Loading...LOADING

おすすめ漫画をジャンルとキーワードでドンドン探す!

この漫画おすすめ!完結済で大人が納得できる名作を厳選!32作

漫画おすすめ完結大人で面白い注目作品を探せる!完結済、巻数別、ジャンル別、新着順、を簡単に絞り込み!
完結済みの大人漫画の醍醐味は、とことん垣間見ることのできる人間らしさ。人間のたくましさ、エロさ、暴力性、優しさ、せつなさ、無力感・・・。そう、多くの人間がいつだって清廉潔白なわけではないことを誰もが知っている。汚い手を使ってくる相手に、こちらもかなりダークな手段で対抗していく主人公達。その姿はちょっと少年誌ご愛読のお子様には向かないだろう。しかし、大人ならわかる。酸いも甘いも嚙み分けることができる大人ならわかるのだ。どんな人にもドラマがあるだなぁと思わせてくれるのが大人の漫画の醍醐味。そんなドラマのなかに見たくない自分、そうなりたくない自分を見つけてしまう。時にせつなくて、馬鹿で、でもどこか愛おしい人達。その人達に対して「その気持ちわかるな・・・」と心の片隅で思ってしまえる作品が大人の漫画だ。これがあるから大人になるのも悪くないと思えたらいっぱしの大人だ。関連漫画・動画・映画・グッズも紹介!もっと色々なキーワードから漫画を探そう!最近評判、注目の漫画をじっくり味わう♪その他漫画ベストランキング注目順!『がんばれ元気』-小山ゆう、『たそがれたかこ』-入江喜和、『蜃気楼家族』-沖田×華、『どぶがわ』-池辺葵、『花もて語れ』-片山ユキヲ,東百道、『予告犯』-筒井哲也、『わたしの日々』-水木しげる、『最強伝説 仲根』-、『人間仮免中つづき』-卯月妙子、『ぎゃんぷりん』-押切蓮介、他32作品を紹介!
このページの作品紹介は『奈良崎コロスケ』さんです!

漫画おすすめ完結大人の最近リリースされた新着おすすめ漫画3点

広告

この漫画おすすめ!完結済で大人だけが楽しめる名作をランキングで32作厳選して紹介

何年経っても色あせないボクシング大河‐‐ 漫画おすすめ完結大人漫画のおすすめランキング順第1位‐‐がんばれ元気

連載開始から40年以上経っても色あせないボクシング漫画の傑作。主人公はシャーク堀口というプロボクサーを父親に持つ堀口元気。もともとシャーク堀口はライト級のボクサーだったが鳴かず飛ばずで、31歳にして2階級下のフェザー級に転向。ここから堀口親子の運命の歯車が急速に動き出す。

シャーク堀口は17歳のホープ・関拳児との激闘が原因で絶命。当時5歳だった元気は、関と戦うために一刻も早くフェザー級でプロデビューすることを胸に誓う。12歳の年の差はあるが、プロテストの受験資格を得られる17歳でデビューすれば関は29歳。

世界戦まで数年を要してもチャンスがあるからだ。元気は名門高校に合格していたもの進学はせず、バイトで食いつなぎながら予定通り17歳でプロデビュー。ひとつ年上のライバル・火山尊らとの死闘を乗り越え、ついに父を倒した関と世界戦のリングで対峙する——。

重厚な人間ドラマや嘘の少ないボクシング描写はもちろん、年上の芦川先生&同級生の石田ともこというダブルヒロイン・システムが素晴らしい。未読の方はもちろん、連載当時に子供だったアナタにも再読を強烈におすすめします!

大人漫画は「人生」という複雑でそれでも愛しい時間を感じさせてくれるのがいい

読みたい
コメントを投稿する

読みたい
コメントを投稿する

第2の思春期を迎えたたかこの日常が、愛おしくてたまらない‐‐ 漫画おすすめ完結大人漫画のおすすめランキング順第2位‐‐たそがれたかこ

高齢の母と狭いアパートの一室で2人暮らしを送っている45歳の片岡たかこ。子供のころから人付き合いが苦手で、高校時代に不登校も経験。

それでも好きだと言ってくれた男性と結婚をし、娘を授かったものの10年前に離婚。
親権は元夫に譲り、その後は恋人も作らず、趣味もなく、パート勤めを続けながらボケかかっている母の面倒を見て1日を終える。

食べていけないわけではない。重い病気に苦しんでいるわけではない。それでも涙がこぼれる夜がある。

そんな寂寥感あふれる四十路女性が、10代に人気のロックバンド・ナスティインコにドハマリしたことで、灰色の日常がどんどん色づいていく物語だ。

やがてたかこは隣の部屋に住むナスティ仲間の中学生・植松碧海(オーミ)と仲良くなり、恋心にも似た感情が芽生え始める。何気ないメールのやりとりにドキドキしたり、うっかり淫夢(!)まで見ちゃったり。第2の思春期を迎えたたかこの日常が、愛おしくてたまらない。

  • 恋する45歳を応援できるヒトだけに読んで欲しい大切な漫画です

    45歳のヒロイン。たかこさん。 45歳の女性をこれほどおばさんっぽく描かなくても・・・と最初は思ったが、冒頭で紹介されるヒロインの日常は、ちょっと大変そう。精神的に。 そういう毎日の描写があって、その後の…

  • 大人はツライよ、でも時に楽しいよ BEST5
  • この作品は漫画おすすめ完結大人漫画の読みたいランキング1位。全体で82位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は2位。総合75位

