Loading...LOADING

おすすめ漫画をジャンルとキーワードでドンドン探す!

凄いエンタメ青年漫画に13種の切り口と関連&特集別でどんどん出会う

青年漫画で注目作品を探せる!巻数別、ジャンル別、新着順、を簡単に絞り込み!
「愛と性・暴力・権力からの解放」が青年漫画の基本コンセプト。高校生ぐらいから読み始める青年漫画。急に女性の胸の描かれ方がリアルになってビックリ!そして夢中に?・・・。さらには男の友情もバトルもかなりドギツくリアルになってドラマチックになる。それゆえただの正義感や愛や根性だけではどうにもならない世界もあるのだと教えてくれる。そんな青年漫画はどんどんジャンルを拡げ、今や何でもありのスーパーエンターテイメントになってきた。青年漫画発のヒット作が増えているのも納得がいくところ。さぁ、漫画の新しい試みは青年漫画にある!いくぜ友よ!あらたな漫画の世界を味わおう!!! 関連漫画・動画・映画・グッズも紹介!もっと色々なキーワードから漫画を探そう!最近評判、注目の漫画をじっくり味わう♪その他漫画ベスト注目順!『荷風になりたい~不良老人指南~』-倉科遼,ケン月影、『だんだん街の徳馬と嫁 上巻』-藤見 よいこ、『ピンキーは二度ベルを鳴らす』-うめざわしゅん、『闇金ウシジマくん』-真鍋昌平、『魔界から来たメイドさん』-さくらえびちま、『恥をかくのが死ぬほど怖いんだ。』-サレンダー橋本、『水溜まりに浮かぶ島』-三部けい、『トップウGP』-藤島康介、『春と秋と奏ちゃんと。 』-むんこ、『世界が終わったあとの漫画家と編集者』-さのさくら、他71作品を紹介!

青年漫画の最近発売された新着漫画3点

広告

見逃し配信バナー

第1特集-違いのわかる大人向け青年漫画特集-大人漫画ならラブもギャグもシリアスも読みごたえと面白さ重視で選ぶ25作品紹介からこの作品に注目

第1位‐‐荷風になりたい~不良老人指南~

『女帝』『夜王』の原作者・倉科遼が憧れる人がいる。それは、三島由紀夫が憧れ、谷崎潤一郎が師に仰いだ、明治・大正・昭和を生きた文豪・永井荷風であった――!! 生涯何物にも囚われず自由を享受し、男のわがままを貫き通した荷風のように、男としてありのままに、本能のままに生きてみないか? “夜の帝王”倉科遼が物語り、当代最高の官能絵師・ケン月影が描くセンセーショナル告白漫画。いま“夜の帝王”が、そのすべてを赤裸々に告白する――!

アマゾンより引用-リンクは表紙画像から

『荷風になりたい~不良老人指南~』がランクインしているページ=人気漫画ランキング の注目タイトルをもっと見る

『荷風になりたい~不良老人指南~』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

戦争がもたらした偶然、甘ずっぱいふたりの姿にせつなく胸キュン‐‐ 第2位‐‐だんだん街の徳馬と嫁 上巻

戦死した兄嫁、娶った弟が紡ぐ夫婦恋物語

終戦直後、福岡県八幡の製鉄所で職工として生きる徳馬。
彼の兄・義一が戦死し、遺された妻の万火子と結婚することに…。

兄の嫁として憧れの人であった万火子との生活が始まるが、
まだ彼女の胸の内にある義一の存在は消えていない…!
その影を乗り越えることができるのか、苦悶する徳馬だが、
やがて「当たり前の夫婦」となることができるのか。

日々の暮らしを共にする中で、もどかしさと切なさ、
ピュアな初々しさがあふれる夫婦ラブストーリーが始まります。(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

『だんだん街の徳馬と嫁 上巻』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

イキなセリフで欺瞞を炙り出すピンキーのダンディズムに痺れろ!‐‐ 第3位‐‐ピンキーは二度ベルを鳴らす

リトルピンキー」と呼ばれる小人症の裏社会の人物を主人公に据えたシリーズ連作。
ストライプのスーツをビシッと着こなし、葉巻をくわえながら聾唖の相棒“チーフ”を従え、颯爽と夜の街を闊歩するピンキー。

そんな彼の体躯を見て、「ちっちゃいオッサン発見!」などと無謀にもちょっかいをかけてくる若者に対してピクリとも揺れず、硫酸が入った試験管をちらつかせながら威圧感満点に黙らせるシークエンスが最高にかっこいい。

