Loading...LOADING

おすすめ漫画をジャンルとキーワードでドンドン探す!

少女漫画名作をおすすめ!ランキング形式で人気の46作品

少女漫画名作でおすすめの面白い注目作品を探せる!完結済、巻数別、ジャンル別、新着順、を簡単に絞り込み!
少女漫画名作のラブストーリーはいつ読んでも私をドキドキさせてくれる。どんなストーリーだろう?過去に読んだ話を思い出しつつ、あれに似ている?なんて思いながらも気がつけばいつもいい感じで予想を裏切ってくれるのが名作と言われる作品。
いつまでも読んでいたい、いつ読んでも変わらず胸をキュンとさせてくれるシーンがあるのがいい。そんな素敵な名作少女漫画はいつも私を幸せにしてくれる。恋する気持ちを一つずつお互いに確かめていく時間、そんなせつなく、甘酸っぱい展開に身もだえしながらページをめくる至福の喜びはいくつになっても変わりません。この中で読んでない漫画があるなら、あなたは幸せな人ですよ!恋する気持ちをゆっくり、たっぷり味わってください。
そして最後まで一気読み必須なことを忘れずに!少し前の漫画はすこしテンポがゆっくりですからね。関連漫画・動画・映画・グッズも紹介!もっと色々なキーワードから漫画を探そう!最近評判、注目の漫画をじっくり味わう♪その他漫画ベストランキング注目順!『神様はじめました』-鈴木ジュリエッタ、『電撃デイジー』-最富キョウスケ、『坂道のアポロン』-小玉ユキ、『Paradise kiss』-矢沢あい、『君に届け』-椎名軽穂、『はいからさんが通る』-大和和紀、『NANA―ナナ―』-矢沢あい、『Banana fish』-吉田秋生、『俺物語!!』-アルコ,河原和音、『高台家の人々』-森本梢子、他46作品を紹介!

少女漫画名作の最近リリースされた新着おすすめ漫画3点

広告

少女漫画ならこの名作を見逃さないで!至福の歓びをくれる46の人気作を完結済から

少女漫画を超えたファンタジーにして恋愛漫画の王道な展開に感涙・・・!‐‐ 少女漫画名作のおすすめランキング順第1位‐‐神様はじめました

住む家を失い土地神の座を無理やり押し付けられたヒロイン・奈々生。
そこには狐の神使巴衛をはじめ妖怪やら沼の神様やら、女子高生にはちょっと手に余りそうな問題が次々と・・・
奈々生も最初こそ悪あがきするけど、神使の巴衛をなんとか手なずけて、少しずつだけど神様の仕事をこなしていけるようになっていくシーンは冒険に満ちていて読んでいて爽快!
そして、人間・土地神である奈々生元にいろんな仲間?達も集まってきて・・・。

猫耳イケメンの巴衛が大人気だけどそれだけじゃなく、 奈々生の奮闘ぶりとそれを手助けする巴衛の関係が良い感じ...。

さてこのままラブかなと思っていたら、予想外の壮大な展開に。
なんと!巴衛と奈々生の縁を解き明かす過去編がスタート!
もう過去編はなんとも切ない山場がたっぷりでまたまた楽しませてくれるのです!

もうそのストーリーはいつも予想外で、ファンタジーにして恋愛漫画の王道な展開に感涙・・・!
最後の最後まで飽きさせない盛り上がりです!
この作品を一気読みできる人は幸せものです。

  • 私的には超おススメ!アニメにもなるわ舞台にもなるわ読む価値あ…

    神様はじめました・・・「冷やし中華はじめました」のようなニュアンスに胸をつかまれ、ついうっかり読んでしまいましたが、これが大当たり!。 私の好みの内容にキャラ達。しかもアニメまで始まり、(更に今、2期…

  • 花とゆめの王道 BEST5
  • こんなイケメンでいい男と恋愛したくなる BEST5
  • この作品は少女漫画名作漫画の読みたいランキング1位。全体で132位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は1位。総合101位

『神様はじめました』がランクインしているページ=恋愛漫画名作特集のおすすめタイトルをもっと見る

『神様はじめました』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

少女漫画名作のおすすめランキング順第2位‐‐電撃デイジー

●「なにがあっても君を守ってあげる。」のセリフから始まって、
女の子だったら誰もが一度は言われたいセリフのオンパレード!
どんな女のコだって胸キュンどころか本当にキュンキュンが止まりません。

●シリアスな恋愛心理とギャグの面白さの描きわけが上手く、どんどんストーリーにハマります。

●影から見守るヒーローがとってもカッコイイのです。そして登場人物たちも一癖ありながら、優しい。あぁこんな人になりたい。


“何があっても君を守ってあげる――”唯一の肉親・兄を亡くした照(てる)の心の支えは、兄がくれた携帯電話に届くDAISY(デイジー)という謎の人物からのメール。ある日、照はひょんなことから不良校務員・黒崎(くろさき)の下僕として働くことに。でもこの極悪オトコ・黒崎が実は…!?(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)”

