Loading...LOADING

おすすめ漫画をジャンルとキーワードでドンドン探す!

名作青年漫画おすすめランキング最新26の人気作品

名作青年漫画漫画でおすすめの面白い注目作品を探せる!完結済、巻数別、ジャンル別、新着順、を簡単に絞り込み!
青年マンガ雑誌の情報と流行の取り入れが以前にも増して早い。ネットで話題だな、ニュースで見たなと思っているとそのネタをしっかり取り入れた漫画が連載開始になっていたりする。
また、過去のヒット作や原作付き作品を最近の作家で完全リニュアルし、今風なエンタメアレンジで出してくる。これはうれしい。
さらに…ちょっとこれはと思わないでもないのだが、他誌でヒットしている企画、売れているコミックの亜流的な作品もシレッと出してくる。これがまたただのマネではなくいい感じで変化をつけてくるのだ。
兎にも角にも熾烈な競争が行われているのは間違いない!この競争は読み手にとって楽しい名作漫画に多く出会えるチャンスである。
関連漫画・動画・映画・グッズも紹介!もっと色々なキーワードから漫画を探そう!最近評判、注目の漫画をじっくり味わう♪その他漫画ベストランキング注目順!『MASTERキートン』-浦沢 直樹、『ベルセルク』-三浦建太郎、『聖☆おにいさん』-中村光、『キングダム』-原泰久、『クロコーチ』-リチャード・ウー,コウノコウジ、『ドリフターズ』-平野耕太、『バガボンド』-井上 雄彦、『ROOKIES』-森田まさのり、『テルマエ・ロマエ』-ヤマザキ マリ、『銀河英雄伝説』-田中芳樹,藤崎竜、他26作品を紹介!

名作青年漫画の最近リリースされた新着おすすめ漫画3点

広告

名作青年漫画おすすめランキング最新26の人気作品

穏やかで優しいキートン・太一の頭脳バトルがカッコいい‐‐ 名作青年漫画のおすすめランキング順第1位‐‐MASTERキートン

オックスフォード卒の日英ハーフのエリート、平賀=キートン・太一は、元SAS(英国特殊空挺部隊)のサバイバル教官にして考古学者、そしてロイズ保険組合の調査員(オプ)。

知性派なキートンゆえ、争いを好まないのですが、経歴のせいでハードな依頼を任され、事件に巻き込まれるというサスペンスものです。

考えながら闘う姿はさしずめ、シャーロック・ホームズのにおいを感じさせます。

悲しいエピソードが多い中で、キートンの娘・百合子の存在が救い。
この「MASTERキートン」が浦沢作品の最高傑作だと思います。

  • 強いけれど弱さも持つキートンの人柄がすべて

    オックスフォード卒の日英ハーフのエリート、平賀=キートン・太一は、元SAS(英国特殊空挺部隊)のサバイバル教官にして考古学者、そしてロイズ保険組合の調査員(オプ)。 知性派なキートンゆえ、争いを好まないので…

  • この作品は名作青年漫画の読みたいランキング3位。全体で110位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は2位。総合120位

『MASTERキートン』がランクインしているページ=バトル漫画おすすめランキング特集のおすすめタイトルをもっと見る

『MASTERキートン』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

ダークファンタジーの最高峰と言われる作品を読むべし、そして待つべし‐‐ 名作青年漫画のおすすめランキング順第2位‐‐ベルセルク

言わずと知れた、ここ最近は2年に3巻のペースで続けられている長編ファンタジーです。
当巻ではグリフィスの受肉以来、久々のビッグイベントが発生しました。
クシャーン大帝、ついにやっちゃいましたか。悪夢に出てきそうな存在感があります。

しかしその場にガッツ一行はおりません。
とすると、このイベントは本筋であるガッツとグリフィスの間に横たわる葛藤を描くための露払いでしかないとも思えるわけで。
6~7年ぐらい前、関係筋に近いところから「完結までにはあと10年ほどかかりそう」というウワサが聞こえてきたんですが、どうもそれくらいでは終わらないような気がします。

まあ、ずっと追いかけて来たんですから、この先もしっかりついて行くだけです。
作者の三浦建太郎さんにおかれましては、ニコニコ動画で息抜きしつつ、この壮大でいつまでも続いてほしいと思える物語をじっくりと紡いでいただきたいと思います。

  • 言わずと知れた、長編ファンタジー、読むべし!そして待つべし!

    言わずと知れた、ここ最近は2年に3巻のペースで続けられている長編ファンタジーです。 当巻ではグリフィスの受肉以来、久々のビッグイベントが発生しました。 クシャーン大帝、ついにやっちゃいましたか。悪夢に…

  • この作品は名作青年漫画の読みたいランキング6位。全体で181位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は1位。総合110位

『ベルセルク』がランクインしているページ=重厚なストーリー漫画特集のおすすめタイトルをもっと見る

『ベルセルク』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

笑って癒やされる!二人の神様、何度読んでも楽しめるスルメ漫画‐‐ 名作青年漫画のおすすめランキング順第3位‐‐聖☆おにいさん

世紀末を無事に超えたイエスとブッタが、東京・三多摩の中核都市・立川のボロアパートでバカンスを過ごすという、神をも恐れぬ設定でメガヒット。

財布のひもが固い主婦のようなブッタと、浪費家で自由奔放なイエスが、小さな奇跡を起こしつつも、ゆるゆると過ごす日常が描かれる。

ブッダの趣味は漫画を描くこと。天界あるあるネタ満載の4コマにはイエスも大爆笑、思わず冠の薔薇が満開に。
一方、イエスの趣味はブログ更新(ハンドルネームは“いえっさ”)。
ドラマの感想を最速でアップすることに命をかけている。

世界一有名な2人の“人間味あふれる”大ボケ小ボケに癒されること必至だ。
この二人の神様に出会ってない人はすぐにこの漫画を買って入信を!?