大人漫画は「人生」という複雑でそれでも愛しい時間を感じさせてくれるのがいい

読みたい
コメントを投稿する

読みたい
コメントを投稿する

美しい魚津の街で繰り広げられる凄惨な家族模様‐‐ 漫画おすすめ完結大人漫画のおすすめランキング順第3位‐‐蜃気楼家族

『透明なゆりかご』で講談社文化賞を受賞した沖田×華が、その凄絶な半生を赤裸々に綴る衝撃的なエッセイ。

舞台は富山県の魚津市。×華は日本海に面した静かで美しいこの街に生まれた。中華屋を営む父はパンチパーマがトレードマークのややコワモテな人物。

外面はとてもいいが、家族に対しては徹底的なモラハラとDVを繰り返す恐怖の暴君。気の強い母親とはケンカが絶えない毎日だ。そんな日常にもなれっこの姉弟は、ラーメンと炒飯ですくすくと育っていくが…。

父親はもちろん、親族や近隣住民から店の常連客まで、男も女も子供も大人もロクデナシが続々登場。「本当に実話なのか…」と疑ってしまうくらいの(文字通り)ぶっとんだエピソードがこれでもかと出てくる。

それでも序盤は微笑ましいエピソードも多々あるが、巻が進むにつれて不穏なムードが濃厚に。

あまりの父親の圧政ぶりに母は何度も家出を試みるも、子供たちのこともあり、結局は戻ってこざるを得ない。

しかし時が経つにつれて亀裂は徹底的になり、決死の逃亡劇が幕を開ける。どんなに逃げても執念で追いかけてくる父。「店はもちろん、妻も子も自分の所有物。絶対に手放さない」といわんばかりの恐ろしい考え方に背筋が凍る。

果たして妻と子供たちは恐ろしい父親と無事に絶縁できるのか? この縦軸をベースに強烈エピソードが絡み合う展開にページを繰る手が止まらない!

  • この作品は漫画おすすめ完結大人漫画の読みたいランキング7位。全体で204位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は3位。総合124位

大人漫画は「人生」という複雑でそれでも愛しい時間を感じさせてくれるのがいい

読みたい
コメントを投稿する

読みたい
コメントを投稿する

臭気漂う谷底の川沿いに暮らす人々の群像劇‐‐ 漫画おすすめ完結大人漫画のおすすめランキング順第4位‐‐どぶがわ

大量のゴミが浮いている臭気漂う川沿いのベンチで、いつも洗濯モノを干しながらウトウトしている名物老婆がいた。

近くのアパートで貧乏暮らしをしている彼女にとって、そのまどろみは大切な時間。夢の中で老婆は貴族のお嬢様となり、美しいドレスをまとい、御馳走を食べ、仲良しの家族に囲まれて幸せに暮らしているのだ。

そんな老婆を中心に、川沿いに暮らす人々のエピソードが紡がれていく。レンズ工場で働く独身の男、経済的理由で部活を辞めざるをえなかった高校球児、悪態をつきながらも老婆のことを気にかけている心優しい男子中学生、バレエ教室まで自転車を飛ばす少女、市役所の堅物職員。

彼らの何気ない日常とリンクしていく老婆のゴージャスな夢。交差していく彼らの人生を俯瞰で眺めているような、そんな不思議な物語。

余韻たっぷりの最終話に心がじんわりと温まる。大人のためのファンタジーとは、こんな作品のことを言うのかもしれない。

  • この作品は漫画おすすめ完結大人漫画の読みたいランキング6位。全体で203位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は5位。総合186位

ピュアな恋愛のおすすめ漫画をもっと見る

時にはあの頃の恋愛…素直でピュアな私にスッと戻してくれる少女漫画を手に取りたい

大人漫画は「人生」という複雑でそれでも愛しい時間を感じさせてくれるのがいい

読みたい
コメントを投稿する

読みたい
コメントを投稿する

広告

声に出して読みたい青春朗読コミック‐‐ 漫画おすすめ完結大人漫画のおすすめランキング順第5位‐‐花もて語れ

数ある大人の趣味のなかでも、かなりニッチなジャンルである“朗読”にフォーカス。人間の声に宿る不思議なエネルギーを、あえて音の出ないマンガで表現しようと試みた実験的な作品だ。

小1のハナは空想が大好きな女の子。両親を亡くし、地方に住む伯母に引き取られた彼女は、シャイな性格と方言の壁で誰とも上手く話すことができないでいた。そんななかで出会ったのが、教育実習生としてやってきた折口柊二。彼は学芸会でナレーション役を務めることになったハナに朗読の才能を見い出し、レクチャーを始める。やがて大人になったハナは、東京で折口と再会し――。

朗読の面白さに触れたことで引っ込み思案だった女の子が人間的に大きく成長していく姿に心が揺さぶられる。周囲の人間と上手くやっていけずに悩んでいるアナタに、ぜひともオススメしたい作品だ。

  • この作品は漫画おすすめ完結大人漫画の読みたいランキング8位。全体で212位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は6位。総合193位

ビッグ コミックスのおすすめ漫画をもっと見る

ビッグ コミックス連載漫画2097作に新着&おすすめ順&巻数絞り込みで出会う

大人漫画は「人生」という複雑でそれでも愛しい時間を感じさせてくれるのがいい

読みたい
コメントを投稿する

読みたい
コメントを投稿する

圧倒的なリアリティで描かれた重厚なサスペンススリラー‐‐ 漫画おすすめ完結大人漫画のおすすめランキング順第6位‐‐予告犯

派遣切りや日雇い労働といった最下層であがく若者たちの現状や、3.11以降のさまざまなサイバー事件をモチーフにして、圧倒的なリアリティで描かれた重厚なサスペンススリラーマンガ。

溺れかけた人間に石を投げるような、歪んだ正義感が蔓延する高度情報化社会.

そんなメディアや欺瞞に満ちた社会正義をなのる者たちを手玉にとってきたテロリスト集団「シンブンシ」の真の目的とは?