  • こんな究極の恋愛ラブコメ漫画があったのですよ

    「なにがあっても君を守ってあげる。」イケメンからこのセリフ・・・女子だったら一度でいいから言われたくないですか?(心の中でYES!でいいです) 兄を亡くし、信じられる身寄りがいなくなり寂しい紅林照の心の…

  • この作品は少女漫画名作漫画の読みたいランキング3位。全体で192位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は2位。総合132位

『電撃デイジー』がランクインしているページ=少女漫画名言特集のおすすめタイトルをもっと見る

『電撃デイジー』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

少女漫画名作のおすすめランキング順第3位‐‐坂道のアポロン

1966年初夏、横須賀(よこすか)から地方の高校へ転入した薫(かおる)。幼い頃から転校の繰り返しで、薫にとって学校は苦しいだけの場所になっていた。ところが転入初日、とんでもない男と出会い、薫の高校生活が意外な方向へ変わり始め…!?
●収録作品/坂道のアポロン(1)/種男

アマゾンより引用-リンクは表紙画像から

  • 「男の友情」良いです!本当に良いです!

    クラッシックしか弾かない真面目な優等生が、転校先でジャズに夢中の不良と出会い、正反対の2人が音楽を通して友情を深めていく青春群像劇。アニメ化もされている人気作品。 家庭の事情が複雑だったり、トラウマ…

  • この恋愛漫画でヤキモキ、ソワソワ、でも素… BEST5
  • プラチナ級!胸にしみる、泣ける BEST5
  • この作品は少女漫画名作漫画の読みたいランキング4位。全体で192位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は4位。総合135位

『坂道のアポロン』がランクインしているページ=小玉ユキ特集のおすすめタイトルをもっと見る

『坂道のアポロン』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

平凡な自分はどんな生き方をすればいいのか?悩んだ時におすすめ‐‐ 少女漫画名作のおすすめランキング順第4位‐‐Paradise kiss

矢沢あい先生の作品を1度でも良いなと思ったことがある人には絶対Paradise Kissも読んで欲しい、絵もすごく綺麗でおしゃれで登場人物のファッションも全部参考になる。

どこを切ってもまさにお洒落な矢沢ワールド全開の作品。

ストーリーは進学校に通っていて毎日つまらないと思いながら過ごしている主人公のゆかりが、ファッションデザイナーになる夢をもったミステリアスな譲二とその仲間達に出会ったことで、色あせた毎日がどんどんめまぐるしく変わっていく自分に気づいてしまう。

その結果、ゆかりはうれしいことや悲しいことで感情の起伏も激しくなり少しずつ生きていることの楽しさを感じ始める。

いつも心の中では変化したがっていたゆかりから時々でるグチが毎日ただ生きているだけの自分にも突き刺さりドキッとさせられることも度々。

登場人物それぞれの心情にも感情移入するくらい細やかに描いてあるのが作品の魅力の1つ。

理想を追って綱渡りで生きていくのか、現実を見てちょっとくらいつまらなくても堅実に生きていくのが幸せなのか?何を考えているのか分からないけど一緒にいるとドキドキする男性といるのがいいのか?

多少つまらなくても自分を大事にしてくれる男性と生きていくのがいいのか?など、自分だったらどっちが良いのかも考えさせてくれる作品でもある。

登場人物だったり出来事が他の矢沢作品ともリンクしているので読んでいて繋がりを発見すると何だか得した気分になれてうれしい。

また何度読み返してもいつも新しい発見と気づきを与えてくれ、不思議と飽きないところが改めて矢沢作品のすばらしさを感じさせてくれる。ぜひおすすめに少女漫画。

『Paradise kiss』がランクインしているページ=ファッション&メイク漫画特集のおすすめタイトルをもっと見る

『Paradise kiss』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

高校生のピュアな恋と友情を‐‐ 少女漫画名作のおすすめランキング順第5位‐‐君に届け

純粋でよい子だけど、外見から「貞子」と呼ばれてしまう黒沼爽子。

どちらかとうと弱気キャラなのに、茶化されたり悪い噂をたてられたりしても、真っ直ぐに立ち向かう姿に、読者は応援しつつ涙が抑えられなくて、連載の序盤から「泣ける漫画!」として大評判になりました。

同じクラスの風早翔太と交流することで、徐々にクラスでも打ち解け、あやねや千鶴のような親友もでき、紆余曲折ありながらも風早君と両想いに?

