Loading...LOADING

おすすめ漫画をジャンルとキーワードでドンドン探す!

この少女漫画完結済作で時間を忘れるほど出会いを楽しむ27点

時間が出来た!さぁ楽しむぞ!そんな時こそ少女漫画完結作品を最初からガッツリ読みましょう!きっと時間を忘れるほど楽しく過ごせますよ!ずっと読みたかったあの作品やらこの作品、実はあるでしょう?27作紹介!人気順、巻数別、ジャンル別、新着順、を簡単に絞り込み!少女漫画完結済みを全巻一気読み出来る!それはとっても幸せですね♪ 何年経っても、いつ読んでも完結した少女漫画がもたらしてくれる感動は変わらない。あぁ日本に生まれて本当に良かった!まだ出会ってない完結済みの楽しい作品はたくさんありますよ!本当に良い作品を厳選しました!関連漫画・動画・映画・グッズも紹介!もっと色々なキーワードから漫画を探そう!最近評判、注目の漫画をじっくり味わう♪その他漫画ベスト注目順!『雲一族と泥ガール』-三月えみ、『セーブデータで恋をしてみた』-理央、『花と惑星』-谷川史子、『ポーの一族』-萩尾 望都、『綿の国星』-大島弓子、『妖精国の騎士Ballad 〜金緑の谷に眠る竜〜』-中山星香、『エイリアン通り』-成田美名子、『巴がゆく!』-田村由美、『天馬の血族』-竹宮惠子、『こっちむいてラブ』-あさぎり夕、他27作品を紹介!

少女漫画完結の最近発売された新着漫画3点

広告

少女漫画隠れた名作特集-運悪く話題になり損ねた隠れた名作・マイナー少女漫画をぜひ読んで欲しい30点からこの作品に注目

絵柄も綺麗でキャラもストーリーも複雑。読み応えあります。‐‐ 第1位‐‐雲一族と泥ガール

貧乏暮らしをしていた父と4人姉弟の陸島家。心臓が弱かった父が亡くなった後、父の遺言で4人姉弟は七海家に引き取られます。
なんと実家はお金持ちセレブの七海家だったのです。

でも、養女である長女すずめだけは、七海家の三女・玻璃に追い出されかけますが、次女・珊瑚のペットとして七海家に居られることに。
4人姉弟に七海家の美人3姉妹と登場人物も多いですが、それぞれが個性的なキャラクターで、表の面と裏の面が分かってくるにつれてどんどんとお話は面白くなっていきます。

すずめが自分の居場所を得るために必死になっている間に、他の弟たちが長女・瑠璃になつきます。
3姉妹の力関係などが読み進むにつれてどんどん分かって、その中にすずめも巻き込まれていくので目が離せません。

そして玻瑠の秘密をすずめが知ったことから玻瑠も変わっていって、3姉妹の確執も見え始め、ラブストーリーだけでなく、それぞれの人間関係においてもどうなっていくのか全然読めない展開がにドキドキ・ハラハラします。

『雲一族と泥ガール』がランクインしているページ=BE LOVE の注目タイトルをもっと見る

『雲一族と泥ガール』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

ゲーム世界あるあるが上手い上に世界観の設定が上手い!‐‐ 第2位‐‐セーブデータで恋をしてみた

ゲームのキャラクターが主人公で、『プレイ中以外は裏の世界で自由に動ける』という設定が斬新です。

魔王と姫のようにゲーム内では敵同士でも裏では実は恋愛中とか、自分がメインではなく、サブとしてゲームに呼び出されたときは、メインの人の後ろをついていっている風にしているとか。

「ゲームしてない時のゲームキャラクター」の気持ちになって考えたことがなかったけど(当たり前だけど)、「かもな~」とか思ったり、笑えたりして面白く読めました。

回復がもったいなくてプレイヤーがなかなか使ってくれないといった“ゲームあるある”がちょこちょこ入っていて、ゲーム好きなら共感できること間違いなし。
ちなみにゲームしない人でも楽しめるマンガです。

主人公で新人キャラのリズはゲーム上の「サラトガを好き」という設定に戸惑ったりもするけれど、サラトガは裏の世界では良いお兄ちゃんな感じなのでリズとサラトガが恋愛に発展していくのかワクワクしながら読みます。

しかもこの世界には一応「恋愛は御法度」的なルールもあったりして上手い!萌えます。

とは言えサラトガは新人のリズに優しくて世話を焼いてくれる割に、リズに興味あるのかないのか分からない天然な感じなので恋愛はないかも?でも少女誌だしやっぱりあるかも?!