『聖☆おにいさん』がランクインしているページ=癒される漫画特集のおすすめタイトルをもっと見る

『聖☆おにいさん』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

濃い、濃い、濃すぎるキャラ満載の壮大で圧倒的中国戦国史ドラマ‐‐ 名作青年漫画のおすすめランキング順第4位‐‐キングダム

舞台は中国の春秋戦国時代。
戦争孤児で下僕の身でありながら天下の大将軍を目指す信と、後に始皇帝となる秦の若き王・政の活躍を描いた大河ロマン。

超絶に濃いキャラクターが次から次へと登場し、胸アツな激突がこれでもか、これでもかと繰り広げられる。
物語はまさに佳境。
それぞれ成長を遂げた信と政も再会し、誰も成しえなかった中華統一に向けて、絶対に負けられない戦いが続く!

  • 読む方は続きを読みたくてたまらない!そして泣ける!

    他の中国歴史物でもそうだけど、軍隊戦の描写が続くと飽きるマンガと飽きないマンガがある。 このキングダムは本当に次々と戦に次ぐ戦をやっているが、それでも本当に飽きない。 次々と変化する敵味方の情勢にど…

  • 大王、覇王、帝王、世界を征服した王の物語 BEST5
  • 戦う(闘う)女達に夢中!戦う女が強く美し… BEST5
  • この作品は名作青年漫画の読みたいランキング4位。全体で128位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は3位。総合136位

『キングダム』がランクインしているページ=漫画原作で【アニメ化】特集のおすすめタイトルをもっと見る

『キングダム』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

表が裏で、裏が表?誰が正義なのか、どこが正義なのか?ドキドキ楽しめる作品‐‐ 名作青年漫画のおすすめランキング順第5位‐‐クロコーチ

県警捜査二課警部補の黒河内圭太は政治家や知能犯を扱う部署で得た情報をもとに、警察や裏社会の動きに乗じて生き延びてきたベテラン刑事。

事件の裏で情報を売り買いして優雅な生活をおくりつつ、刑事としての職務を遂行している。
様々な表に出せないような情報を握って悪を持って悪を制する存在だ。

極悪刑事として目をつけられ、追い落とされそうになるが、さまざまな手法でそれをかいくぐる。
自身の保身と事件の解決のために悪事に手を染める。悪をもって悪を制する前代未聞の警察漫画。

清濁併せ呑みつつ、さらに悪を噛み砕き、ゴクリと再度飲み干しつつ最後に薄笑いを浮かべながらステーキとワインで乾杯みたいなリアルなダークヒーローだ。読めば読むほどこのストーリーにハマっていく!

原作であるリチャード・ウーは長崎尚志や江戸川啓視など複数のペンネームがある原作者。
長崎尚志としては「MASTERキートン」や「MONSTER」、「20世紀少年」など浦沢直樹とコンビを組み名作品を世に送り出している。

  • 予想できない展開がたまらない

    クロコーチは長瀬智也さんと剛力彩芽さんでドラマ化もされていて、ドラマを最初にみました。ドラマがものすごく面白かったので原作である漫画も読んでみようと思い読んでみました。 ドラマ以上にストーリーが複雑で…

  • この作品は名作青年漫画の読みたいランキング13位。全体で239位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は5位。総合144位

『クロコーチ』がランクインしているページ=戦闘漫画特集のおすすめタイトルをもっと見る

『クロコーチ』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

島津豊久、織田信長、那須与一この漂流者(ドリフターズ)で国取り合戦とは!?‐‐ 名作青年漫画のおすすめランキング順第6位‐‐ドリフターズ

西暦1600年の関ヶ原の戦い壮絶な戦いの末に死んだはずの島津豊久、本能寺の変で死んだはずの織田信長。そして同様に謎の死をとげた那須与一の三人が時を超え、エルフやオークのいる異世界で邂逅する。

個性の強い三人の出会いはとても衝撃的で楽しい。
その中で特に信長のキャラがとっても楽しく濃い。

女体の萌えキャラになったり巨大ロボットに乗ったり、アニメやゲームで「織田信長」のアレンジが引っ張りだこの昨今で、本能寺の変後を生き延びて"人生50年"の後の老境に差し掛かった信長を描いている、おそらく唯一のマンガ。

ファンタジー世界への"漂流者"(ドリフターズ)になっても敵の死体から火薬を作り、井戸に人糞を投げ込む悪辣さは変わらないが、討ち死にさせた息子を悼む「親の顔」を見せてしみじみと萌える。

今度は謎の相手との戦。
いくつになっても、どこにいっても根っからの戦好きな信長を読んでいくのはとても楽しい。

この著者の絵柄に最初は違和感を感じると思うがぜひ、諦めることなく読み進めて欲しい。
歴史好きならきっと楽しめる名作になるから!