随所に散りばめられてきた伏線が次々と回収されていく息を飲む展開が繰り広げられ、さらにクライマックスは鳥肌モノ。

  • 溺れかけた人間に石を投げるようなSNS時代の歪んだ集団心理につ…

    2014年5月、冤罪を主張していた容疑者Kが行ったあまりに稚拙な犯行声明と偽装工作が明らかになり、衝撃的な結末を迎えたPC遠隔操作事件。 事件発生と同時期(2011年~2013年)に「ジャンプ改」に連載された『予告…

  • この作品は漫画おすすめ完結大人漫画の読みたいランキング11位。全体で218位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は7位。総合195位

サスペンス漫画ランキングのおすすめ漫画をもっと見る

スリル満点で手に汗!このおすすめサスペンス漫画ランキング16は見逃せない

大人漫画は「人生」という複雑でそれでも愛しい時間を感じさせてくれるのがいい

読みたい
コメントを投稿する

読みたい
コメントを投稿する

ゲゲゲの人生を駆け抜けた水木さんの最後っ屁‐‐ 漫画おすすめ完結大人漫画のおすすめランキング順第7位‐‐わたしの日々

パワフルに活動する晩年の水木さんの姿が、全編フルカラーでハツラツと描かれた作品。

「91歳の年寄りを働かせるなんて」とボヤきつつ、ニヤニヤしながら「ビックコミック」の新連載を引き受ける水木さん。

冒険仲間の荒俣宏と海外旅行に行く算段をしながらワクワクする水木さん。
ハンバーガーを豪快にかぶりついた後、すぐさまもうひとつオーダーする食欲旺盛な水木さん。

とてもじゃないけど、90代の日々が綴られているとは思えない。

だからこそ突然の訃報には驚かされた(2016年11月30日・永眠)。
本書には水木さんから我々に贈られた至言が詰まっている。
「のん気に暮らしなさい」「なまけ者になりなさい」。

なかでも強烈なのが「屁のような人生」。「人生になんらかの価値を求めるのは、心が弱いから/瞬時に消えていく屁のようなものに価値を見出し、満足すべきなんです」と水木さんは説く。

「人生の幸せは80歳を過ぎてからです」と屁のような人生を謳歌した水木さんからは、学ぶところだらけだ

大人漫画は「人生」という複雑でそれでも愛しい時間を感じさせてくれるのがいい

読みたい
コメントを投稿する

読みたい
コメントを投稿する

福本伸行の人気作『最強伝説 黒沢』のスピンオフ作品が初登場‐‐ 漫画おすすめ完結大人漫画のおすすめランキング順第8位‐‐最強伝説 仲根

『最強伝説 黒沢』において44歳(当時)の黒沢と死闘を繰り広げ、敗れた後は弟分となった長身の不良中学生・仲根秀平。本作は24歳になった仲根が主人公のスピンオフ作品だ。

さまざまな伝説を残したカリスマ不良学生も今は昔の物語。大学を卒業し、髪を黒に戻し、銀行勤めのマジメなヤング営業マンとなった仲根は、思うように能力を発揮できずにぶすぶすとくすぶる日々を送っていた。

そんなある日、小バカにしていたインスタグラムにドハマリし、「いいね!」を求めて右往左往する生活が始まる。果たして冴えないリーマンライフのウサをインスタを使って埋めることができるのか? 

当初は単純に「いいね!」が欲しくてジタバタする若者の様が滑稽に描かれていたが、徐々に本体(『黒沢』)の持ち味である人情系にシフト。

浅い承認欲求から脱して自分の内面に深く向き合い始めた仲根が、再び“最強”への道を歩みだす。この泥臭さこそが真骨頂。転がり続ける仲根の熱い生き様に「100万いいね!」だ。

  • この作品は漫画おすすめ完結大人漫画の読みたいランキング10位。全体で212位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は11位。総合213位

ビッグ コミックスのおすすめ漫画をもっと見る

ビッグ コミックス連載漫画2097作に新着&おすすめ順&巻数絞り込みで出会う

大人漫画は「人生」という複雑でそれでも愛しい時間を感じさせてくれるのがいい

読みたい
コメントを投稿する

読みたい
コメントを投稿する

広告

舞台は北海道へ。一筋縄ではいかない愛の記録、その後‐‐ 漫画おすすめ完結大人漫画のおすすめランキング順第9位‐‐人間仮免中つづき

常に死と背中合わせのような壮絶な人生を送ってきた作者が、25歳年上の彼氏と一筋縄ではいかない愛を育んできた記録を漫画で綴り、大反響を呼んだ人間賛歌の続編。

発作的に歩道橋からダイブし、奇跡的な生還を遂げたものの右目を失明。献身的な高齢彼氏のボビーとも諸事情で同棲を解消しなければならなくなり、実家に帰ることすら両親に拒否された卯月。

行き場を失った彼女は、知人が運営する函館の精神障害者向けの施設で生活することに。それから5年の月日が流れ、ついにボビーが北海道へやって来る。

生きていることの喜びをかみしめる2人は、また一緒に暮らし始めた。前作のように仰天するような奇行や事件が描かれているわけではない。

それでも壮絶さは伝わってくるし、それ以上に至上の愛があふれている。
手垢のついた言い方しかできなくて申し訳ないが、終盤は鳥肌が立ちっぱなしで、ただただ打ち震えるしかなかった。

そして、これをネタバレと言われたらさらに申し訳ないが、こんなハッピーエンドが待ち受けるなんて思いもよらなかった。

大人漫画は「人生」という複雑でそれでも愛しい時間を感じさせてくれるのがいい

読みたい
コメントを投稿する

読みたい
コメントを投稿する

鉄火場に巣食う妙齢女子4人組の生態とは!?‐‐ 漫画おすすめ完結大人漫画のおすすめランキング順第10位‐‐ぎゃんぷりん

ゲームのみならず、ギャンブルも大好物の押切蓮介。多忙な執筆作業の合間を縫うようにハンドルを握り、牌をこねくりまわし、馬券を握りしめているのだ。そんな押切が原稿用紙へ向けて脳汁を放出し始めた。