爽子が爽子らしさを持ったままで受け入れられる過程が丁寧に描かれ、恋愛だけでなく女の子同士の友情にもキュンとします。

風早君の裏表のない優しさに感動し、くるみちゃんもライバルだけどいいキャラです。

こんな風に素直な気持ちを伝えあえれば、自分の殻を破る勇気が出そう、と誰もが思える作品です。

  • ヒロインの純粋な性格が徐々に周りに知られていく過程がついほろ…

    まずクラスメートとして周囲に理解されること、その後で誰にでも優しく感情が読めない風早くんの特別な存在に昇格するまで2段階でじれったい! あまりにも控えめで誤解が多く、なかなか他人に理解されにくい黒沼…

  • 地方都市の女子たちの恋愛 BEST5
  • ピュアな初恋、恋愛が初めての少女達 BEST5
  • この作品は少女漫画名作漫画の読みたいランキング5位。全体で212位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は5位。総合137位

『君に届け』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

少女漫画名作のおすすめランキング順第6位‐‐はいからさんが通る

70年代に少女たちの間で空前の「はいからさん」ブームを巻き起こしたラブコメの名作が、装いも新たに登場!! 時は大正、花村紅緒、17歳。明るく元気いっぱいのハイカラ娘。恋も結婚も自分で選びたいと夢見ていたある日、伊集院忍という許嫁の陸軍少尉が現れる! 自分のじゃじゃ馬ぶりをいつも面白がる笑い上戸の彼が気に入らない紅緒は、この結婚を破談にしようとして!? 2017年に劇場版新作アニメも公開!(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

  • この作品は少女漫画名作漫画の読みたいランキング8位。全体で214位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は7位。総合150位

『はいからさんが通る』がランクインしているページ=おすすめ漫画で大人恋愛特集のおすすめタイトルをもっと見る

『はいからさんが通る』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

少女漫画名作のおすすめランキング順第7位‐‐NANA―ナナ―

幸せの名をもつ少女が自らの意志で、運命を、切り拓く…。小松奈々と大崎ナナ…同じ名前を持つ2人の少女が繰り広げる、感動の恋のストーリー! 2人の「ナナ」、それぞれの幸せはどこにある…?

アマゾンより引用-リンクは表紙画像から

  • この作品は少女漫画名作漫画の読みたいランキング11位。全体で242位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は6位。総合150位

『NANA―ナナ―』がランクインしているページ=大人の胸キュン漫画特集のおすすめタイトルをもっと見る

『NANA―ナナ―』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

何度読んでも手に汗握って最後に泣ける!アニメと一緒に原作を読んで欲しい‐‐ 少女漫画名作のおすすめランキング順第8位‐‐Banana fish

2018年に長編アニメ化で話題になっている本作『BANANA FISH』は、出だしこそストリートギャングの青春ものに見せかけ、そこにマフィアの権力闘争とベトナム戦争の戦時中実験結果を絡めた本格バトルアクションです。

ハリウッド映画のようなはじまり方、そしてストーリー展開が読み手の息をつかせません。

恐るべき発明である「BANANA FISH」を巡り、世界中で繰り広げられる戦いは少女マンガとは思えぬハードでヘビーなストーリー展開とアクション。

数々の表紙イメージ(名作なのでいろいろデザインバリエーションが物凄い)からおそらく少年マンガだと思っている人も少なくないはず。

物語を通してエイジとアッシュの関係が素晴らしく、永遠であって欲しかった。
二人がいっしょに平和に暮らせる日が来て欲しかったです。

たくさん登場人物がいて、少々複雑ですが、登場人物たち全ての人の心情を丁寧に描いているからか混乱はしません。

ここで終わって欲しくないと思ったのは読者だけではなかったようで、Another storyと続編も出ています。

更に世界観が若干続く『YASHA-夜叉-』及び『イヴの眠り』(特にこちら!)は共通するキャラがちょっとだけ登場したりするので、こちらも必見!

吉田秋生先生と言えば4姉妹の人生ドラマ「海街diary」も映画化もされ、最近の読者にはこちらの作品で知名度が上がっていると思います。

同じく吉田先生の初期作品の『吉祥天女』や『櫻の園』そして複雑な恋愛模様を描いた『ラヴァーズキス』もしっとりと複雑な学園ドラマでおすすめです。

  • この作品は少女漫画名作漫画の読みたいランキング9位。全体で216位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は9位。総合174位

『Banana fish』がランクインしているページ=感動の人間ドラマ漫画特集のおすすめタイトルをもっと見る

『Banana fish』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

少女漫画名作のおすすめランキング順第9位‐‐俺物語!!

剛田猛男は高校1年生。身長2m・体重120kg(いずれも推定)。好きになった子は、いつも幼馴染みのイケメン・砂川の方に行っちゃうけど、真っ直ぐで不器用で鈍感で、男子からは超モテモテ! ある朝、通学電車の中で、ひとりの女の子を車内のいかがわしいトラブルから救ったことで猛男にも春到来の予感…!? 笑って泣けて、胸キュンも満載の、爆笑純情コメディー!(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

  • 純愛ラブコメなのに男の友情!最高デス!!!

