおっているうちに吸血鬼の島である彼岸島にたどり着き、吸血鬼と戦うことになるというお話です。 主人公は途中から修行を受けてものすごく強くなりま…

  • この作品はグロ壮絶バトルアクション漫画の読みたいランキング11位。全体で247位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は5位。総合64位

『彼岸島』がランクインしているページ=ヤングマガジン特集のおすすめタイトルをもっと見る

『彼岸島』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

第5位‐‐からくりサーカス

遺産相続絡みで命を狙われる少年・勝と人を笑わせないと死んでしまう病にかかった男・鳴海、そして勝を助けるためにからくり人形を操る女・しろがね…。三人の運命が交錯する時、“笑顔”の本当の意味が…!?欧風熱血機巧活劇、ここに開幕!!

アマゾンより引用-リンクは表紙画像から

  • 「うしおととら」を上回る、壮大な物語に感動する

    時代設定や登場人物の関係が複雑に絡みながら、ストーリーが展開していくので、最初から追って読んでいかないと理解は難しいでしょう。 と同時に、第一巻から読むに連れて、スケールの大きさと、その内容に目に涙が…

  • この作品はグロ壮絶バトルアクション漫画の読みたいランキング8位。全体で614位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は8位。総合378位

『からくりサーカス』がランクインしているページ=好きな漫画特集のおすすめタイトルをもっと見る

『からくりサーカス』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

第6位‐‐渋谷金魚

平凡で、冴えない毎日を過ごす少年・月夜田初。その予定調和な日常は突如として終わりを告げる…。大都市・渋谷に大量発生した〝人喰い金魚〟! 大きい〝金魚〟も小さい〝金魚〟も、人を喰って、喰って、喰いまくる!! ハチ公も、スクランブル交差点も、センター街も。渋谷に襲い来る未曾有の大パニック!! 覚悟を決めろ。絶望に挑め。史上最悪の生存競争が始まる!!!(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

  • この作品はグロ壮絶バトルアクション漫画の読みたいランキング5位。全体で526位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は10位。総合450位

『渋谷金魚』がランクインしているページ=絶望漫画特集のおすすめタイトルをもっと見る

『渋谷金魚』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

第7位‐‐BABEL

近未来――全ての「知」は電子化され管理される「ビブリオテック(電子図書の仮想都市)」の時代。そのビブリオテックに異変が起こっていた。「パランセプト(重ね合わされたもの)」と呼ばれる不純物が、データに混在する現象が収まらない。その理由は…!?主人公、オレッセンは、両親を巻き込んだ子供時代の衝撃的な体験を踏まえて、このパランセプト除去作業に従事することになるが、やがて、その異変は、宗教、政治、そして彼自身をも大きく巻き込んでいく…!!!電子書籍全盛の近未来を軸に、人類最古の「文字」「書物」をも巻き込み、その歴史と共に紡がれる、壮大なSFファンタジー。……果たして、人類は何を伝えるために「本」を生み出したのか!?オール描き下ろしの第1集は、オレッセンの幼き日の衝撃的体験をつづった「folio0(序章)」から、成人した彼のビブリオテックでの奮闘をつづる「folio1~3」の計4章を収録(「folio4」以降は、IKKI本誌にて連載予定)。なお、オビにはアニメ監督の神山健治氏によるコメントも予定されている。――ジャンルは違えども、時代の大きな変革期に対する思いは共通と言えよう。

アマゾンより引用-リンクは表紙画像から

  • この作品はグロ壮絶バトルアクション漫画の読みたいランキング15位。全体で803位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は7位。総合371位

『BABEL』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

第8位‐‐デッドマン・ワンダーランド

ある日突然、クラスメイト惨殺の容疑で死刑を宣告された五十嵐丸太。送られた先は日本唯一の完全民営化刑務所「デッドマン・ワンダーランド」だった…。大ヒット、監獄サバイバルアクション!(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

  • この作品はグロ壮絶バトルアクション漫画の読みたいランキング10位。全体で636位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は9位。総合450位