徹夜麻雀明けの平日早朝にパチンコ屋の開店待ちに並ぶ4人の妙齢女子=タマコ、ミズホ、フジノ、沙美。10時間後には全員玉砕。負けた金で何が買えたか…を考えて地団駄を踏み、傷をなめ合うどころか敗者同士で醜い罵倒合戦。

それでも時間が経てばケロリと忘れ、同じことの繰り返し。ギャンブラーといえば聞こえがいいが、傍から見たらパーフェクト駄目人間である。

ここからは小博打を嗜む者なら深々とうなずくこと必至の空気感がこれでもかと活写される。信頼度激高リーチをスカされたときの虚無感、ホールに巣食う魑魅魍魎との凄惨なバトル、隠し馬券を懐にしのばせる競馬場での精神戦……。

ここには賭場に充満する“不穏”がすべてパッケージされている。それでも4人が楽しそうに見えるから不思議だ。

大人漫画は「人生」という複雑でそれでも愛しい時間を感じさせてくれるのがいい

読みたい
コメントを投稿する

読みたい
コメントを投稿する

広告

あれもこれも禁止禁止! カルト村キッズはつらいよ‐‐ 漫画おすすめ完結大人漫画のおすすめランキング順第11位‐‐カルト村で生まれました。

かの有名な、あのカルト村で育った30代半ばの作者・高田かやが、一般人の夫を相手に19歳まで暮らした「所有のない理想郷を目指すコミューン」での生活を振り返る。

やわらかなタッチでほんわかした印象を受けるが、そこに描かれているのは両親と引き離され、強制労働と空腹と体罰の日々を送る悲惨なカルト村キッズの姿だ。

ただし高田は生まれ育った村を断罪するのではなく、あくまで風変りな幼少時の生活を切り取るという形を取っている。

例えば漫画やテレビは禁止だが、厳しい規律で縛られた生活の中で子どもたちは自力で娯楽を見つける。ビワの木から実を食いつくすなど、野生児エピソードはなかなか楽しい。

その反面、村の大人たちの子どもたちに対する理不尽さがどんどんと浮き彫りになり、唖然とさせられる場面もしばしば。

愛する妻が過ごした少女時代のあまりの不憫さに、涙目でツッコミを入れる夫の姿に救われる。

  • この作品は漫画おすすめ完結大人漫画の読みたいランキング15位。全体で271位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は16位。総合254位

大人漫画は「人生」という複雑でそれでも愛しい時間を感じさせてくれるのがいい

読みたい
コメントを投稿する

読みたい
コメントを投稿する

ゆるさの中に人生のほろ苦さを挟む、古泉ワールドの集大成‐‐ 漫画おすすめ完結大人漫画のおすすめランキング順第12位‐‐悪魔を憐れむ唄

主人公はお笑いコンビ「マジボンバー」のツッコミ担当・渡辺。16人の客を前にした冴えないステージを終えて帰途についた彼は、電車内で2人組の輩に堂々と財布をすられてしまう。意を決して2人の後をつけ、彼らが入っていった一軒家に乗り込む渡辺。

しかし、それが悪夢の始まりだった。2人の正体はなんと悪魔で、謎の球体を体内に埋め込まれた渡辺は、彼らから舎弟のようにこき使われるハメに――。

タイトルの元ネタとなった「悪魔を憐れむ歌」はローリング・ストーンズが1968年にリリースしたアルバム『ベガーズ・バンケット』のオープニングナンバー。軽快なリズムと呪術的なコーラスで発表当時に物議を醸した怪曲だ。

悪魔という共通項以外とくに接点はなく、歌詞の内容とストーリーも無関係だが、快調なリズムでアッパーに歌い上げつつも、おどろおどろしい雰囲気が全体を包む「悪魔を憐れむ歌」と同じようなグルーブが本作にも流れている。

最悪の状況に陥ったはずの渡辺であるが、自由すぎる悪魔たちの拘束は意外にもゆるかったりして、いつも通りの地下芸人活動を続けている点がキモ。

作者の古泉智浩自身もインディーズの大喜利イベントに何度も出演しており、繋がりの深い芸人たちが実名で登場、ネタ自体も提供してもらうなど濃厚なコラボが楽しめる。どこに向かうかわからない不安定なミステリー×リアリティ満点の地下芸人描写という唯一無二の世界観に、ズブズブとハマること請け合いだ。

  • この作品は漫画おすすめ完結大人漫画の読みたいランキング19位。全体で305位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は18位。総合273位

ビームのおすすめ漫画をもっと見る

ビームコミックスのおすすめ漫画ランキング最新321の人気作品

大人漫画は「人生」という複雑でそれでも愛しい時間を感じさせてくれるのがいい

読みたい
コメントを投稿する

読みたい
コメントを投稿する

広告

想いを馳せることのできる大人の人間賛歌‐‐ 漫画おすすめ完結大人漫画のおすすめランキング順第13位‐‐お母さん二人いてもいいかな!?