    俺物語!!は原作、河原和音さん、作画はアルコさんによる漫画。この作品の最大の特徴にして魅力は、登場人物のひとり、豪田猛男にある。 その外見は、太い眉にたらこ唇。身長推定2メートル、体重は推定120キロ。…

  • 性格がイイ男が一番だって絶対! BEST5
  • ブス・・・じゃないのも入ってる。恋愛スト… BEST5
  • この作品は少女漫画名作漫画の読みたいランキング17位。全体で325位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は8位。総合173位

『俺物語!!』がランクインしているページ=イケメン恋愛漫画特集のおすすめタイトルをもっと見る

『俺物語!!』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

「妄想」も悪くないぞ!何度読んでも笑えて、胸キュンな森本先生の作品は最高!‐‐ 少女漫画名作のおすすめランキング順第10位‐‐高台家の人々

妄想が映像的に楽しく?暴走するタイプの地味系女子ヒロイン木絵。
対する高台家の美形兄弟達は先天的に「人の心が読めちゃう」テレパスの持ち主。

しかもこのテレパスたち、どうも自分の能力を制御したりできないタイプなので、ヒロインの暴走妄想がダイレクトに見えてしまい・・・・・

ギャーこれは恥ずかしいっっっ!  っって思っちゃうんですが・・・

他人のダークな側面を見慣れている高台家メンバーにとって彼女の妄想は毒が無く、夢があって、ファンタジー仕立てが多い。

そんな木絵の面白可愛い妄想にテレパス達はこれに癒やされまくるんですよ~~
なるほど! これは超能力者ストーリーだけれども紛れもなく少女漫画!

同じテレパスのお祖母様のドラマチック英国ラブストーリーと「彼女には能力が通じない。なぜなら思っていることをそのまま口に出すから」というお母様のこれまた胸キュンドラマな過去も絡んできて、とっても面白い展開に!

その悪役っぽく登場するラスボス美形な高台家のお母様(この人は超能力者ではない普通の人)の設定も美味しくて。

もう最後の最後まで素敵なおとぎ話のようでいて、とっても楽しめます。
もう森本梢子先生の作品は何を読んでも笑えて楽しくて癒やされます~

読み終わって「あぁ、良かった」と思える新しい少女漫画の名作誕生です。

  • いつも読み終わると続編が楽しみな素敵な漫画

    顔にもスタイルにも、ちっとも自信がない普通の女の子が、イケメンでお金持ちで、しかも、とっても優しい男性に惚れられちゃう…なんて、マンガみたいな話のマンガだけど、憧れるよね。 光正には不思議な能力があ…

  • 恋愛ファンタジーに夢が抱けるシンデレラス… BEST5
  • 絶対ハズしたくないならこのラブコメ作品 BEST5
  • この作品は少女漫画名作漫画の読みたいランキング12位。全体で152位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は10位。総合149位

『高台家の人々』がランクインしているページ=名作漫画特集のおすすめタイトルをもっと見る

『高台家の人々』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

少女漫画名作のおすすめランキング順第11位‐‐スミカスミレ

女子高生の中身は還暦!? 如月澄は、祖母・父・母を介護し続け、気がつけば恋もしないまま60歳になっていた。母の葬儀を済ませ独りきりになったある日、澄のもとに黎と名乗る猫が現れ「青春をやりなおしたい」という望みを叶えてやると言う。17歳の少女・すみれとして若返った澄は高校に通うことに!?

アマゾンより引用-リンクは表紙画像から

  • こんな青春ならやり直したい!

    高梨先生のシャープな絵が好きです。作品を重ねるごとに細かい表情の描き方が上手になっています。 Cocohanaで連載中の「スミカスミレ」は、青春時代を介護に捧げて気がつけばもう60歳になっていた主人公・すみれ。…

  • この作品は少女漫画名作漫画の読みたいランキング10位。全体で217位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は13位。総合210位

『スミカスミレ』がランクインしているページ=面白い漫画ランキング特集のおすすめタイトルをもっと見る

『スミカスミレ』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

甘酸っぱさ100%80年代ファッションも華やかな少女漫画の名作‐‐ 少女漫画名作のおすすめランキング順第12位‐‐フルーツ果汁100%

冴えない高校生活スタートになった瀬川るり。

個性的なクラスメートの小津奈槻と池住颯太に出会って美術部に入り、絵を描く楽しみを取り戻す。

同時に先輩の三島天志に恋するが、ケンカ中という多葉田要子の様子も気になり......。

純情で爽やかな恋愛模様が甘酸っぱく、80年代末の「オリーブ」や「ピンクハウス」ブームに影響を受けた私服高らしいファッションが今見てもかわいく、華やかな画面構成や詩的なモノローグも味わい深いです。

立場や年齢にかかわらず、お互いにいい影響を与えあえる人間関係も羨ましさ満点です。

  • この作品は少女漫画名作漫画の読みたいランキング16位。全体で311位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は11位。総合197位

『フルーツ果汁100%』がランクインしているページ=花とゆめ特集のおすすめタイトルをもっと見る

『フルーツ果汁100%』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

止まらなくなります。続巻も読みたくなります。名作です。‐‐ 少女漫画名作のおすすめランキング順第13位‐‐同級生

落ちこぼれが集まる高校にて、眼鏡の優等生・佐条利人と明るくおバカな草壁光が、まったく違うタイプながら惹かれあう。

高校生、男同士ということで戸惑いや衝突もありますが、少しずつ抱きあったりキスをしたりで思いを深め合う過程が、とにかくキュンキュンします!