  • 歴史上のあのキャラ達がファンタジー世界に結集!?

    評判良いっすね!ドリフターズ! 自分、古いニンゲンなんでドリフターズと聞くと「8時だよ」の方が出るんだが、そうじゃない。「漂流者」という当て字を当ててます。 主人公は戦国武将の島津豊久。島津。そして…

  • 夢があって何でもアリな世界観が凄くイイ! BEST5
  • 激しいバドルで魂を揺さぶられたい。戦場の… BEST5
  • この作品は名作青年漫画の読みたいランキング7位。全体で190位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は7位。総合157位

『ドリフターズ』がランクインしているページ=名作漫画特集のおすすめタイトルをもっと見る

『ドリフターズ』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

エンタメ文学で「宮本武蔵」と言えば吉川英治だった、漫画では「井上 雄彦」!時代を超えた共著になった‐‐ 名作青年漫画のおすすめランキング順第7位‐‐バガボンド

吉川英治原作の「宮本武蔵」を原作に再構成した時代劇漫画。
原作にない設定を施し、作者(井上雄彦)ならではの物語にしている部分もあり、それが面白みにつながっている。

野心に満ちた若い武蔵から、剣の道を究めようともがく様子は漫画独特の表現で見ごたえがある。

丁寧な時代考証とリアルな剣劇シーンが展開され、スリリングでエキサイトな展開を生むことになる。

漫画ならではの表現が小説との違いがどこにあるのか感じさせる衝撃的な作品。

  • 文学を超えた!名作・吉川英治の「宮本武蔵」を独自の視点で徹底…

    吉川英治原作の「宮本武蔵」を原作に再構成した時代劇漫画。 原作にない設定を施し、作者(井上雄彦)ならではの物語にしている部分もあり、それが面白みにつながっている。 野心に満ちた若い武蔵から、剣の道を…

  • この作品は名作青年漫画の読みたいランキング10位。全体で223位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は9位。総合159位

『バガボンド』がランクインしているページ=読むべき漫画特集のおすすめタイトルをもっと見る

『バガボンド』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

熱血というより教師の川藤が生徒(部員)たちにバカ正直にぶつかっていく姿にジーン‐‐ 名作青年漫画のおすすめランキング順第8位‐‐ROOKIES

スポーツを通じて不良たちが仲間の大切さや勝つ喜び、負ける悔しさを学んでいく……。

こう書くと、まんま「スクール☆ウォーズ」なのだが、本作の主人公・川藤幸一先生は不良たちに鉄拳制裁を加えない。

そもそも鉄拳制裁が原因で前の学校を追われてやってきた札付きの教師なのである(だからして、思わず手が出てしまうこともある)。

序盤は「この不良たちが本当に野球なんてやるのか?」と読み手が心配になるほどのバイオレンス展開が延々と続く。

それでも熱血というより天然教師の川藤が生徒(部員)たちにバカ正直にぶつかり、説得していく様が丹念に描かれることで、感動が増幅される。

このきめ細かさこそが、森田漫画の真骨頂だ。

『ROOKIES』がランクインしているページ=ヤンキー漫画おすすめランキング特集のおすすめタイトルをもっと見る

『ROOKIES』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

日本人のお風呂愛を改めて感じさせ、そして目覚めさせてくれたナイスな作品‐‐ 名作青年漫画のおすすめランキング順第9位‐‐テルマエ・ロマエ

お風呂への愛!ローマ、そして日本のお風呂美学がたっぷり盛り込まれながらも、歴史が変わっても、場所が変わっても人は人…。人が人を愛する、人が人を思う。
そんな人の優しさがユーモラスに伝わってくる。

映画はみたけど、原作はまだ!そんな人は、漫画のどのシーンが、どんな風に実写になっているのかを読んでみるのもおススメ。

映画では登場しないシーンをはじめどこをどんな風凝縮して脚色されたのかを検証すると、アレ、そ、そうだったんだ。なんてもことも気が付くはず。

ちなみに、映画ではルシウスを阿部寛、山越真実 を上戸彩、そしてハドリアヌス を 市村正親が演じています。
(アニメバージョンもあります!)

  • この作品は名作青年漫画の読みたいランキング16位。全体で250位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は10位。総合168位

『テルマエ・ロマエ』がランクインしているページ=ほのぼのおすすめ漫画特集のおすすめタイトルをもっと見る

『テルマエ・ロマエ』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

道原版「銀英伝」も良いそして藤崎版「銀英伝」もまた良い‐‐ 名作青年漫画のおすすめランキング順第10位‐‐銀河英雄伝説

道原版「銀英伝」のあと、ヤングジャンプから藤崎版「銀英伝」がでた。CGをフルに活用し、絵柄や背景の描き方が豪勢だ。さらに漫画の表紙カバーにも大変凝っており、編集部の意気込みがヒシヒシと伝わってくる。