2巻で完結しましたが世界観がとっても良かったのでもっと続いて欲しかったタイプです!続き読みたいデス!

『セーブデータで恋をしてみた』がランクインしているページ=月刊プリンセスコミックス の注目タイトルをもっと見る

『セーブデータで恋をしてみた』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

第3位‐‐花と惑星

毎朝ジョギング中にすれ違う青年に恋をするなずな。しかし、挨拶すらできずにいた。そんなある日、その彼が高等部の先輩であることを知り、大喜びのなずなだが…!? 【同時収録】春の蕾/チヨと私と庭先で/告白物語

アマゾンより引用-リンクは表紙画像から

『花と惑星』がランクインしているページ=りぼん の注目タイトルをもっと見る

『花と惑星』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

少女漫画名作特集-これまでの人生に後悔!少女漫画名作と呼ばれる作品を初めて読んだ真の感動53点からこの作品に注目

完結後40年を経て連載を再開された待望の名作少女漫画‐‐ 第1位‐‐ポーの一族

昨年、40年ぶりに連載を開始して、掲載誌が売り切れ・重版になるほどの反響があったことが記憶に新しいです。

どれほどの人が魅了されていたかが分かるエピソードですよね。

萩尾望都ワールドを余すところなく伝える独特な世界観にはすごく引き込まれます。

人間だった少年エドガーは吸血鬼のポー一族により、バンパネラにされ、永遠に歳を取らなくなります。

成長しないことによる別れ、不老不死のバンパネラではあるけれど消滅による別れなど、切ないお話しも多数です。

キャラクターの表情やしぐさが丁寧に描かれていて、哀しげな表情や怒っている時のすごみなど豊かな描写力はため息ものです。

絵がとても美しくて、眺めるだけでも時間が経ってしまうほど。

エドガーとアランは純粋な少年たちなのに、誰とも分かち合えない寂しさが心を打ちます。

少年であるがゆえに、成長していないのがばれないように同じ土地に何年も住むことができず、土地を転々として出会いと別れがあり、いつも孤独なエドガーを見るのは切ないけれど、とても練られたドラマなので、可哀想なだけではありません。

いつまでも読む人の心を掴む不朽の名作です。

2017年7月、再び読めると思っていなかった続編はさすがに絵柄が今の先生の絵であり、読み始めこそ少々違和感がありますが、エドガーがいて、アランがいて、ポーの村のお話も出てきて、やっぱりこの世界観に戻ってきた幸せを感じられます。

終盤のクライマックスは相変わらずの迫力と喪失があります。
もし、再び手にとることを迷っているなら、間違いありません。すぐ読みましょう。

『ポーの一族』がランクインしているページ=吸血鬼漫画 の注目タイトルをもっと見る

『ポーの一族』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

第2位‐‐綿の国星

人間社会の複雑さや、猫としての生き方をまっすぐな瞳でみつめながら心の成長をとげていく“チビ猫”の物語。まんがのワクを超え、大反響を呼んだファンタジーの最高峰。(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

『綿の国星』がランクインしているページ=白泉社文庫 の注目タイトルをもっと見る

『綿の国星』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

名作にして大長編ハイファンタジーの続編は相変わらず深くて読み応えあり‐‐ 第3位‐‐妖精国の騎士Ballad 〜金緑の谷に眠る竜〜

大ヒットした中山星香先生の長編ハイ・ファンタジー「妖精国の騎士(全54巻!!)」の続編です。
「妖精国の騎士」は大団円で完結しましたが、あれだけの長編なので最終巻では描き切れていなかったキャラも多かったのが気になっていたので、続編が出てくれて嬉しいです。

今回は「ザンネンな方の姫」として描かれているメリロットが主役。
穏やかに始まるものの、ストーリーが進むにつれてどんどん問題が起こります。

メリロットがいろいろな目に遭い、テンポよく進んで、面白く読むことができました。

別シリーズ『空の迷宮』のロビンも出てきますよ!
すごい魔法使いになっていて、その描写についても感慨深いものがありました。

リド・リースの秘密や敵の正体は…?という謎もあって、少女漫画にしてはバトルシーンも多い方。恋愛以外の要素でも楽しむことができる作品になっています。

しっかりと考えられた世界観で、人間のよいところも悪いところもきちんと描かれているので、相変わらず考えさせられる部分も多いです。

髪の毛や衣装など色の組み合わせなどが多く描かれているので、カラー部分もたくさん観たくて掲載誌の「プリンセスGOLD」を毎回期待しながら待っています!