著者の中村キヨは『羣青』で知られる中村珍の別名義。中村は早くからレズビアンであることをカミングアウトしている。そんな中村が泥酔して道端に倒れていた子持ちのアラフォー女性・サツキさんと再婚することを、知人の香奈子さん(中村の前妻“きしえさん”の同級生)に報告するところから本作は幕を開ける。

いきなり情報量が多くて混乱するが、要約すれば「主人公の女性が好きになった人が、たまたま子持ちの女性だった」というだけ。そこから結婚に発展するのは本人たちの自由。それが女性同士であれ、だ。

ただしサツキさんのふたりの息子にとっては、なかなか難しい問題。彼らにとっては母と継母がそばにいるという環境なのだ。中村とサツキさんはさまざまな葛藤を抱えつつ、仲良くケンカする“婦妻”であるが、なによりも子どもたちを守ることを優先している。

だから周囲に向けて安易に真実をカミングアウトするようなことはしない。それは愛する息子たちが自発的に公言することだから。だからして当然、本作も彼らを守るためのコーティングはしっかりとなされている。そのうえで彼女たちは世間にこう問いかけるのだ。「お母さん二人いてもいいかな!?」。

本作はレズビアンのカップルが困難を乗り越えて家庭を持った感動話でもないし、私たちの苦労を知ってほしいという押し付けがましいエッセイでもない。様々な愛や家族の形について想いを馳せることのできる大人の人間賛歌だ

  • この作品は漫画おすすめ完結大人漫画の読みたいランキング20位。全体で336位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は17位。総合264位

大人漫画は「人生」という複雑でそれでも愛しい時間を感じさせてくれるのがいい

読みたい
コメントを投稿する

読みたい
コメントを投稿する

禁断の親子ごっこを通して描く究極の愛の物語‐‐ 漫画おすすめ完結大人漫画のおすすめランキング順第14位‐‐ごっこ

文字列だけを見ると鬼畜漫画の香りが漂うが、意外や中身はドストレートな愛の物語。仕事を辞めて引きこもっていた城宮は、向かいの家のベランダに傷だらけで放置されていた幼女を発見、衝動的に連れ去ってしまう。

彼女は城宮のことを「パパ」と呼び、城宮は彼女を「ヨヨ子」と名付け、2人で親子“ごっこ”をスタートさせる。

当初は死んだ父親の年金を不正受給して生活していたが、意を決して生花市場で働くようになる城宮。
しかしヨヨ子の母親が現れたことで幸せな日々が崩れ始め……。

主人公はとんでもない犯罪者である。しかし、あらゆる人間に見放され、絶望して死を選ぼうとしていた彼は、(例えそれが歪な形ではあっても)初めて自分を必要としてくれる愛おしい存在を得て、大きな変化を遂げる。

その姿に涙する一方で、なぜヨヨ子は城宮をパパと呼んでいたのか、なぜヨヨ子の母親は誘拐を警察に通報しなかったのか、そもそもヨヨ子は本当に虐待されていたのか……など、ミステリー要素もふんだんにまぶされている。
賛否両論が分かれるラストまで3巻一気読みを推奨します!

  • この作品は漫画おすすめ完結大人漫画の読みたいランキング16位。全体で283位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は19位。総合370位

ジャンプコミックスデラックスのおすすめ漫画をもっと見る

ジャンプコミックスデラックスのおすすめ漫画を新着順で352作紹介

大人漫画は「人生」という複雑でそれでも愛しい時間を感じさせてくれるのがいい

読みたい
コメントを投稿する

読みたい
コメントを投稿する

肉欲と愛情の間にまつわるエトセトラ‐‐ 漫画おすすめ完結大人漫画のおすすめランキング順第15位‐‐恋煮込み愛つゆだく大盛り

当事者以外、誰にも迷惑をかけていないはずの浮気・不倫の類を、赤の他人が毎日毎日叩きまくっている。

息苦しい時代になったものだ。付き合ったら、結婚したら、パートナーだけを一筋に愛しぬく——そういう人もいるかもしれないが、そんなことが幻想にすぎないことを大人はみんな知っているはずなのに。

にくまん子の初短編集となる本作には、ぐずぐずの男女関係を不安定な線で書き殴るストーリーが並ぶ。

ち◎このような謎の物体を拾った処女。常にビジネスホテルでエッチをする2人。セフレと過ごす最後の夏。女友達に初めて好きな人ができた男。マッチングアプリであとくされのない関係を楽しむヤリマン。ぬるま湯に浸かり続けたカップルの腹の内……。

そのどれもこれもが紋切型の綺麗ごとには決してあてはまらない、男と女の複雑な気持ちが描かれており胸に迫る。これぞ人間ドラマだ。

  • この作品は漫画おすすめ完結大人漫画の読みたいランキング24位。全体で425位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は22位。総合434位

ビームのおすすめ漫画をもっと見る

ビームコミックスのおすすめ漫画ランキング最新321の人気作品

大人漫画は「人生」という複雑でそれでも愛しい時間を感じさせてくれるのがいい

読みたい
コメントを投稿する

読みたい
コメントを投稿する

失踪した婚約者の足跡をたどる‐‐ 漫画おすすめ完結大人漫画のおすすめランキング順第16位‐‐兄帰る

3年前に置き手紙を残して婚約者の真樹子と家族の前から忽然と姿を消した野田功一。
彼は交通事故で帰らぬ人になっていた。遺品を整理すると、見知らぬ人々と収まっている写真や書きかけの手紙が。真樹子と功一の家族は、彼がこの3年間を過ごしたゆかりの場所をたどり始める——。

市井の人々が紡ぐドラマを唯一無二の視点で描いてきたベテラン・近藤ようこのペンだけに、「功一が実は国家を揺るがす重大な秘密を握っていて、巨大な組織に消された」だとか「とんでもない多重人格者で、猟奇的な殺人を犯していた」だとか、エンターテイメントな展開が待ち受けるわけではない。

ただ、ひたすらに、人間とは一面だけでは決して捉えることが出来ないということが、真樹子や野田家の人々を通して描かれる。「しあわせ、ふしあわせの収支は、その人の心の中でつけるしかないのだ」という近藤自身の後書きが、深い余韻を与えてくれる。