銀英伝に対してはどうやら、アニメ派とコミック派、そして田中芳樹ファンと分かれるようだ。
それぞれのスタンスが違うのは認めるところだが、熱くアニメを見守った身としては「銀英伝のコミカライズ!」というだけでたぎる・・・、「そう・・銀河の歴史がまた一ページ」とつい呟いている自分がいるのだ。

改めてキルヒアイスがラインハルト姉弟に「この姉弟を護る」と誓うシーンが何度読んでも涙が出そうになるのだ。 男の友情はこうまで気高いものかと。

とは言え、ラインハルトの子供時代がこんなにまで弾丸のように飛び出す少年だったということをすっかり忘れていて、イキの良いやんちゃ坊主だった2人の幼少時代を見ると、再びまた好きにらずにいられない。

一方、不敗の魔術師ヤンウェンリーが既に頭角を現しているシーンがあり、今後どの様に不敗っぷりを見せてくれるか、藤崎版銀英伝から目が離せない!

冒頭見開きの2人の表情が、将来の2人の戦いへのスタンスを暗示しているようで印象深い。

  • 男の友情はこうまで気高いものかと!熱くならずにいられない!

    道原版「銀英伝」のあと、ヤングジャンプから藤崎版「銀英伝」がでた。CGをフルに活用し、絵柄や背景の描き方が豪勢だ。さらに漫画の表紙カバーにも大変凝っており、編集部の意気込みがヒシヒシと伝わってくる。 …

  • 田中芳樹がどれも面白い!しかもブームっぽ… BEST5
  • この作品は名作青年漫画の読みたいランキング1位。全体で92位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は19位。総合259位

『銀河英雄伝説』がランクインしているページ=架空戦記特集のおすすめタイトルをもっと見る

『銀河英雄伝説』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

弁護士や検事の追求を見ていちいち揺れ動く裁判員たちの心理描写が絶妙!‐‐ 名作青年漫画のおすすめランキング順第11位‐‐弁護士のくず

ひとクセもふたクセもある九頭弁護士が、もつれた人間関係を辛辣な言葉と鋭い洞察力で解決に導きます。豊川悦司主演でドラマ化もされた人気作です。

当巻の白眉は、来年からスタートする裁判員制度をシミュレーションした3話連続の『裁判員といっしょ』。
前の恋人をベランダから突き落として殺した事件の男性被告人を裁判員たちが審理するのですが、被告人は事件そのものについて深くを語ろうとしません。

その状況下でさまざまな証言を聞き、弁護士や検事の追求を見ていちいち揺れ動く裁判員たちの心理描写が絶妙です。この回を読むと、ホントに今のままで裁判員制度のはじめてしまってもよいのだろうかと思わずにはいられません。

なお、盗作騒動でニュースにもなった『蚕食弁護士』のシリーズはこの巻には収録されていません。巻末に「現在係争中のため、解決したら収録します」との一文が記されています。こういうケースは黙殺されてないことになるのが通例だったので、一文だけとはいえきちんと近刊で状況を説明したのは、出版側の潔い態度と言えるでしょう。

  • ひとクセもふたクセもある九頭弁護士が、もつれた人間関係を辛辣…

    ひとクセもふたクセもある九頭弁護士が、もつれた人間関係を辛辣な言葉と鋭い洞察力で解決に導きます。豊川悦司主演でドラマ化もされた人気作です。 当巻の白眉は、来年からスタートする裁判員制度をシミュレーシ…

  • この作品は名作青年漫画の読みたいランキング11位。全体で228位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は12位。総合175位

『弁護士のくず』がランクインしているページ=ビッグコミックオリジナル特集のおすすめタイトルをもっと見る

『弁護士のくず』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

グールになった主人公のサバイバルが美しく、激しい‐‐ 名作青年漫画のおすすめランキング順第12位‐‐東京喰種トーキョーグール

普通の人間だった主人公の金木が、ある美少女に恋をするところから始まる・・・。
すてきな出会いからいい感じで恋が始まると思いきや、その美少女は、実はグールという化け物で、美少女の獲物として金木はあえなく襲われてしまいます。

ギリギリで一命を取り留めたカネキでしたが、身体に異変が・・。

なんと自分の命を繋ぐための手術と称し、勝手にグールである美少女から移植された臓器のせいで期せずして自分もグールになってしまう。

人間の食べ物を欲しなくなり、人肉に食欲をそそられるカネキ。
そんな自分に絶望しつつ、人である自分を保とうとするが・・・。

さっきまで普通の人間だったカネキがグールという化け物になってしまって、その変化に最初は抗いますが、徐々に適応していって、人間とグールという2つの属性をもカネキが、彼にしかできないような行動をとるとり始める。

人間の視点から見ると、グールは恐ろしい化け物ですが、グールの側からすると、生きるために人間を食べているにすぎず、それほど悪ではないといった視点が新鮮で魅力的。

人間の意識を保ちつつ、グールになったカネキが今後どういう道をたどり、どうなっていくのか。一筋縄ではいかないスピーディーな展開に注目。

喰種としての生き方を心に決めたカネキに注目だ!

