Loading...LOADING

おすすめ漫画をジャンルとキーワードでドンドン探す!

漫画読んだらアニメも見たい!アニメイベント情報マンガナビ

アニメイベント漫画の最近リリースされた新着おすすめ漫画3点

広告

【期間限定】漫画原作・恋愛アニメを無料イッキ見企画&関連作特集-「GYAO!」にてバレンタイン目前、恋愛アニメを無料イッキ見企画実施!からこの作品に注目

第1位‐‐五等分の花嫁

●アナタは誰推し?プロローグとエンディングがどうつながるかにワクワクしちゃうおすすめラブコメ!

貧乏な生活を送る高校2年生・上杉風太郎のもとに、好条件の家庭教師アルバイトの話が舞い込む。ところが教え子はなんと同級生!! しかも五つ子だった!! 全員美少女、だけど「落第寸前」「勉強嫌い」の問題児! 最初の課題は姉妹からの信頼を勝ち取ること…!? 毎日がお祭り騒ぎ! 中野家の五つ子が贈る、かわいさ500%の五人五色ラブコメ開演!!(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

『五等分の花嫁』がランクインしているページ=漫画原作で【アニメ化】 のおすすめタイトルをもっと見る

『五等分の花嫁』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

第2位‐‐陽あたり良好!

下宿屋を営むおばの家から、明条高校に通うことになった“かすみ”。ところがそこには、同じ高校の四人の男子生徒が下宿! BFの克彦を一途に思うかすみだが、調子のいい下宿人・高杉勇作がなぜか気になって・・・。週刊少女コミック・昭和55年第2号より連載の青春コメディー!

アマゾンより引用-リンクは表紙画像から

『陽あたり良好!』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

第3位‐‐新装版 ラブひな

赤松ラブコメをもっともっと! 景太郎&なるが帰ってきた♪ 子供のころに少女とかわした「いっしょに東大へ行く」という約束を守るため、浦島景太郎は2浪中。家を追い出された景太郎は祖母が経営する温泉旅館を頼るも、旅館は男子禁制の女子寮「ひなた荘」になっていた! 行きがかりで「ひなた荘」の管理人になった景太郎。成瀬川なるをはじめ、いろんなタイプの美少女に振り回されながらドタバタ受験生生活をスタートさせる!

アマゾンより引用-リンクは表紙画像から

『新装版 ラブひな』がランクインしているページ=少年マガジン のおすすめタイトルをもっと見る

『新装版 ラブひな』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

スヌーピーハイチュウアソート特集-「ハイチュウ」が漫画「スヌーピー」とコラボレーション!森永製菓株式会社から発売♪からこの作品に注目

第1位‐‐つまらない日も楽しくなるスヌーピー ピーナッツ選集

主人公チャーリー・ブラウンは不器用で、やることなすこと裏目に出る「丸頭の男の子」。彼のまわりには、たくさんの愛すべき仲間がいる。屋根の上で空想にふけるスヌーピー、おしゃべりで批判屋のルーシー、毛布が好きな哲学者のライナス、砂漠でサボテンと暮らすスヌーピーの兄のスパイク……。スヌーピーと仲間たちの気取らず、ウイットにとんだやりとりは、友情や恋、人生について、ときにシニカルに、ときにユーモアたっぷりに教えてくれる。(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

『つまらない日も楽しくなるスヌーピー ピーナッツ選集』がランクインしているページ=スヌーピー漫画 のおすすめタイトルをもっと見る

『つまらない日も楽しくなるスヌーピー ピーナッツ選集』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

第2位‐‐スヌーピーのもっと気楽に

「みんながそうするからって、君がしなきゃならないってことはないんだ」「私は自分自身の欠点を見過ごすコツを知ってるの」。スヌーピーと仲間たちは、思うようにいかなくても、気にしない。彼らの生き方を参考にすれば、明日からもっと前向きになれる。(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

『スヌーピーのもっと気楽に』がランクインしているページ=スヌーピー漫画 のおすすめタイトルをもっと見る

『スヌーピーのもっと気楽に』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

第3位‐‐スヌーピーの父 チャールズ・シュルツ伝

「PEANUTS」を何倍も楽しむための必読書!
世界中で愛される漫画を終生描き続け、桁違いの成功を収める一方で、常に劣等感に苛まれていた天才漫画家。
その生涯を、手紙やメモなどを含む秘蔵資料と親族・関係者への取材により描き出す。
作者の人生と重ね合わせることで漫画の隠された意味を解き明かし、アメリカで大きな話題を巻き起こした決定的評伝!

「私の漫画を毎日読んでいる人なら、私のことがわかるはずです。私がどういう人間か正確に知っていますよ。」
――チャールズ・モンロー・シュルツ

「シュルツが他界した後だからこそ、デイヴィッド・マイケリスはシュルツ家が所蔵していた膨大な資料の山のなかに分け入り、図らずもその「暗」の部分を掘り下げていくことができた。そうした「陰翳」の部分を明らかにすることで、マイケリスは『ピーナッツ』がこれまでの漫画とは違う光りを放つ作品であることを証明している。」 (訳者あとがきより)

【書評・メディア情報】
BURRRN!(11月号)/紹介(古屋美登里氏)
ブレーン(12月号)/紹介(エディターズブックセレクト)
読売新聞(11月10日)/書評(尾崎真理子氏・読売新聞調査研究本部客員研究員)
西日本新聞(11月16日)/書評(河野聡子氏・詩人)
週刊新潮(12月26日号)/書評(渡邊十絲子氏・詩人)
読売新聞(12月22日)/2019年の3冊(尾崎真理子氏・読売新聞調査研究本部客員研究員)(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

『スヌーピーの父 チャールズ・シュルツ伝』がランクインしているページ=チャールズM.シュルツ のおすすめタイトルをもっと見る

『スヌーピーの父 チャールズ・シュルツ伝』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

漫画おすすめをジャンル別、完結済、巻数、電子書籍で絞り込む ↑

もっと読みたい!アニメイベントの関連記事一覧

漫画好きに人気!タブレット比較情報

口コミ漫画カテゴリ75から探す

もっと見る 閉じる

コメントを投稿する

コメントを投稿する