とくに利人の表情が色っぽく、眼鏡好きにはたまりません。

ジャンルはBLですが、先入観抜きで手に取って欲しい作品。

しかも中村明日美子先生にとって、本作は初めてのBL作品だそうです。 このことはBL業界にとっても驚きのクオリティとして大絶賛されました。

しかも一度本作を読めば、続編の『卒業生』や当て馬キャラ・ハラセンによるスピンアウトの『空と原』など、次々と関連作を読みたくなる可能性大なので、そこも含めて心して読んでくださいね!

  • この作品は少女漫画名作漫画の読みたいランキング24位。全体で403位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は12位。総合207位

『同級生』がランクインしているページ=面白い完結漫画特集のおすすめタイトルをもっと見る

『同級生』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

最後の最後まで恋愛パートを引っ張り切った国家転覆を目指す革命バトルファンタジー‐‐ 少女漫画名作のおすすめランキング順第14位‐‐Basara

死んだ兄に代わって反乱軍のリーダーとしての運命を背負わされたヒロイン更紗と、その宿敵として王族側の運命を担っている「赤の王」朱里。

 2人はお互いにそうと知らずに恋に落ちますが、ヒロイン更紗が指導者として立ち上がるために、これがただのロミオとジュリエットではないのです。

 戦国で生きる苦しさ。奪われる悔しさ。葛藤...、言葉の一つ一つがずっしりと響いてきます。
過酷な状況の中、互いに身分を隠して会っている更紗と朱里の恋は癒しでありつつ、本当のことが分かったときはお互いどうなっちゃうの?というハラハラ感がたまりません。

 至るところに散りばめられた日本の歴史も勉強になるし、軍隊戦もあるアクションシーンは少女漫画の域を超えスペクタクル。凄い作品なのです。

日頃少女漫画を読まない男性読者を多く唸らせた本作はいつ読み返しても引き込まれちゃいます! 性別を問わず読んでもらいたい最高のエンターテイメント作品です。

  • この作品は少女漫画名作漫画の読みたいランキング19位。全体で350位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は15位。総合233位

『Basara』がランクインしているページ=バトル漫画は女性に注目特集のおすすめタイトルをもっと見る

『Basara』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

ずっと好きでいるために必要なものは何?感動の10年物語り‐‐ 少女漫画名作のおすすめランキング順第15位‐‐僕等がいた

高校に入った高橋七美は、クラスのモテる男子・矢野元晴に反発しながらも心を惹かれ、付きあうことに。

しかし、矢野には辛い過去や、複雑な家庭の事情を抱えていた......。

遠距離恋愛のあと音信不通になり、会社員になり矢野の親友・竹内に好意を寄せられても、矢野を忘れられない七美の苦しみにもらい泣きしそう。

未来の見えない恋愛は、いっそ思い出にしてしまった方が楽? 
と思えるほど、辛い出来事もたくさんありますが、二人でいた幸せや約束を信じ、純粋な思いを貫くことの大事さを描きだします。

『僕等がいた』がランクインしているページ=少女漫画隠れた名作特集のおすすめタイトルをもっと見る

『僕等がいた』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

はじめコメディ中盤から号泣に次ぐ号泣の物語‐‐ 少女漫画名作のおすすめランキング順第16位‐‐フルーツバスケット

女子高生なのに事情もあって一人テント暮らしをしていた主人公・透が、偶然学校で人気で、名家の一族であるイケメン男子の家に居候をすることに。

この展開はいかにも少女漫画らしい雰囲気だけれど、肝心なのは、居候先の家には誰にも知られてはならない「異性に抱きつかれたら変身してしまう」とんでもない隠された秘密(呪い?)があったということ。


一見ファンタジー・不思議っぽいけれど、実はこの隠された秘密というのがなかなかに重いもので、フルーツバスケットという明るいタイトルとは裏腹に、登場するキャラクターたちは各人、それぞれ逃れ難い暗い影を背負っている。


そんな暗さを伴った名家の一族たちに、透の素直な気持ちが注がれると
毎回はっとする新しい展開が巻き起こります。

透の心から相手の幸せを願う素直な気持と行動が、いつしかそんなキャラクターたちの暗い影に光を差し、心を和ませていきます。
そのプロセスが何とも切なく、うれしいのです。そして読み手の心も涙で浄化してしまう・・・。(ホント、タオル必須です!)