  • グールはそれほど悪ではないという設定が新鮮

    普通の人間だった主人公の金木が、ある美少女に恋をするところから始まる・・・。 すてきな出会いからいい感じで恋が始まると思いきや、その美少女は、実はグールという化け物で、美少女の獲物として金木はあえなく…

  • この作品は名作青年漫画の読みたいランキング17位。全体で250位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は11位。総合172位

『東京喰種トーキョーグール』がランクインしているページ=神漫画特集のおすすめタイトルをもっと見る

『東京喰種トーキョーグール』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

現代の光源氏が14人の女性を落としていくちょいエロい展開の焦らし具合がいい‐‐ 名作青年漫画のおすすめランキング順第13位‐‐源君物語

タイトル通り、「源氏物語」をベースにしたマンガで、14人の女性をクリアすることが課せられた主人公の物語。

叔母の香子の導きに従って奮闘するのだが、この香子との関係が近親相姦的なムードを醸し出していて、この辺りが「源氏物語」に忠実という見方もできると思う。

エッチィ展開が中々出てこないもどかしさと、露骨な設定に好き嫌いは分かれるだろうが、自分としては従来からのヤンジャンらしい笑えるちょいエロマンガで、大好きです。

  • 光源氏の心情理解の為に「14股」にチャレンジ!

    『源君物語』は集英社発刊のマンガ雑誌「週刊ヤングジャンプ」に2011年より連載されているマンガ作品。作者の「稲葉みのり」がえっちな漫画が描きたいと希望したことで企画されたマンガで、元ネタは「源氏物語」。 …

  • 絶対ハズしたくないならこのラブコメ作品 BEST5
  • この作品は名作青年漫画の読みたいランキング15位。全体で247位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は14位。総合215位

『源君物語』がランクインしているページ=おすすめ恋愛・ラブコメ漫画男性編特集のおすすめタイトルをもっと見る

『源君物語』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

名作青年漫画のおすすめランキング順第14位‐‐MASTERキートン Reマスター

21世紀。キートンは今も世界を駆け巡る!

平賀=キートン・太一。
オックスフォード大学卒業。元・英国特殊空挺部隊隊員。
彼は今も危険な探偵稼業を続けているのか。
今も欧州古代文明の起源を追い求めているのか!?(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

  • 「まだ読んでいない人はなんて幸せなんだ!」と言える数少ないシ…

    MASTERキートンREマスターは、前作の20年後を描いた続編で、前作を知っている方は勿論が、前作を知らない人にも楽しめる作品。まさか続編が発売されると考えてもいなかったので、ファンの方は特に必見。 根…

  • この作品は名作青年漫画の読みたいランキング12位。全体で237位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は16位。総合247位

『MASTERキートン Reマスター』がランクインしているページ=長崎尚志特集のおすすめタイトルをもっと見る

『MASTERキートン Reマスター』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

奇妙な時間が流れいるこのホテル、ヤンデレ雰囲気たっぷりな群像劇‐‐ 名作青年漫画のおすすめランキング順第15位‐‐ヴォイニッチホテル

“太平洋南西に浮かぶ小国・ブレフスキュ島、その小さな島のホテルが舞台。陽光降り注ぐのんびりした南国ムードの中、一癖も二癖もある宿泊客達の悲喜交々ドラマ。
(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)”

映画でいう「グランドホテル形式」の物語だが、登場するキャラがクセありすぎ!

舞台は南国の小島のリゾートホテルで、訪れた一風変わったお客と従業員と住民たちのワケありの人生がうまい具合に交わるわけだけど、どんより暗い。

だから、はじめは「なんだ、これ」と思ったけれども、読むほどにチクチクと胸を刺してくる微妙な感覚、そして衝撃的な読後感にどんどんハマっていく。

おっとこれが?という伏線もあちこちに張り巡らされていて、どうやって回収するのか気になるのも妙に心地いい。

このヤンデレ漂うテンション、忘れられない名作になった。

  • 一癖も二癖もある奇妙な群像劇

    映画でいう「グランドホテル形式」の物語だが、登場するキャラがクセありすぎ! 舞台は南国の小島のリゾートホテルで、訪れた一風変わったお客と従業員と住民たちのワケありの人生がうまい具合に交わるわけだけど…

  • この作品は名作青年漫画の読みたいランキング18位。全体で266位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は17位。総合249位

『ヴォイニッチホテル』がランクインしているページ=ホラー漫画おすすめ特集のおすすめタイトルをもっと見る

『ヴォイニッチホテル』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

軍服の男女と「もらいタバコのジーン」、どれも映画を見ているようでカッコいい‐‐ 名作青年漫画のおすすめランキング順第16位‐‐ACCA13区監察課

オノ・ナツメさんが描かれている作品は漫画というよりもイラストって感じで、一度見たら忘れられない絵が特徴的です。
「さらい屋五葉」や「リストランテ・パラディーゾ」などの作品も描いていてどの作品も独特の味わいがたっぷりの作品です。

今回のACCA13区監察課は軍部のストーリー。
とは言え、ただ男臭い軍隊を描いているのではなく、そこはオノさん独特の味付けがされてます。のほほんと平和に始まりながら、絶妙なタイミングでサスペンスと謎を挟んできます。

一方ビジュアル的には出てくる制服も魅力的で、本部局員の黒を基調にした制服やドーワー家の近衛兵の制服、スイツ区の制服など様々な制服で登場人物を彩っています。そんな絵本から飛び出してきたような雰囲気がたまらなくいい感じの作品でもあります。

主人公はつかみどころのない人物っぽい感じで「もらいタバコのジーン」の異名をもっているジーン・オータス。
タバコを吸う仕草がとてもかっこよく、言動とは裏腹にニヒルな雰囲気がとっても似合ってストーリーの次なる展開を楽しみにさせます。
他にもジーンの妹のロッタやジーンの友人のニーノ。監察課にいる面々も愛らしいキャラクター達です。
魅力的なサスペンスと秘密をはらんだ展開が読み手をしっかりつかんで離さない素敵な作品です。ぜひ!