ピンキーのもうひとつの通り名は“硫酸ピンキー”。
彼のことをコメディリリーフと決めつけてかかる連中に“深刻な人間”だとわからせるためのアイテムが硫酸なのである。

どのエピソードも厄介な仕事をピンキーが請け負い、ワケありな女性たちを結果的に助けることになる。表面上は対等に話しているように見えても、基本的には“チビ”となめている連中の心の内を見透かし、イキなセリフで次々に欺瞞を炙り出していくピンキーのダンディズムに痺れまくれます。
このダンディズムはなかなか味わい深い。

『ピンキーは二度ベルを鳴らす』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

第2特集-マンガナビおすすめの青年漫画特集-様々な個性が息づく青年漫画をおすすめ!魅力溢れる27作品を存分に楽しみたい!からこの作品に注目

お金と人間そのものが怖くなる!ちゃんとこの漫画で両方を学ぼうね!これ人生の試験に出るからね‐‐ 第1位‐‐闇金ウシジマくん

話題になったテレビドラマを観てからコミックスを読んだ流れですが、原作漫画はドラマ版とは少し登場人物や設定が違います。

コミックス版「闇金ウシジマくん」方が、主人公で闇金業者を営むウシジマくんの内面が描かれていて、人間らしくユーモラス面もあり、深い闇を抱えているところもありで、シーンごとのギャップがいい感じ。

しかし、ギリギリのお金と命を扱っている物語なのでストーリーはシュールというか、スッキリとした解決はなく、毎回考えさせてくれます。

闇金業者が舞台なので、お金の怖さをこれでもかと思い知らされ、ダメだと分かっていてもダメな事が止められない人間の弱さや、時に友人を陥れても自分だけは助かろうとする欲の深さに驚きつつも、もし自分だったら?友人のあいつだったら?と考えさせてくれます。これでもかと人間の弱さを攻めてくる世界観からぬけだせません。

実際に起こった事件に似てるストーリーもあり、そのリアル感に背筋がゾッとしてしまう事もありました。
実は多くの人が知らない裏社会。自分は関係ないと思っていてもふとしたはずみでそちらの世界に堕ちることもある?と知っておくだけでも十分です。

連載は青年誌。過激な描写もありますが、男性だけでは無く、当然のように闇社会に落ちて行く女性も多く登場します。男女、年齢を問わずこの作品を読めば大変しっかりとした反面教師にできるのかもしれません。いや、なるしかないですね。すごい作品です。

ドラマもコミックスも作り込みがしっかりしており両方楽しめます。おすすめ!

『闇金ウシジマくん』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

「テセウスの船」の悪魔ルコが、メイドとなって1年間人間に仕える????‐‐ 第2位‐‐魔界から来たメイドさん

テセウスのパラドックスとも呼ばれる「テセウスの船」の悪魔ルコが、メイドになってご奉仕だなんて・・・。

悪魔達もやってくるは、天使もやってくるわでてんやわんやのお楽しみがいっぱい。
絵柄も可愛くギャグと小ネタが随所に散りばめられた良作。

魔界にある魔王の館でメイドとして働くルコのランクアップの課題は、『一年間一人の人間に仕えること』。そのご主人様に勝手に選ばれてしまった高校生の和真の運命は――!? ほのぼの系シュールメイドちょいグロギャグふわっとスタート!!(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

『魔界から来たメイドさん』がランクインしているページ=ジャンプコミックス の注目タイトルをもっと見る

『魔界から来たメイドさん』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

第3位‐‐恥をかくのが死ぬほど怖いんだ。

日本一ふざけたWEBメディア「オモコロ」にて漫画『新社会人よ、窓際を目指せ』を発表するやいなや、SNS界隈で“意識低い系作家”と異名され、話題をよんだサレンダー橋本。氏の作品群を集成した単行本がついに登場。話題作『新社会人よ、窓際を目指せ』はもちろん、これまでに描いてきた短編や4コマ、さらにはこの作品集でしか読めない描きおろし新作も収録します。“ダメなヒト”を描かせたら右に出るものはいない、モンスター・ルーキーの怪作をお楽しみください。(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

『恥をかくのが死ぬほど怖いんだ。』がランクインしているページ=ダメ男漫画 の注目タイトルをもっと見る

『恥をかくのが死ぬほど怖いんだ。』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

第3特集-講談社の青年漫画特集-講談社のおすすめ青年漫画を新着順で45作紹介からこの作品に注目

第1位‐‐水溜まりに浮かぶ島

明神湊(みょうじんみなと)と妹の渚(なぎさ)の幼い兄妹は長く帰宅していない母親を待ちながら日々を過ごしていた。ある日の放課後、久しぶりに姿を見せた母親は、遊園地へ行こうと切り出す。湊は母の帰宅に安堵するもすぐに、不審な提案・言動を取る母に再び不安を募らせる。母を残し乗り込んだ観覧車に突然雷が落ち戸惑う湊。目の前には妹の渚はなく、知らない女性の死体が。そして、窓に映る自分もしらない「誰か」であった。「僕だけがいない街」三部けい最新コミックス!(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