中山先生のキャラが大好きで、その独特のタッチと彩色が好きなファンも多いはず!
〜金緑の谷に眠る竜〜は一旦完結し、次に続きます。
生きていて良かったと思えるほど楽しみです!

『妖精国の騎士Ballad 〜金緑の谷に眠る竜〜』がランクインしているページ=月刊プリンセスコミックス の注目タイトルをもっと見る

『妖精国の騎士Ballad 〜金緑の谷に眠る竜〜』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

昔の少女漫画特集-昔の少女漫画でワクワク楽しかったあの時代に懐かしく出会う33点からこの作品に注目

ロスを舞台に笑えて泣けるキャンパスライフ‐‐ 第1位‐‐エイリアン通り

容姿端麗、頭脳明晰、学園のヒーロー・シャールのまわりは、謎と危険の香りでいっぱい! スリリングでハートフルなアメリカン・ストーリー!!(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

『エイリアン通り』がランクインしているページ=泣けるラブコメ漫画 の注目タイトルをもっと見る

『エイリアン通り』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

第2位‐‐巴がゆく!

●『ミステリと言う勿れ』『7SEEDS』『BASARA』少女漫画放れした作風で大作を次々と発表する田村由美が「闘うヒロイン」を前面に打ち出したシリーズ。

遠い昔、源氏の雄・木曽義仲とともに戦場を疾駆した美しい女武者がいた。名を巴という…。そして今、「首都高の巴御前」と呼ばれる不良娘がいる。スタントマン養成所グリーン・シップの訓練生だ。だがグリーン・シップの実体は、東条財閥のスパイ養成所だった。愛する教官・氷室上総の冷酷な正体を知り、命がけで脱走した巴の前に2人の男が現われた。東条の隠し子・伊織、そしてもうひとりのカルイ男は「義仲」と名のった。
(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

『巴がゆく!』がランクインしているページ=田村由美 の注目タイトルをもっと見る

『巴がゆく!』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

第3位‐‐天馬の血族

広大な草原を治める騎馬民族の国・チグル汗(ハン)国に、颯爽と“気”を使いこなし、男の子にも負けない勇敢さを備えた少女がいた。彼女の名はアルトジン。大自然に囲まれて平和に過ごしていたアルトジンであったが、その胸には運命の“印”が刻まれていた――。竹宮惠子が贈る、疾風怒涛のアドベンチャー・ロマン開幕!!(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

『天馬の血族』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

80年代少女漫画特集-トキメキの80年代少女漫画ならラブコメからホラーまで136点をガッツリ紹介からこの作品に注目

第1位‐‐こっちむいてラブ

通称ラブちゃん。容姿にはさりげな~くコンプレックス。でも、そのラブちゃんを美し~く変身させてくれる魔法使いさんがあらわれるなんて! 夢いっぱいのシンデレラ・ドリーム!

アマゾンより引用-リンクは表紙画像から

『こっちむいてラブ』がランクインしているページ=80年代学園ラブコメ少女編 の注目タイトルをもっと見る

『こっちむいてラブ』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

第2位‐‐12月にはジャズを聴く

小百合は2年つき合っていた裕英とケンカをしてしまう。1週間経ち、謝って仲直りをしようとしたが、裕英には新しい彼女がいた。やけになって自分も彼氏をつくろうとするが、6度もフラれてしまう。そんな時、裕英の弟・克也に一緒に帰ろうと声をかけられ、ずっと好きだったと告白され―。 【同時収録】だからあなたを愛してる/NIN NIKIにんじん物語

アマゾンより引用-リンクは表紙画像から

『12月にはジャズを聴く』がランクインしているページ=聖千秋 の注目タイトルをもっと見る

『12月にはジャズを聴く』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

第3位‐‐純愛はジゴロの愉しみ

ヴィスタリアはレズ…ラウールは大の女嫌い!! アブノーマルな二人がまきおこすハイセンスなラブコメディー決定版!!