  • この作品は漫画おすすめ完結大人漫画の読みたいランキング29位。全体で449位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は23位。総合434位

近藤ようこのおすすめ漫画をもっと見る

近藤ようこ:おすすめ漫画家情報42作・infoマンガナビ

大人漫画は「人生」という複雑でそれでも愛しい時間を感じさせてくれるのがいい

読みたい
コメントを投稿する

読みたい
コメントを投稿する

広告

自己愛の権化と化した中年童貞たちのリアル生態‐‐ 漫画おすすめ完結大人漫画のおすすめランキング順第17位‐‐漫画ルポ 中年童貞

中村淳彦の『ルポ 中年童貞』を桜壱バーゲンがコミカライズ。
中村は一時期、介護業界で働いており、そこに巣食う中年童貞たちにほとほと手を焼いていたそうだ。

だからして、まずは介護職員(44歳)の壮絶な童貞こじらせぶりから幕を開ける。以降、34歳の高学歴童貞、44歳のネトウヨ童貞、32歳のアニオタ童貞と、キツめの案件がズラリ。
本書に登場する中年童貞たちは一様に精神年齢が低く、プライドが高いのが特徴。

いい大人なのに、自分の全てを受け入れてくれる天使のような女性が現れるのを待ち望んでいるのだ。
とはいえ30歳以上の未婚男性の4人に1人が童貞という現実を鑑みれば、必ずしもそんな人ばかりではないだろう。

女性を必要以上に崇めたり、畏怖したり、見下したりしない中年童貞だってたくさんいるはずだ。

一方で見合い結婚制度が衰退して以降、爆発的に増加した未婚童貞たちが年齢を重ねてコンプレックスを肥大化させ、自己愛の権化となり、問題行動の契機になっているのも事実なのである。

中村の暴論に近い持論と桜壱のドギツい中年童貞像が羅列されているが、あくまで「こういうケースもある」という捉え方で読んでほしい

  • この作品は漫画おすすめ完結大人漫画の読みたいランキング30位。全体で470位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は21位。総合431位

大人漫画は「人生」という複雑でそれでも愛しい時間を感じさせてくれるのがいい

読みたい
コメントを投稿する

読みたい
コメントを投稿する

運命に抗い、本当の夫婦となることができるのか?‐‐ 漫画おすすめ完結大人漫画のおすすめランキング順第18位‐‐だんだん街の徳馬と嫁 上巻

舞台は終戦間もない鉄の街、福岡県八幡市。製鉄所で職工として生きる徳馬は、戦死した兄・義一の妻、万火子(まほこ)と結婚することになった。

街一番の美女と誉れ高く、幼少時から憧れの存在だった万火子との夫婦生活が始まるが、彼女の胸の内には兄の存在が消えていないことは明らか。

苦悶しつつも、兄の影を乗り越えて、当たり前の夫婦となることができるのか? 

上巻では若い夫婦が運命に翻弄されていきながらも、少しずつ心を通わせ合う様が描かれるが、下巻では一転してサスペンスフルなハラドキ展開に。

誰も悪くないのに、どこまでも残酷なベクトルに突き進んでいくストーリーが、ちくちくと胸を突き刺して切なすぎる! 全編にわたって荒々しい北九州弁でセリフが展開されるが、牧歌的な作画とのギャップが独特のグルーブを生んでいる。

  • この作品は漫画おすすめ完結大人漫画の読みたいランキング25位。全体で425位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は24位。総合448位

ビッグ コミックスのおすすめ漫画をもっと見る

ビッグ コミックス連載漫画2097作に新着&おすすめ順&巻数絞り込みで出会う

大人漫画は「人生」という複雑でそれでも愛しい時間を感じさせてくれるのがいい

読みたい
コメントを投稿する

読みたい
コメントを投稿する

広告

いくつになっても枯れずに恋がしたい!‐‐ 漫画おすすめ完結大人漫画のおすすめランキング順第19位‐‐黄昏流星群

タイトルは“老いゆく過程で光り輝く”という意味。1995年より「ビッグコミックオリジナル」でスタート。現在まで四半世紀近く続く長寿シリーズだ。

超高齢化社会を見すえ、90年代半ば当時のマンガ界では異色だった熟年層の恋愛にスポットを当てた野心作。老人同士のベッドシーン描写も辞さない表現は物議を醸した。

最少2話〜最大10話で完結するショートストーリーで構成され、基本的には各話完結。

『人間交差点』や『ハロー張りネズミ』で培ったサービス精神旺盛な弘兼スピリッツが存分に生かされており、ベタな人情劇やラブストーリーには決して陥らず、きな臭い事件や時事ネタが絡んだり、突拍子もないオカルトやSF的な超展開も多々見られる。

もちろん肉感的な熟女のサービスカットもたっぷり。出会いや別れに関してはややご都合主義の嫌いもあるが、どのエピソードもエンターテインメントに徹しているのが清々しい。

  • この作品は漫画おすすめ完結大人漫画の読みたいランキング17位。全体で287位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は30位。総合496位

弘兼憲史のおすすめ漫画をもっと見る

弘兼憲史:おすすめ漫画家情報2作・infoマンガナビ

大人漫画は「人生」という複雑でそれでも愛しい時間を感じさせてくれるのがいい

読みたい
コメントを投稿する

読みたい
コメントを投稿する

アラサーの女性フリーライターが、仕事に恋に奮闘!‐‐ 漫画おすすめ完結大人漫画のおすすめランキング順第20位‐‐みのり伝説

まだ出版業界が元気だった90年代中盤から後半にかけて「ビッグコミックオリジナル」で連載された、女性フリーライターをヒロインにすえた物語。

28歳の誕生日を機に、勤めていた小さな出版社に退職届を突きつけ、フリーライター転身を高らかに宣言した杉苗みのり。彼女は会社を辞めたその足で家電販売店に向かい、ワープロを30回ローンで購入。意気揚々と自宅のアパートに帰るのだった。