『デッドマン・ワンダーランド』がランクインしているページ=近藤一馬特集のおすすめタイトルをもっと見る

『デッドマン・ワンダーランド』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

第9位‐‐カラダ探し

【「少年ジャンプ+」人気No.1サバイバルホラー!!】友人の遥から「私のカラダを探して」と依頼された明日香たち。それは、学校に伝わる“赤い人”の怪談を予感させるものだった――。早くすべてのカラダを見つけなければ、永遠に同じ日が繰り返され、何度も“赤い人”に殺されると言うが…。

アマゾンより引用-リンクは表紙画像から

  • この作品はグロ壮絶バトルアクション漫画の読みたいランキング6位。全体で578位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は12位。総合705位

『カラダ探し』がランクインしているページ=呪い、オカルト漫画特集のおすすめタイトルをもっと見る

『カラダ探し』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

第10位‐‐寄生獣

出だしから日常にありそうな恐怖からスタート。
突然やってきた人間とは別の生命体。その生命体は人間よりはるかに戦闘能力があり、人間を地球から排除するための目的をもっているらしい。

最初は世界各地でこんな殺戮が!!ってビビるし、その戦闘能力を使った「食事シーン」は呆気なさすぎて逆に残虐さをあまり感じさせないほど。

「食事対象としての人間を確保しようとする寄生獣たち」とそれらの殺戮を目の前にして「寄生獣を退治するために多少の被害は厭わない」となって行ってしまう人間と、そうじゃない人間たちの戦闘シーンは圧巻に次ぐ圧巻。

そんな混乱した状況の中で通常とは違った形で寄生された主人公が生き延びる戦いの中で少しずつ変化していくように、寄生獣たちの方も少しずつ何かが変化していく過程がこの作品の凄いところ。

そして作中に何度か出てくる「人間は変わる」という「変化」に込められる希望が、ラストシーンに向けて迷いながら進んでいく物語が、読後の満足感に繋がります。

要所要所で絶望感をあおるストーリーと主人公とミギーのペアの間で繰り広げられる哲学的な回答のない問答のバランスが絶妙。

最後の最後までハラハラドキドキの名作です。何度読んでも面白いおすすめ!

『寄生獣』がランクインしているページ=漫画おすすめ完結特集のおすすめタイトルをもっと見る

『寄生獣』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

第11位‐‐ベルセルク

  • この作品はグロ壮絶バトルアクション漫画の読みたいランキング13位。全体で426位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は14位。総合220位

『ベルセルク』がランクインしているページ=重厚なストーリー漫画特集のおすすめタイトルをもっと見る

『ベルセルク』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

第12位‐‐火葬場のない町に鐘が鳴る時

山あいの田舎町・みとず町に10年ぶりに戻ってきた勇人。その町では夕方6時に鐘が鳴り響き、その音が聞こえたら外に出てはならないという掟があった。何も知らない勇人は死ぬ思いで一夜を過ごし、逃げ出すこともできぬまま再び最悪の夜が始まった! だが、勇人の父親が家に帰ってこない。勇人と幼なじみのドラゴンは、父を捜しに化け物だらけの夜の町に飛び出すが……。

アマゾンより引用-リンクは表紙画像から

  • この作品はグロ壮絶バトルアクション漫画の読みたいランキング16位。全体で846位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は13位。総合705位

『火葬場のない町に鐘が鳴る時』がランクインしているページ=サバイバル漫画特集のおすすめタイトルをもっと見る

『火葬場のない町に鐘が鳴る時』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

第13位‐‐魔法少女特殊戦あすか

謎の生物・地冥界(ディスアス)の侵攻によって危機に瀕していた人類は、不思議な魔法の力を得た魔法少女達の活躍によって救われた…。そして3年後、それぞれの生活に戻った彼女達に、その日常を切り裂く新たな事件が勃発!! 人類の救世主となり“伝説の五人(マジカル・ファイブ)”と呼ばれた魔法少女の一人、大鳥居(おおとりい)あすかは運命に翻弄されながらも懸命に現在(いま)を生きようとしていた…。(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

  • この作品はグロ壮絶バトルアクション漫画の読みたいランキング14位。全体で790位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は16位。総合950位

『魔法少女特殊戦あすか』がランクインしているページ=刻夜セイゴ特集のおすすめタイトルをもっと見る

『魔法少女特殊戦あすか』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

中山敦支は魔法少女バトル漫画が絶対に合う!本作はそんな想像を軽く超越しておりました‐‐ 第14位‐‐スーサイドガール

そうだよ!中山敦支は魔法少女バトル漫画が絶対に合う!それもとびきりダークなバトルファンタジーで血しぶき描写エグくも感動的なヤツ!