『水溜まりに浮かぶ島』がランクインしているページ=三部けい の注目タイトルをもっと見る

『水溜まりに浮かぶ島』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

藤島氏らしいタッチでバイクの世界を描いた秀作‐‐ 第2位‐‐トップウGP

世界最高峰のバイクレース「MotoGP」で世界チャンピオンの最年少記録に挑戦する18歳の若きライダー・宇野突風。7年前、トップウ少年は憧れのお姉さん・新井真音のレース姿を眺めていた。父・鉄平と真音にバイクに乗ることを勧められた突風は、天性の観察力と身軽な身体を武器に、瞬く間にバイクレースの面白さに魅了されていく――。天才日本人ライダーの伝説が、ここに幕を開けた!(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

『トップウGP』がランクインしているページ=バイク漫画 の注目タイトルをもっと見る

『トップウGP』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

第4特集-竹書房の青年漫画特集-竹書房のおすすめ青年漫画を新着順で16作紹介からこの作品に注目

第5特集-新潮社の青年漫画特集-新潮社のおすすめ青年漫画を新着順で6作紹介からこの作品に注目

第1位‐‐世界が終わったあとの漫画家と編集者

漫画家と編集者の打ち合わせ。そんな漫画業界の日常風景はある日を境に一変する。世界が終わった。わずかに生き残った人々は、日々の糧を得るために熾烈な争いを繰り広げる――わけでもないようで……。終末世界で漫画創作に勤しむ関係者の日常をつづった、ポストアポカリプスエッセイ。

アマゾンより引用-リンクは表紙画像から

『世界が終わったあとの漫画家と編集者』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

第6特集-双葉社の青年漫画特集-双葉社のおすすめ青年漫画を新着順で6作紹介からこの作品に注目

第1位‐‐復讐の未亡人

復讐は気持ちが良い――とあるIT企業に勤務する、有能な派遣エンジニア・鈴木密。彼女がその会社に潜り込んだのには、隠された理由があった。夫を追い詰め、自殺に追いやった者たちひとりひとりへ、借りを返すため――気鋭の作家・黒澤R、渾身のSweet revenge story!

アマゾンより引用-リンクは表紙画像から

『復讐の未亡人』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

第2位‐‐ライジングサンR

災害大国ニッポンにおける、自衛隊の災害救助を描く!!

自衛官になった甲斐一気は、レンジャーを志すも、その訓練に参加することもできないまま、平凡な自衛隊生活を送っていた。しかし、ある日非常呼集がかかって――!?
あの「ライジングサン」がレンジャー&レスキュー編となって帰ってきた!!

アマゾンより引用-リンクは表紙画像から

『ライジングサンR』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

第7特集-復刊ドットコムの青年漫画特集-復刊ドットコムであの懐かしい漫画に再び出会える!みんなのリクエスト復活した4作品をおすすめからこの作品に注目

第1位‐‐手天童子 初出完全版

永井豪による伝奇SFの傑作『手天童子』を初出時のカラーページ・扉絵も完全再現して新装復刊!

1976年から78年にかけて「少年マガジン」誌上に連載された永井豪『手天童子』。
1970年代の永井豪は『マジンガーZ』(「少年ジャンプ」1972~73年)や『キューティーハニー』(「少年チャンピオン」1973~74年)、『ドロロンえん魔くん』(「少年サンデー」1973~74年)などの代表作を矢継ぎ早に発表しており、まさに脂の乗り切った時期にありました。
中でも「少年マガジン」では『オモライくん』(1972)、『デビルマン』(1972~73)、『バイオレンスジャック』(1973~74)、『イヤハヤ南友』(1974~75)と、ギャグからSFまで振り幅の広い作風で数々の傑作群を連載しており、当時の永井豪にとっての主戦場であったと言っても過言ではないでしょう。
創作意欲の奔流のなか、それまでとは少し趣向を変えて「鬼」というモチーフを主軸にした伝奇ロマンとして、その「マガジン」誌上に執筆されたのが本作『手天童子』です。

大江山に住んでいたと伝えられる鬼=酒呑童子の説話を引用しつつ、回を追うにつれ物語は舞台を変え、さらには時空をも超えてスケールアップしていきますが、序盤から随所に張り巡らされた伏線を見事に回収しながら大団円へと向かいます。その構成の巧みさは永井豪作品の中でも際立っており、ストーリーテラーとしての著者の手腕を読者に再認識させずにはおかないでしょう。
著者の実兄である作家・永井泰宇によるノベライズ版(1986~89)やOVA(1989~91)、また「チャンピオンRED」に連載された、夏元雅人によるリメイク作『降魔伝 手天童子』(2002~05)など、メディアミックス企画が多く展開されていることからも、作品の質に支えられた人気の高さが窺われます。

このたび復刊ドットコムでは、この傑作『手天童子』を「雑誌掲載時の構成・カラーページや扉絵も再現」の[初出完全版]仕様で新装復刊いたします。ダイナミックプロの全面協力によって実現した、これまでの単行本には一度も収録されたことのない貴重な扉絵の数々や、初めて再現されるカラーページも必見です!