ところが、ほどなく勤めていた会社は倒産し、未払いの給料が霧散。さらに住んでいるアパートが地上げに会い、早々に立ち退かねばならなくなる。そんな踏んだり蹴ったりの船出だったが、それでも新居でワープロを立ち上げ、前を向いてライター稼業への一歩を踏み出していく。

改めて読み直すと、1990年代後半と2010年代後半の出版業界事情&金銭感覚の違いに、ただただ愕然とするばかり。駆け出しのフリーランスなのに、みのりは家賃7万5000円の部屋に住み、たいして営業活動もしていないのに電話が鳴って仕事が入り、あげくの果てはタイプの違う2人の担当編集者と恋に落ちるのだ(しかも一方は既婚者ですがな)。安い安いとブーブー言っている原稿料も、いまのWEBライターから見れば立派な高級(高給)ライター様だろう。

もちろん当時ならではの苦労もある。まだネットのない時代、情報得るためにライターがどれだけ足と時間と電話代を使ったか。駆け出しのみのりなんてファックスすら持っていないから、原稿をワープロで打ち出して、出版社まで持参しているのだ(後に買います)。

そんなギャップを楽しみつつも、アラサーの独身女性として、プロのライターとして、奮闘を続けるみのりの姿を見るのが楽しい。それにしても自分の初めての著書に『みのり伝説』と名付けるみのりって……すごい。

大人漫画は「人生」という複雑でそれでも愛しい時間を感じさせてくれるのがいい

読みたい
コメントを投稿する

読みたい
コメントを投稿する

広告

現実と密接にリンクするネオ・クライム・アクション‐‐ 漫画おすすめ完結大人漫画のおすすめランキング順第21位‐‐バウンスアウト

少年院を出たばかりの大和壮兵はタイマンで負けナシの19歳。退院の足で六本木に向かい、幼なじみの木嶋からクラブのセキュリティーを引き受けるバウンサー会社を紹介される。だが、その直後にハングレ集団“暴走連合”による襲撃事件が起こり、大和たちは否応ナシに巻き込まれていく——。

『破道の門』から比べると飛躍的に画力を増した東元俊也の描くケンカは、ページからゴツゴツとした骨の音が聞こえてくるようで実に生々しい。沖縄に身柄を隠していた暴走連合最強の男・黒澤を大和が追い詰め、タイマンを繰り広げる展開には胸が熱くなる。

気鋭の原作者・西条隆男も相当に取材を重ねているのだろう。暴排条例によってヤクザが地下に潜伏し、パワーバランスが狂い始めた六本木アンダーグラウンド事情を克明に描いており、現実に起こった不穏な事件とのリンクも密接だ。

単なる喧嘩上等のヤンキー漫画とは一線を画す、大人の鑑賞に耐えうる本物志向に唸らされる。

KCスペシャルのおすすめ漫画をもっと見る

KCスペシャルレーベル452作に新着&おすすめ順&巻数絞り込みで出会う

大人漫画は「人生」という複雑でそれでも愛しい時間を感じさせてくれるのがいい

読みたい
コメントを投稿する

読みたい
コメントを投稿する

シングルマザー同士のシェアハウスライフ‐‐ 漫画おすすめ完結大人漫画のおすすめランキング順第22位‐‐Pop Life

開店休業状態の漫画家・さくらと通信制高校に通う息子のかえで。会社員の明海と小学生の子ども、たいち&るる。男親のいない2つの家族が一軒家をシェア。

適度な距離を保ちつつ、母子ともにしっかりと心を通わせあい、仲良く暮らす日々が綴られる。何か大きな事件が起こって、それを解決するような縦軸があるわけではなく、総勢5人からなる2つの家族が、ワイワイやりながら穏やかに生活する様が切り取られていく。

互いに尊敬しあい、足りないところを補いながら楽しく暮らす彼らを観ていると、こんな同居生活もアリだよな~と憧れの気持ちが出てくる。もちろん楽しいばかりではない。アラフィフの独身女性であるさくらと明海は、そろそろセカンドライフのことを考える時期にさしかかっている。

このまま2人で寄り添いながら年をとっていければいいのだが、それぞれ独立した大人である以上、(たとえかけがえのない友人だとしても)そんなに簡単にコトは運ばないのだ。

物語の終盤には愛猫との悲しい別れが描かれるが、このエピソードだけは、他と違い壮絶な描写の連続で、胸をえぐられる。

  • この作品は漫画おすすめ完結大人漫画の読みたいランキング32位。全体で484位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は33位。総合543位

ヤングジャンプのおすすめ漫画をもっと見る

ヤングジャンプはいつだって心もカラダも熱くしてくれる!面白い漫画でいつも溢れている!

大人漫画は「人生」という複雑でそれでも愛しい時間を感じさせてくれるのがいい

読みたい
コメントを投稿する

読みたい
コメントを投稿する

強烈な筆名と独特の間を駆使した作風で 人気を博す女性漫画家が抱える闇とは‐‐ 漫画おすすめ完結大人漫画のおすすめランキング順第23位‐‐アル中ワンダーランド

友人の清野とおる(『東京都北区赤羽』)に勧められるがままに始めたブログ「オリモノわんだーらんど」が爆発的な反響を呼び、雑誌やWEBから原稿依頼が殺到した漫画家・まんしゅうきつこ(まんきつさん)。

だが、次第に「おもしろいことを発信しなくてはならない」という強迫観念にとらわれてしまい、最終的に酒に逃げるようになってしまう。

まんきつさんにとっての初コミックスとなった本作では、酒の力を借りた奇行エピソードの数々が披露される。これが不謹慎ながら、めちゃくちゃ面白い! 