・・・と思っておりましたが、本作はそんな想像を軽く超越しておりました。

登場するヒロイン青木ヶ原星(あおきがはらキラリ)は冒頭からトースト囓りながら全力で走るキラキラ☆チャアミング(作中表現ママ)♪な生命力あふれる元気な女子校生で、笑顔満点に「死にたいです~~!!」と駆け込んで来る。

そう。この作品は今の日本に蔓延するスーサイド=自殺と闘う少女のお話なのです。

と書くと観念的な設定かと思われますがそうじゃない。
バトル漫画というからには敵も用意されていて『フォビア』と言う魔女みたいな存在が人々を自殺させている。
「それって他殺じゃないか!」
憤った星(キラリ)ちゃんにはフォビアと闘う力がある。星ちゃんは救世の少女と言う展開です

渡された首つりロープで首をつると星はヒラヒラコスチュームの魔法少女形態に変身。見開き大ゴマ技名つきでフォビアを撃破。物語の基本設定はようやくここで示されますが、ここからが中山敦支の恐ろしいところ。

地獄の状況から解放へ。そして希望から絶望へ。天国と地獄の振れ幅が凄まじい。展開の凄まじさもさることながら中山敦支の絵柄と描き込み力がジェットコースター感を増幅します。

詳しくは手に取って欲しい。これは受けるでしょう。

  • この作品はグロ壮絶バトルアクション漫画の読みたいランキング17位。全体で976位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は17位。総合1110位

『スーサイドガール』がランクインしているページ=ヤングジャンプ特集のおすすめタイトルをもっと見る

『スーサイドガール』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

第15位‐‐エクゾスカル零

荒れ果てた世界に目覚めた葉隠覚悟。己の信じる正義を求め、荒野を駆ける!! あの名作「覚悟のススメ」復活!(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

  • この作品はグロ壮絶バトルアクション漫画の読みたいランキング19位。全体で1144位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は18位。総合1406位

『エクゾスカル零』がランクインしているページ=山口貴由特集のおすすめタイトルをもっと見る

『エクゾスカル零』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

第16位‐‐ケモノギガ

異世界×異能力×ケモノの王道バトルファンタジー、ここに開幕!!! 人見知りで超不幸体質な少年、ユウが転校した学校は異能力を操る人外たちが集う特殊機関だった!? 時にアツく時にエモいドラマと大興奮のアクションが織り込まれた本作、単行本では描き下ろしイラスト&カラーイラストを多数収録! ケモノ好きはもちろん、王道マンガ好きも必ず満足させる「ケモノギガ」、この機会に是非ご一読くださいませ♪

アマゾンより引用-リンクは表紙画像から

  • この作品はグロ壮絶バトルアクション漫画の読みたいランキング18位。全体で1106位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は19位。総合1424位

『ケモノギガ』がランクインしているページ=裏少年サンデー特集のおすすめタイトルをもっと見る

『ケモノギガ』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

第17位‐‐黒鐵のイド

  • この作品はグロ壮絶バトルアクション漫画の読みたいランキング20位。全体で1407位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は20位。総合1663位

『黒鐵のイド』がランクインしているページ=ガルド特集のおすすめタイトルをもっと見る

『黒鐵のイド』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

ダークファンタジー漫画もっと見る
グロ壮絶バトルアクション漫画をジャンル別、完結済、巻数、電子書籍で絞り込む ↑

漫画も動画も♪タブレット比較情報

漫画好きに人気!タブレット比較情報

口コミ漫画カテゴリ75から探す

もっと見る 閉じる

広告

コメントを投稿する

コメントを投稿する