アマゾンより引用-リンクは表紙画像から

『純愛はジゴロの愉しみ』がランクインしているページ=プチフラワー の注目タイトルをもっと見る

『純愛はジゴロの愉しみ』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

90年代少女漫画特集-輝きの90年代少女漫画!あの頃流行った、売れた少女漫画が大好きだ!再注目の315点からこの作品に注目

第1位‐‐パズルゲーム☆はいすくーる

葉蔓高校ミステリ研の名コンビ(?)香月と大地は、明解な推理と度胸の良さで、学園内のあらゆる難事件を解決いたします! 本格的な推理とちょっと男女のムフフな気分も楽しめるロングヒットシリーズ!(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

『パズルゲーム☆はいすくーる』がランクインしているページ=80年代学園ラブコメ少女編 の注目タイトルをもっと見る

『パズルゲーム☆はいすくーる』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

第2位‐‐ぐるぐるポンちゃん

だってニンゲンになりたいんだも~ん! ワンコがニンゲンに恋をして、家庭も学園も大騒ぎっ、の笑撃ラブ・コメディ! ――小泉家のポン太は、じーちゃんの発明した「ぐるぐるボーン」にキスするだけで、犬から少女に変身できる、世にも不思議なレトリバー。お隣さんの未来くんに一目惚れしたポン太だけれど、おうちで自分を溺愛してくれる由香ちゃんも、未来くんに片想い中だと知ってしまって……こりゃあ犬には荷が重い!?

アマゾンより引用-リンクは表紙画像から

『ぐるぐるポンちゃん』がランクインしているページ=別フレ-ラブコメ の注目タイトルをもっと見る

『ぐるぐるポンちゃん』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

第3位‐‐西園寺さんと山田くん

ツナマヨおにぎりが好きな、オトボケのん気な高校生、西園寺さん。彼女の前にあらわれた、学校一有名な地元成金の息子山田くん。「平凡な苗字を変えたいから結婚しよう」。山田くんのとっぴな提案から始まった二人のほのぼの恋愛大河ロマン、13年の月日をかけて無事……完結!? ほか海野つなみ初期短編2編を収録。

アマゾンより引用-リンクは表紙画像から

『西園寺さんと山田くん』がランクインしているページ=海野つなみ の注目タイトルをもっと見る

『西園寺さんと山田くん』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

2000年代少女漫画特集-気がつけばあれも、これも2000年代少女漫画だった!”もう一回読もう”な97点からこの作品に注目

第1位‐‐うわさの翠くん!!

山手翠(やまてみどり)。趣味.サッカー。特技.サッカー。好きな言葉.サッカー!!その大好きなサッカーを教えてくれた司(つかさ)と久しぶりに再会。初Hしちゃったのに、遊ばれたと知って翠は大ショック!乙女の純情を踏みにじった司を許さない!!髪を切り、サッカーで有名な男子高に入学した翠だけど!?(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

『うわさの翠くん!!』がランクインしているページ=2010年代少女漫画 の注目タイトルをもっと見る

『うわさの翠くん!!』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

第2位‐‐龍の花わずらい

次期当主シャクヤには婚約者が二人!? さいしょの婚約者ルシンが行方不明となり、代わりにクワンが許婚となるが、ルシンが帰還!! 一年後には、シャクヤの気持ちに呼応して増える刺青の花=婚約の証がより多く咲いた方が婿として迎えられるが??!?

アマゾンより引用-リンクは表紙画像から

『龍の花わずらい』がランクインしているページ=花とゆめラブコメ の注目タイトルをもっと見る

『龍の花わずらい』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

第3位‐‐そりゃないぜ・ダーリン

二ノ宮麻衣子は、今年も大学1年生。なぜなら1年前、半年も休むほどの事故に遭ったため。留年にもめげず完全復活したけれど、最近なぜか猛烈にエッチな夢を見てばかり。そのうえ、小説家・永瀬雪矢と出会ってからは不可解現象が一層増えて…!? ワケあり留年女子大生&イケメン小説家&萌え萌えKIDの3人による、エロティック&ラブリーな同居生活が話題騒然! 『恋うま』の長江朋美が描く、心と体を熱くするミステリアス・ラブコメ第1巻!

アマゾンより引用-リンクは表紙画像から

『そりゃないぜ・ダーリン』がランクインしているページ=ShoComiラブコメ の注目タイトルをもっと見る

『そりゃないぜ・ダーリン』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

少女漫画をジャンル別、完結済、巻数、電子書籍で絞り込む ↑ 次のページ>> この少女漫画完結済作で時間を忘れるほど出会いを楽しむ27点のおすすめランキング順 7位以降もっと見る

もっと読みたい!少女漫画完結の関連記事一覧

漫画好きに人気!タブレット比較情報

口コミ漫画カテゴリ75から探す

もっと見る 閉じる

コメントを投稿する

コメントを投稿する