  • 制服フェチと男の友情と国家転覆物語

    オノ・ナツメさんが描かれている作品は漫画というよりもイラストって感じで、一度見たら忘れられない絵が特徴的です。 「さらい屋五葉」や「リストランテ・パラディーゾ」などの作品も描いていてどの作品も独特の味…

  • この作品は名作青年漫画の読みたいランキング19位。全体で270位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は20位。総合295位

『ACCA13区監察課』がランクインしているページ=推理漫画ランキング特集のおすすめタイトルをもっと見る

『ACCA13区監察課』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

日常コメディのなかに、超常現象やSFチックな展開がシュールに挿入されるのがいい‐‐ 名作青年漫画のおすすめランキング順第17位‐‐それでも町は廻っている

メイド喫茶と名乗る(がだいぶ違う)「シーサイド」でアルバイトをする女子高生の嵐山歩鳥が主人公。

ミステリ好きな歩鳥が、丸子商店街(多摩川線)周辺で生まれる謎をこねくり回す濃密な日常コメディのなかに、超常現象やSFチックな展開が入りこんできます。

しかし、どちらも同じくどこか淡々とした雰囲気で描かれており、人為的な出来事もそうでない事象も地続きであると感じさせます。

美少女とはいえないけど愛嬌たっぷりの歩鳥が元気に動いていることや、商店街が存在することも、一日が普通に終わること自体も、すべてが奇跡かもしれないと思えてきます。

最後の最後まで日常ミステリーの展開を楽しく、時にドッキリと貫いてくれます。メインディッシュではないけど、食べないとなんとなく気が収まらないといった作品です。
そしてラストは意外なエンド!
こう来たか!という感じでちょっとうれしかった。

  • ありふれた町のちょっとおかしなメイド喫茶を舞台に繰り広げられ…

    今となっては珍しく人情あふれる丸子商店街。ここはまだまだ地元のつながりが生きている。そんな商店街にひっそりと存在するのがメイド喫茶(カフェではない)「シーサイド」。 そこでアルバイトをする探偵に憧れ…

  • これ読んでみて!面白いから BEST5
  • この作品は名作青年漫画の読みたいランキング8位。全体で206位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は25位。総合374位

『それでも町は廻っている』がランクインしているページ=SF漫画おすすめ特集のおすすめタイトルをもっと見る

『それでも町は廻っている』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

アホで女好きだけど正義感の強い熱い土竜(モグラ=潜入捜査官)玲二から目が離せない‐‐ 名作青年漫画のおすすめランキング順第18位‐‐土竜(モグラ)の唄

土竜(モグラ)とは潜入捜査官のこと。
日本一危険な武闘派裏社会の集団・数寄矢会のトップに君臨する轟周宝を逮捕するため、組織に潜入した弱冠20歳の巡査・菊川玲二の活躍を描く。

作者は破天荒な主人公と肉感的なヒロインを描かせたら右に出るものはいない高橋のぼる。
本作も例外ではなく、アホで女好きだけど正義感の強い熱い玲二が主人公。
交通課の若木純奈を筆頭に、登場する女子はあまねく色っぽい。

すでに連載開始から9年の月日が流れ、玲二はどんどん数寄矢会の中で出世している。
極道界における八面六臂の大活躍ぶりは、彼がモグラだということを忘れてしまうほどだ。
それでも玲二は確実に轟周宝に近づいており、クライマックスの尻尾が見えてきた。
玲二が正体を明かすそのとき、強固な絆で結ばれた日浦“クレイジーパピヨン”匡也との対決は免れないだろう。

果たしてどんな結末が待ち受けるのか、仁義なき兄弟対決を楽しみに待ちたい。

  • 落ちこぼれ警察官のヤクザ修行、潜入捜査官のハチャメチャ成り上…

    落ちこぼれ警官「菊川玲二」は馬鹿でスケベだが、すぐれた洞察力と強靭な精神力を持ち合わせていたため、潜入捜査官(土竜)に抜擢されてしまう。 よりによってやくざの組への潜入捜査だ。 まずは怪しまれずに組員…

  • この作品は名作青年漫画の読みたいランキング9位。全体で220位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は24位。総合369位