主人公の透はは全く普通の女の子で、特別にこれと言った取り柄も持ち合わせてはいません。唯一の取り柄とも言えるのが、常に自分よりも他人を優先させてしまうこと。
その掛け値のない優しさ。

自分が損をすることもあるその性格に対して、傍に居るキャラクターたちが怒ったり悲しんだり、愛おしさを感じるのを見ていると、こちらまで一緒に温かい気持ちになってくる。

泣ける漫画のベストで必ず上位にランクインするこの作品。
見た目もストーリーの出だしもいかにも少女漫画ですが、そんなことは気にしないでください。

男女問わず、心がどこか固まってしまっているときに最高の癒やし漫画になります。
ただ、泣けるのではなく、優しい気持を心地良く刺激してくれます。

『フルーツバスケット』がランクインしているページ=少女漫画ヒロイン特集のおすすめタイトルをもっと見る

『フルーツバスケット』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

少女漫画名作のおすすめランキング順第17位‐‐花のあすか組!

●「育ちが良い女の子」だったあすかは、ある時からクラスで強烈なイジメの対象になった。 そこから毅然と立ち上がるために必要だったモノは「フツー」の世界には無かった。

●「フツーじゃない」学生の行き先は更なる修羅場だったが、あすかはそこでさえ一人で立とうとし続ける。

名作復活!80~90年代、誰もが夢中になった少女漫画の金字塔!九楽あすか14歳、元〈全中裏〉側近“左”。学校でも歌舞伎町でも独立独歩の一匹狼。紅神会・トキ正宗との抗争は、やがて全中裏や噂のレディースをも巻き込んで…。親から子へ読み継がれる、魂を揺さぶる不朽の名作!!(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

『花のあすか組!』がランクインしているページ=少女漫画ヒロイン特集のおすすめタイトルをもっと見る

『花のあすか組!』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

何度も山場を持つ大感動の長編ファンタジー叙事詩‐‐ 少女漫画名作のおすすめランキング順第18位‐‐ぼくの地球を守って

植物が好きな女子高生・亜梨子と、お隣に住むちょっと生意気な小学生・輪。
そしてクラスメイトの小椋 迅八と錦織 一成。

迅八と一成、二人が共有しているという夢「ムーン・ドリーム」の話。この二人の前世にまつわる不思議な話を聞いたことから自分たちを取り巻く世界が大きく変化してくことから始まる物語。

偶然か必然か何からに突き動かされるように確実に身の回りに変化が次々と起きていく。望む望まないに関わりなく巻き込まれる今とそれに絡む前世の記憶...。

誰が何のために仕掛けたのか、それぞれの輪廻転生の意味は?という謎を含みながら愛と憎しみと悲しみをせつせつと描いた壮大なSFファンタジー作品です。

前世の記憶の共有、前世と現代につながるそれぞれの想いと記憶。
この作品は少女漫画の「ちょっと不思議」ストーリー程度ではありません。
とても素敵で綺麗な絵で描かれた本格的SFな世界観が広が一気に広がります。

母星での戦争と崩壊。
地球への降下計画によるメンバー同士での争い。
ムーン・ドリームがもたらす未来と秘密。そしてそれに関わる自分達の前世の謎。
そしてそれぞれの使命。そして運命。

人を愛すること、人を憎むこと、そして愛されることの喜びと悲しみ。
すべての感情が丁寧に描き出されています。
特に前世のエピソードが複雑に絡み合い、読めば読むほど切なくて、涙が出るシーンが満載です。

前世と現代を行き来するサスペンス性もあり、読み進んで加速し始めたらもう止まりません。登場人物たちのそれぞれのせつない心情がわかりすぎるくらいよくわかり、このストーリーは読んでいる途中で救われるのか、絶対に救われてほしいと本当に心から願って読んでしまいます。

終盤での木蓮の愛溢れる選択。紫苑の葛藤。
次々と病に倒れるメンバー。
他の世界との交信のない狭い空間に残される死の恐怖。最後に残された紫苑、木蓮、秋海棠がとった行動。
しかも前世のヒロイン=木蓮の美しい清らかさが、よけいに周囲の男性陣・紫苑の葛藤や苦しみを生みます。
次々と展開するシーンはもうどのシーンも見逃せません。

もうこれで最後?えっまだ?といった感じでページをめくる度にドキドキしながらの展開が続きます。
死後、再び出会うのために木蓮らしい優しい願いは紫苑にとっては「残酷な願い」と変わります。

そして最後の最後に一気に涙腺は崩壊します。

あぁ、こんなにも誰かを愛せるものなのか。
何度読んでもタオル必須です。

今も綺麗に夜空に輝く月を見ると、木蓮と紫苑を思い出します。
続編と、そのまた続編が創られていますが、この本編の大感動があればこそ。

本当に素敵な漫画です。

『ぼくの地球を守って』がランクインしているページ=【アニメ化】された少女漫画特集のおすすめタイトルをもっと見る

『ぼくの地球を守って』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

冒頭から泣ける!絵も構成も上手い短編集‐‐ 少女漫画名作のおすすめランキング順第19位‐‐式の前日

穂積先生のデビュー作にしてとても評価の高い作品です。人と人、そして感情を丁寧に描いているクオリティの高さに驚かされますよ。

一本目の「式の前日」は、結婚式の前日に家で何気ない会話をしている男女2人だけでストーリーが進みます。

読んでいくうちにどんどん主人公の境遇や2人の関係が分かるのですが、初めて読んだ時は意外なラストですっかり騙されました。意外性だけでなく、男の人の心情がぐっときて切なくもなります。