(c)Go Nagai/Dynamic Production 2020

アマゾンより引用-リンクは表紙画像から

『手天童子 初出完全版』がランクインしているページ=永井豪とダイナミックプロ の注目タイトルをもっと見る

『手天童子 初出完全版』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

第8特集-KADOKAWAの青年漫画特集-KADOKAWAのおすすめ青年漫画を新着順で44作紹介からこの作品に注目

第1位‐‐対ありでした。 ~お嬢さまは格闘ゲームなんてしない~

格ゲーマーである秘密を共有し、ライバル、そして友になった綾と「白百合さま」。寮内でのゲーム場所を探すふたりだったが寮務委員の一ノ瀬と犬井が立ちはだかる! ふたりの負けたら退学の戦いがはじまる!!

アマゾンより引用-リンクは表紙画像から

『対ありでした。 ~お嬢さまは格闘ゲームなんてしない~』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

第9特集-集英社の青年漫画特集-集英社のおすすめ青年漫画を新着順で27作紹介からこの作品に注目

第1位‐‐/Blush-DC

予備校一の秀才と風俗嬢というふたつの顔を持つ、岩下綾音。綾音が、ある暴力団の会長の元に連れ去られたという話が舞い込み、渉・梅・大和田は、あとを追うが、途中で襲撃を受けてしまう。渉が運び込まれた病院に駆けつけた綾音と集英組幹部の政。そこで、今回の騒動が何故起きてしまったのかが判明する。事情を話したいという集英組・篠崎会長からの電話に、渉ら3人は綾音らと共に会長の元へと向かうのだった…。

アマゾンより引用-リンクは表紙画像から

『/Blush-DC』がランクインしているページ=集英社愛蔵版コミックス の注目タイトルをもっと見る

『/Blush-DC』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

第2位‐‐ドラゴンクエスト ダイの大冒険 新装彩録版

モンスターたちが平和に暮らす南海の孤島、デルムリン島。そこには勇者にあこがれる少年がいた。彼の名はダイ!! 世界が邪悪に満ちたとき現れた“勇者の家庭教師”アバンとの出会いによって、ダイの運命は大きく動き出す。

アマゾンより引用-リンクは表紙画像から

『ドラゴンクエスト ダイの大冒険 新装彩録版』がランクインしているページ=堀井雄二 の注目タイトルをもっと見る

『ドラゴンクエスト ダイの大冒険 新装彩録版』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

第10特集-小学館の青年漫画特集-小学館のおすすめ青年漫画を新着順で28作紹介からこの作品に注目

第2位‐‐漆黒のジギィ

“漆黒”を纏う時、少女は身も心も獣となる終末後の地球。地上には“混じり者(ウェイカー)”と蔑まれている半獣人が住んでおり、彼らは地球の軌道上にあるスターガーデンに住む混じり気のない人間たち“天族”によって支配されていた。ある時、一人の少女が地球最後の街ウルティマキャッスルに現れる。彼女の名は、ジギィ。ジギィは“漆黒(ピッチ・ブラック)”という生きる兵器と融合し、漆黒の獣となれるのだった。ジギィの目的は、自分を陥れた兄ヴァレンティーンへの復讐。ウルティマキャッスルの執政官となり、地球に降り立ったヴァレンティーンに、ジギィは情け容赦ない戦いを挑むのだった――

アマゾンより引用-リンクは表紙画像から

『漆黒のジギィ』がランクインしているページ=やまむらはじめ の注目タイトルをもっと見る

『漆黒のジギィ』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

【未】スポーツ漫画【未】をジャンル別、完結済、巻数、電子書籍で絞り込む ↑ 次のページ>> 凄いエンタメ青年漫画に13種の切り口と関連&特集別でどんどん出会うの新着順 11位以降もっと見る

もっと読みたい!青年漫画の関連記事一覧

漫画好きに人気!タブレット比較情報

口コミ漫画カテゴリ75から探す

もっと見る 閉じる

コメントを投稿する

コメントを投稿する