『土竜(モグラ)の唄』がランクインしているページ=アウトロー漫画特集のおすすめタイトルをもっと見る

『土竜(モグラ)の唄』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

普通のギャンブルものでは飽き足らなくなったアナタに!‐‐ 名作青年漫画のおすすめランキング順第19位‐‐嘘喰い

パチスロ屋で邂逅した多重債務者の青年・梶隆臣と謎のギャンブラー・斑目貘。

梶のアドバイスで小金を手にした礼に、貘は借金完済のサポートを買って出る。

その後、梶は貘の案内でディープな闇賭博の世界へと誘われ…。

第1話を読んだ際は、心理戦を重視にした一般的なギャンブル漫画なのだろうと思ったが、物語が進むにつれて全く予期していなかった壮大なスケールのバトルが展開。

まさか、ここまでバイオレンスを大きなファクターとして採用するとは思いもよらなかった。

梶と獏の前に次々と立ちはだかるのは、命のやりとりを至上の喜びとする変態的なギャンブラーたち。

“嘘喰い”の異名をとる獏もまたその1人である。

また、賭郎と呼ばれる謎の賭博組織に所属する立会人の存在も重要。

賭けを成立させるために厳正に立ち会うのみならず、取立人としても手腕をふるい、立会人同士の派閥争いである號奪戦では格闘能力を存分に発揮する。

ギャンブルで勝利する知力だけではなく、自らの身を守る防衛力、攻撃力も有していないと“賭け”が決着しない前代未聞のバイオレンスギャンブル作品。

普通のギャンブルものでは飽き足らなくなったアナタにオススメだ。

  • 一つで様々な要素が楽しめる凄い漫画だ!!!

    「嘘喰いと称される天才ギャンブラーが高度な頭脳戦や駆け引きを武器に「屋形越え」という目的を達成する過程を描くギャンブルをテーマとした漫画。 ただの頭脳戦や駆け引きだけではなく裏社会で己を守るための「…

  • この作品は名作青年漫画の読みたいランキング26位。全体で350位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は23位。総合368位

『嘘喰い』がランクインしているページ=ヒーロー漫画特集のおすすめタイトルをもっと見る

『嘘喰い』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

漫画家になりたい、なった後はどうする?‐‐ 名作青年漫画のおすすめランキング順第20位‐‐アオイホノオ

どうしても表現者になりたいと苦闘をくり返す、漫画家の大学時代を描いた自伝的作品「アオイホノオ」。テレビドラマ化されてすっかり有名になり、第六十回小学館漫画賞まで取った今作が、作者・島本和彦ファンには以前より、「燃えよペン」「吼えろペン」といった、一連の”ホノオモユル”物の前日譚として大変人気があった作品。

この作品の面白さは、何と言ってもその暑苦しさ。主人公の、過剰なまでの創作への思い入れの強さに、読んでいる方も思わずじっとり汗をかいてしまいる。

それこそマンガチック、コメディチックな暑苦しさなのが、過去に一度でも何かの作品を作り上げたいと願い、創作に真剣に取り組んだ経験のある人であれば、その主人公の煩悶する様に、思わず魂をガクガクと揺さぶられてしまうのが、この作品の凄いところ。

そんな人たちにとってこの漫画は、気持ちの上では極めてノンフィクションに近いと言ってよいのかもしれません。
またオタク界における実在の大物が、アクの強いキャラとなって実名でバンバンと出て話に絡んでくるのも、この作品の魅力。当時一つの大学にこれだけの才能が集まっていたのだと思えば、驚きの一言ね。

  • どうしても表現者になりたいと苦闘とヘタレ具合が最高に面白い

    どうしても表現者になりたいと苦闘をくり返す、漫画家の大学時代を描いた自伝的作品「アオイホノオ」。テレビドラマ化されてすっかり有名になり、第六十回小学館漫画賞まで取った今作が、作者・島本和彦ファンには以…

  • この作品は名作青年漫画の読みたいランキング21位。全体で272位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は27位。総合420位

『アオイホノオ』がランクインしているページ=青春おすすめ漫画特集のおすすめタイトルをもっと見る

『アオイホノオ』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

現代医療の知識をもった医者が幕末にタイムスリップしたら・・・‐‐ 名作青年漫画のおすすめランキング順第21位‐‐JIN―仁―

脳外科医「南方仁」は急患で運ばれてきた男の脳から奇形腫を摘出してから頭痛と空耳に襲われるようになる。
そしてあるとき激しい症状の中、階段から転落すると幕末の江戸にタイムスリップしていた。

歴史を変えてしまうことに思い苦しみながらも、医師としての使命感から現代医療を幕末の人々に施してしまう。
そして当時の人々に助けられながら、江戸時代の人々に現代医療の技術をふるい続け、次第に歴史の波に翻弄されていく。

医師とは如何にあるべきか、医療とは何かを物語を通して問い続ける本格医療漫画。
テレビドラマ化もされ大人気!今日も仁は江戸の人たちを助けに走る!

  • この作品は名作青年漫画の読みたいランキング27位。全体で350位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は30位。総合443位

『JIN―仁―』がランクインしているページ=日本漫画歴史特集のおすすめタイトルをもっと見る

『JIN―仁―』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

少年「MONSTER」との出会い、そして切ないラストは胸に響きます‐‐ 名作青年漫画のおすすめランキング順第22位‐‐MONSTER 完全版(ビッグコミックススペシャル) 全9巻セット

主人公は日本人の天才脳外科医Dr.テンマ。
エリート街道を的確に歩み、天才医と呼ばれる日本人医師テンマ。
名声が上がれば、上がるほど日々、今の自分自身の医者として患者に関わるスタンスに疑問が湧いてきていた時に出会ってしまったとある手術(オペ)。

その手術(オペ)がテンマの人生を大きくかえていくことに!
エリート街道をまっしぐらに突き進んでいた彼なのに、命を助けた少年がまさかの「MONSTER」。

その少年「MONSTER」により、テンマの運命が大きく変わり、殺人鬼と化したヨハンを追いかけるサイコ・サスペンス。

天才脳外科医Dr.テンマは何を求めて少年「MONSTER」を追うのか。
追い詰められていくテンマ、最後の最後での少年との会話。
その切ないラストに考えさせられます…。

濃密で長い、長いストーリーです。じっくり、楽しみながら読むことをおすすめ!