最後の「それから」は「式の前日」の後日談です。不穏な留守番電話が男の人の元へ入っていますが、これもうまい具合に騙されて、読んでいてとても心がほっこりする1本でした。

他にも「あずさ2号で再会」は親子のお話で、ファンタジー要素もあり、切なく泣けるお話でとても良かったです。

双子の兄弟が同じ人に初恋をして、初恋の人のお葬式で10年ぶりに再会する「モノクロ兄弟」もとても味わいがありました。

個性豊かなキャラクターたちではないのですが、1人1人の心情を丁寧に描いていて読んだ後に穏やかな感情になれる作品ばかりなのです。

  • なんだか不思議な気分に なんだかやさしい気分に

    短編の文学小説。ひとことで言ってしまうと、そんな感じの漫画です。アンソロジータイプなので、読みたいときに読めるのもイイです。そして、ひとつ、ひとつが丁寧に、丁寧に描かれています。だから、何度でも繰り返…

  • この作品は少女漫画名作漫画の読みたいランキング31位。全体で470位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は18位。総合268位

『式の前日』がランクインしているページ=フラワーズ(flowers)特集のおすすめタイトルをもっと見る

『式の前日』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

本家フランスに逆輸入された不屈の名作少女漫画‐‐ 少女漫画名作のおすすめランキング順第20位‐‐ベルサイユのばら

『ベルばら』の愛称で親しまれ、宝塚のミュージカルでも有名な、フランス革命をドラマティックに描いた不朽の名作です。

華やかな衣装や王宮の描写と、凛々しい男装の麗人・オスカルには、だれもが心を奪われるはず! 

悪女ではなく普通の女の子として描かれる王妃マリー=アントワネットにも共感できそうです。

ご当地であるヨーロッパ圏でも愛読者が多いとのことです。うーんフランス革命は西洋史では試験に出る重要なポイントですね。

ベルばらという名作歴史漫画で学びましょう。

  • この作品は少女漫画名作漫画の読みたいランキング27位。全体で410位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は21位。総合300位

『ベルサイユのばら』がランクインしているページ=少女漫画人気ランキング特集のおすすめタイトルをもっと見る

『ベルサイユのばら』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

少女漫画名作のおすすめランキング順第21位‐‐美少女戦士セーラームーン 完全版

誕生25周年を超え、今も輝き続ける「美少女戦士セーラームーン」。
全世界が注目する中、ついに日本はじめ10言語のデジタル版が配信決定!
各巻は美麗な扉絵もカラーで収録された「完全版」バージョン!
通常の単行本の2倍近いボリュームで、永遠の感動はいつまでもあなたとともに。
ドジで泣き虫な月野うさぎが、黒猫・ルナと出会い、正義の戦士「セーラームーン」に! 「セーラームーン」誕生の第1巻。

アマゾンより引用-リンクは表紙画像から

  • この作品は少女漫画名作漫画の読みたいランキング28位。全体で412位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は22位。総合325位

『美少女戦士セーラームーン 完全版』がランクインしているページ=名作漫画特集のおすすめタイトルをもっと見る

『美少女戦士セーラームーン 完全版』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

関西弁のやり取りが最高に笑えて気がつけば泣ける名作‐‐ 少女漫画名作のおすすめランキング順第22位‐‐ラブ★コン

身長172cmの「巨女」小泉リサと、身長156.2cmと小柄な大谷敦士の二人は、会うたびに、傍から見れば漫才のような喧嘩を繰り返す。

絶対ない、と否定しながらもリサは敦士が好きなことを自覚し......。

舞台が大阪だから関西弁でボケたらツッコむのが鉄則! 

コント番組を見るような楽しさとキュンとする恋愛が同時に楽しめるので、乙女チックなのは苦手...という人にこそおすすめ。

「精神的に乳を出す」「ハレンチ列車」などダイレクトで説得力ありすぎの恋愛指南もナイス。

『ラブ★コン』がランクインしているページ=【恋愛アニメ】で恋愛漫画が原作特集のおすすめタイトルをもっと見る

『ラブ★コン』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

歴史物にしてファンタジーな永遠の吸血鬼ストーリー‐‐ 少女漫画名作のおすすめランキング順第23位‐‐ポーの一族

昨年、40年ぶりに連載を開始して、掲載誌が売り切れ・重版になるほどの反響があったことが記憶に新しいです。

どれほどの人が魅了されていたかが分かるエピソードですよね。

萩尾望都ワールドを余すところなく伝える独特な世界観にはすごく引き込まれます。

人間だった少年エドガーは吸血鬼のポー一族により、バンパネラにされ、永遠に歳を取らなくなります。

成長しないことによる別れ、不老不死のバンパネラではあるけれど消滅による別れなど、切ないお話しも多数です。

キャラクターの表情やしぐさが丁寧に描かれていて、哀しげな表情や怒っている時のすごみなど豊かな描写力はため息ものです。

絵がとても美しくて、眺めるだけでも時間が経ってしまうほど。

エドガーとアランは純粋な少年たちなのに、誰とも分かち合えない寂しさが心を打ちます。

少年であるがゆえに、成長していないのがばれないように同じ土地に何年も住むことができず、土地を転々として出会いと別れがあり、いつも孤独なエドガーを見るのは切ないけれど、とても練られたドラマなので、可哀想なだけではありません。