ただし最終的にアルコール中毒と診断され、酒を断つに至るまでの描写はかなり淡泊だ。酒断ちでもがき苦しむ日々の壮絶な描写や、アル中治療のリアルな解説等を期待すると、肩すかしを喰らうかもしれない。

あくまで“まんしゅうきつこ”という女性漫画家の闇に興味を惹かれたかたにオススメします。なお、表紙でビールジョッキを持っている美女は本編には登場しませんのであしからず(ちなみに、まんきつさん自身はすごい美女です)。

  • この作品は漫画おすすめ完結大人漫画の読みたいランキング38位。全体で573位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は35位。総合552位

大人漫画は「人生」という複雑でそれでも愛しい時間を感じさせてくれるのがいい

読みたい
コメントを投稿する

読みたい
コメントを投稿する

さまざまな疑問に刺激的な回答を突き付ける現代経済の教科書 ‐‐ 漫画おすすめ完結大人漫画のおすすめランキング順第24位‐‐拝金

ライブドアショックが起こるまでの数年間、ホリエモンこと堀江貴文率いる株式会社ライブドアは世間を揺るがし続けた。あの当時、彼はどのような手法を使って短期間にのし上がっていったのだろうか? 

その答えが全て書かれているのが本作である(ホリエモンの小説『拝金』のコミカライズ)。

物語はゲーセンに入り浸っているフリーターの藤田優作が、謎のオッサンと出会うところからスタート。羽振りのいいオッサンに「金持ちになりたくないか?」と問われた優作は、生活を一変させる。

フィクションの体をとっているが、以降は優作というフィルターを通して、ホリエモンが起業後にかけぬけていった濃厚な日々が綴られていく。

仲間たちと小さな会社を立ち上げ、新興市場に上場して資金を獲得し、倒産寸前の企業をどんどん吸収。

株式分割を繰り返す手法で株価を高騰させ、プロ野球球団やテレビ局を買収しようと画策する。
ベンチャーとは? マーケットとは? メディアとは? 金を持つこととは? アンチ・ホリエモンの人にこそ読んでほしいビジネス経済青春譚。

  • この作品は漫画おすすめ完結大人漫画の読みたいランキング36位。全体で558位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は36位。総合566位

コミックゼノンのおすすめ漫画をもっと見る

コミックゼノン連載漫画161作に新着&おすすめ順&巻数絞り込みで出会う

大人漫画は「人生」という複雑でそれでも愛しい時間を感じさせてくれるのがいい

読みたい
コメントを投稿する

読みたい
コメントを投稿する

広告

アジアの小国から見えてくる日本の立ち位置‐‐ 漫画おすすめ完結大人漫画のおすすめランキング順第25位‐‐ジャポニカの歩き方

ラオス人民民主共和国が樹立された1975年。当時8歳だった西山優里子は、隣国のベトナムと同様、共産主義の戦いを続けていたラオスの首都、ヴィエンチャンに住んでいた。

だがベトナムのサイゴンが陥落したことを受けてラオスの連合政府が王政の廃止を宣言。ラオス人民民主共和国が誕生するに至った。西山一家は追われるように日本へ帰国する——。

それから35年の時が流れた2010年、「イブニング」編集部から西山に「大使館の話はどうでしょう」と企画を依頼する形で始まったのが本作だ。

物語は主人公の青海空土が、大学生活最後の夏休みに友人たちと東南アジアを旅するシーンから始まる。

楽しいはずの旅行が一転、暴力的なボッタクリに遭遇、間一髪のところで在外公館派遣員の女性に助けてもらうも、空土は「もう2度と海外には出ない」と心に決める。ところが予定より1日遅れで帰国したせいで、会社の内定が取り消しに……。

その後、就活を再開するも、なかなか上手くいかない空土は、バイト先で知り合った外交官の横溝から、在外公館派遣員の職を紹介される。

海外はこりごりな空土だったが、横溝は「とある発展途上国の在外公館派遣員を3年勤めあげたら区役所の就職を世話してもいい」という条件を出す。

その国の名はラオ王国。ベトナムとタイの間にある小国だ(注:ラオスをモデルにした架空の国)。

ずっと鎖国状態だったが、00年代後半から開国が進み、各国と国交を樹立している真最中。

空土はそんな過渡期の国に、右も左もわからぬ状態で飛び込むことに。小心者でお人好し、英語すらおぼつかない空土が、コンビニ一軒見当たらないアジアの小国で荒波にもまれながら成長していく様にワクワクする。

また、在外公館派遣員という職業を通して、普通に生活しているだけでは見えにくい日本の立ち位置も浮きぼりになる点も興味深い。

海外で働くことの楽しさや厳しさを知るきっかけにもなる逸品だ。

  • この作品は漫画おすすめ完結大人漫画の読みたいランキング37位。全体で562位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるおすすめ順位は37位。総合582位

イブニングのおすすめ漫画をもっと見る

イブニング連載漫画245作に新着&おすすめ順&巻数絞り込みで出会う

大人漫画は「人生」という複雑でそれでも愛しい時間を感じさせてくれるのがいい

読みたい
コメントを投稿する

読みたい
コメントを投稿する

大人漫画もっと見る
漫画おすすめ完結大人をジャンル別、完結済、巻数、電子書籍で絞り込む ↑ 次のページ>> この漫画おすすめ!完結済で大人が納得できる名作を厳選!32作のおすすめランキング順 26位以降もっと見る

広告

もっと読みたい!漫画おすすめ完結大人の関連記事一覧

広告

漫画好きに人気!タブレット比較情報

口コミ漫画カテゴリ75から探す

もっと見る 閉じる

コメントを投稿する

コメントを投稿する