ドイツを中心としたヨーロッパが舞台で、その辺の地理や歴史に詳しくなくても楽しめますが、知識が合った方がより楽しめます。

  • この作品は名作青年漫画の読みたいランキング31位。全体で395位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は28位。総合439位

『MONSTER 完全版(ビッグコミックススペシャル) 全9巻セット』がランクインしているページ=神漫画特集のおすすめタイトルをもっと見る

『MONSTER 完全版(ビッグコミックススペシャル) 全9巻セット』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

端正な顔でクールに繰り出すスタイリッシュなギャグがどこかシュール‐‐ 名作青年漫画のおすすめランキング順第23位‐‐坂本ですが?

主人公・坂本が端正な顔でクールに繰り出すスタイリッシュな珍行動。

青春ストーリー?学園ギャグ?解釈は人それぞれだけど、どっちにしてもどこかがおかしい!

坂本の美貌と勢いで読ませるギャグだけあって、「このマンガがすごい!」などの漫画賞でも引っ張りだこ。
イケメンはどこまでもカッコよく、ブサメンはとことん不細工に描くという容赦なさ。

どこまでが素でどこまでが計算なのか分からない坂本の言動は、真面目に考えたらダメなのだ。
考えるな!感じろ!

『坂本ですが?』がランクインしているページ=ギャグ漫画おすすめ特集のおすすめタイトルをもっと見る

『坂本ですが?』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

これは不倫か?未亡人以上、未亡人未満のキュートで萌える女性に恋する二人?‐‐ 名作青年漫画のおすすめランキング順第24位‐‐夏雪ランデブー

フリーター青年・葉月はバイト先の花屋の店長・六花に片想い中。

ある日、六花の部屋を訪れた葉月は半裸の男を目の前にしてショックを受ける。

だがその男は3年前に亡くなった六花の夫・島尾だった…。

ぶっちゃけていえばデミ・ムーア主演『ゴースト/ニューヨークの幻』である(ヒロインがショートカットという共通項も)。

だが、河内遥が描く唯一無二の男性キャラが効果的に作用して新味満点。

年上の未亡人店長・六花を想う葉月は三白眼の爬虫類系。

女房のそばを付かず離れず浮遊する島尾は人を食った風情の草食系。

この2人が六花を巡って脱力感溢れるやりとりを繰り広げる様が楽しい。

2巻以降のファンタジー展開も幻想的。

親指姫となった六花が超絶にキュートで萌え死ぬこと請け合いだ。

  • 超絶にキュートで萌える女性に恋する二人の・・・

    フリーター青年・葉月はバイト先の花屋の店長・六花に片想い中。 ある日、六花の部屋を訪れた葉月は半裸の男を目の前にしてショックを受ける。 だがその男は3年前に亡くなった六花の夫・島尾だった…。 ぶっ…

  • いつもとは違った恋愛ストーリーに出会える BEST5
  • この作品は名作青年漫画の読みたいランキング33位。全体で446位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は32位。総合486位

『夏雪ランデブー』がランクインしているページ=少女漫画おすすめ大人特集のおすすめタイトルをもっと見る

『夏雪ランデブー』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

アカギという唯一無二の超人気キャラクターを生み出した出世作‐‐ 名作青年漫画のおすすめランキング順第25位‐‐天―天和通りの快男児

赤木しげる=アカギという唯一無二の超人気キャラクターを生み出した福本伸行の重要作にして出世作。

連載がスタートした当初はコメディ要素の強い人情エピソードが多かったが、徐々に真剣勝負の心理描写に重きを置く演出が施され、現在まで続く福本節の源流が完成した。

また、いわゆる鼻とアゴのとがった福本キャラが確立されたのも本作である。
裏プロ同士が東西に分かれてヤクザの代打ちのチーム戦を行う「東西戦編」で次々に登場するトリッキーなルールも白眉。
福本エキスの全てが詰まった興奮度マックスの快作だ!

  • この作品は名作青年漫画の読みたいランキング34位。全体で453位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は35位。総合508位

『天―天和通りの快男児』がランクインしているページ=福本伸行特集のおすすめタイトルをもっと見る

『天―天和通りの快男児』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

青年漫画おすすめもっと見る
名作青年漫画をジャンル別、完結済、巻数、電子書籍で絞り込む ↑ 次のページ>> 名作青年漫画おすすめランキング最新26の人気作品のおすすめランキング順 26位以降もっと見る

もっと読みたい!名作青年漫画の関連記事一覧

広告

漫画好きに人気!タブレット比較情報

口コミ漫画カテゴリ75から探す

もっと見る 閉じる

コメントを投稿する

コメントを投稿する