いつまでも読む人の心を掴む不朽の名作です。

2017年7月、再び読めると思っていなかった続編はさすがに絵柄が今の先生の絵であり、読み始めこそ少々違和感がありますが、エドガーがいて、アランがいて、ポーの村のお話も出てきて、やっぱりこの世界観に戻ってきた幸せを感じられます。

終盤のクライマックスは相変わらずの迫力と喪失があります。
もし、再び手にとることを迷っているなら、間違いありません。すぐ読みましょう。

  • この作品は少女漫画名作漫画の読みたいランキング13位。全体で275位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は27位。総合391位

『ポーの一族』がランクインしているページ=少女漫画人気キャラ特集のおすすめタイトルをもっと見る

『ポーの一族』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

多彩すぎるギャグ国王の回りには多彩なキャラと設定が‐‐ 少女漫画名作のおすすめランキング順第24位‐‐パタリロ!

常春の国マリネラ王国の暴君・パタリロが主人公の、はちゃめちゃギャクコメディです。

はじめて読んだときには、刺激的かつ、ある意味衝撃的な漫画でした。お耽美チックで同性愛も描かれていて、少女漫画の中でも異端な作品だけど、毎度繰り広げられるギャグが笑えて、クセになる面白さがあります。

そして時に泣けるストーリーもあったりなど、多彩な漫画でもあります。

パタリロはもちろんのこと、バンコラン&マライヒのカップルも大好きです。

1978年から続く長寿漫画で、西遊記や家政婦シリーズなどスピンオフ作品も多数執筆されていて、たくさんの読者に愛されていることを感じます。

「パパンがパン!誰が殺したクックロビン」は意味が分からないけど、忘れられません。まだ読んだことが無い人は幸せですよ!ぜひ1巻から!

  • 実はストーリーメインで楽しめる、ハイセンスなギャグ漫画

    海に浮かぶ常春(とこはる)の平和な国・マリネラに住む10歳のパタリロ王子がずば抜けた頭脳で政治も外交も軽々とこなす中での日常や事件を、読み切り型基本でつづった漫画。 パタリロが人を喰ったような態度と言…

  • この作品は少女漫画名作漫画の読みたいランキング2位。全体で163位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は32位。総合464位

『パタリロ!』がランクインしているページ=ギャグ漫画おすすめ特集のおすすめタイトルをもっと見る

『パタリロ!』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

学生時代を輝かしいものとして描いた学園少女漫画の金字塔‐‐ 少女漫画名作のおすすめランキング順第25位‐‐生徒諸君!

青春・学園漫画として一世を風靡した少女マンガとして有名です。

天真爛漫で素直な性格の持ち主であるナッキーこと北城尚子は、転校早々、彼女に好意を寄せるクラスメイトらと"悪たれ団"を結成します。

ナッキー率いる悪たれ団は、様々な学園行事を見事に成功させたり、担任の恋愛を実らせたりといくつもの感動とユニークさで周りを楽しくさせてくれるのでした。

この物語は、中学から社会人までの内容構成に分かれていますが、その間には、楽しい学園生活ばかりではなく、友人の死や暴力などの辛い場面もあります。
苦難を乗り越えながらも、成長している姿に感情移入できる内容で幅広い世代に愛された作品です。

登場人物それぞれの個性が絵にも醸し出されていて、元祖少女漫画という感じでしょうか。昭和世代の内容ですが、現代の学生達が抱える不登校や、イジメなどの問題と比較してしまう場面も多く、別の意味で考えさせられるシーンもあります。

いつの時代も青春時代は人生最大の輝かしい時期であると同時に登竜門だと感じさせてくれます。

  • この作品は少女漫画名作漫画の読みたいランキング26位。全体で409位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は25位。総合368位

『生徒諸君!』がランクインしているページ=庄司陽子特集のおすすめタイトルをもっと見る

『生徒諸君!』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

少女漫画完結もっと見る
少女漫画名作をジャンル別、完結済、巻数、電子書籍で絞り込む ↑ 次のページ>> 少女漫画名作をおすすめ!ランキング形式で人気の46作品のおすすめランキング順 26位以降もっと見る

もっと読みたい!少女漫画名作の関連記事一覧

広告

漫画好きに人気!タブレット比較情報

口コミ漫画カテゴリ75から探す

もっと見る 閉じる

コメントを投稿する

コメントを投稿する