Loading...LOADING

おすすめ漫画をジャンルとキーワードでドンドン探す!

ほのぼの漫画のおすすめランキング【5種の切り口別】で43点紹介!

ほのぼの漫画でおすすめの面白い注目作品を探せる!完結済、巻数別、ジャンル別、新着順、を簡単に絞り込み!
ほのぼの漫画。日常が丁寧に描写されてて、しかも登場人物がほんわかしている漫画は昔から一定数あった。しかし忙しさのせいだろうかこのジャンルの作品が増えている。しかも各種変則系ほのぼの漫画で良作が多い。犬猫漫画はほとんどがほのぼのだけど、ほのぼのギャグ、ほのぼの恋愛漫画、ほのぼの学園漫画(だいたい帰宅部)そしてほのぼのSF。もしも君の家の隣に常識の通用しない傍若無人な可愛い幼女が引っ越して来たらどうする?早朝からピンポン連打されても水鉄砲をもってリビング乱入されても「あらあらまあまあ」と微笑ましく思えるのはなぜなのか!?これが、漫画キャラの魅力というやつなのか?東京某所には神や仏がほのぼのと引っ越してきた。おかしな手作りTシャツを着て下界でのバカンスを楽しむ神様コンビは下界人と食い違う認識に首をかしげる。弟子や天使達も乱入し、狭いアパートは満員御礼。あ、やめて!静電気痛かったからって街を壊さないで!!なにわともあれ思わずグフッと笑いが漏れるほのぼの漫画で、明日への活力をチャージしよう!
関連漫画・動画・映画・グッズも紹介!もっと色々なキーワードから漫画を探そう!最近評判、注目の漫画をじっくり味わう♪その他漫画ベストランキング注目順!『小さなお茶会 完全版』-猫十字社、『おかゆネコ』-吉田戦車、『おじいぽんとわたし』-橘りた、『路地裏しっぽ診療所』-斉藤倫、『アキンボー』-下吉田 本郷、『聖☆おにいさん』-中村光、『増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和』-増田こうすけ、『あめつちだれかれそこかしこ』-青桐ナツ、『はたらく細胞』-清水茜、『はたらく細胞BLACK』-原田重光,初嘉屋一生,清水茜、他43作品を紹介!

ほのぼの漫画の最近リリースされた新着おすすめ漫画3点

広告

癒し漫画特集-癒されたい!癒し漫画で面白い17作品でココロの疲れ、気持をふんわり軽くするからこの作品に注目

ずっと素敵なお茶会を開いていてほしい!いつか二人と一緒お茶を・・・‐‐ 癒し漫画のおすすめランキング順第1位‐‐小さなお茶会 完全版

詩人の「もっぷ」と奥様「ぷりん」の猫夫婦の、ごく普通のお茶会や買い物などの日常をガーリーなタッチで描きます。

猫仕様にアレンジされた世界で繰り広げられる、絵本のようにかわいらしいお話ですが、交わされる会話は時々哲学的ですらあります。夫婦がほんの小さなこだわりや、ちょっとした喜びや悲しみを分け合うことで、あたたかい日々が重なっていくことにふと気づかされとても癒されるのです。

夫婦や人生のバイブルとして、道に迷った時はぜひ手に取りたい逸品です。

癒される漫画 のおすすめタイトルをもっと見る

小さなお茶会 完全版がランクインしているキーワードで他の漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

猫に癒されおかゆに癒されるちょっとシュールなギャグ漫画‐‐ 癒し漫画のおすすめランキング順第2位‐‐おかゆネコ

ひとり暮らしの30代サラリーマン・菊川八郎の前に現れた、人語を解するネコの"ツブ"。食生活が乱れた八郎の健康のために、このツブがなぜだか甲斐甲斐しくおかゆを作ってくれることに......。

ちょっと生意気だけどキュートなしゃべるネコが、猫舌ながらもご主人のためにおかゆを賄うさまにほっこり。

おかゆのレパートリーは豊富なのに、さほど美味しそうじゃないのもグルメ漫画大流行中の今にあってはむしろ好印象?

 『伝染るんです』の不条理ギャグで一世を風靡した吉田戦車による、アンチグルメな癒し系ギャグ漫画。

癒される漫画 のおすすめタイトルをもっと見る

おかゆネコがランクインしているキーワードで他の漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

女子大生謎の生き物を拾う?ほのぼのとゆるい‐‐ 癒し漫画のおすすめランキング順第3位‐‐おじいぽんとわたし

大学に入学したばかりの天真爛漫女子・よいこちゃんと、彼女が町で偶然出会った謎の生き物「おじいぽん」。

2人(1人と1クマ?)のほのぼの暮らしを描いた4コマ漫画。

クマのぬいぐるみにも似た謎のゆるキャラ「おじいぽん」と明るく素直なよいこちゃんは、いわばドラえもんとのび太のような擬似家族の間柄。

祖父と孫娘のようでも、ペットと飼い主のようでもある2人のゆる~い日常が、とくにオチもなく(そしておじいぽんの謎の生態にも一切触れず)のんびり綴られていく。

事件なし、裏切りなし、渦巻く欲望なし。
のどかな日常の連なりに、とことん癒やされたい人におすすめ。

バンブーコミックス のおすすめタイトルをもっと見る

おじいぽんとわたしがランクインしているキーワードで他の漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

動物モノは卑怯なほど癒されるがそれだけじゃないペットの世界‐‐ 癒し漫画のおすすめランキング順第4位‐‐路地裏しっぽ診療所

動物があまり得意ではなかったはずの主人公・なずなが、ある晩ひどい状態にある犬と出会ってしまい、見ていられずそのまま動物病院へ。
いった先の病院は七宝動物診療所といい、何だかワケあり動物たちが溢れていた。

可愛い絵柄とリアルに描かれた動物達でとってもハートフル。
ポッカポッカのストーリで心までほよほよします。
なずなちゃんもイイけど、ドヤ顔が似合うセンセにも萌~~。

でもこの作品はそれだけではありません。
今動物を飼っている人も、これから動物を飼う人も人と動物、動物と人の本当の絆(きずな)や関係を真剣に考えるのにピッタリ。
気がつくと夢中で読んでしまう貴重な一冊です。

この作品を読んでいて癒されながらも痛感することは、可愛いだけでペットを飼う人の多さ、人間の身勝手さによって引き起こされる悲劇。
ペットとして動物を飼うことの責任を自覚させられます。

絵柄がかわいいだけでなく、ペットと人間のあるべき関係がしっかり描かれている作品です。
自分が衝動的に動物が欲しくなった時、子供さんが欲しがった時に読むといいい漫画です。

動物との出会いも人との出会いと同様にそれが新しい人生への1歩じゃなかろうかなんて風に思えます。
とっても可愛いくて、あったかい気持ちになる動物コミックです。

泣ける漫画おすすめランキング のおすすめタイトルをもっと見る

路地裏しっぽ診療所がランクインしているキーワードで他の漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

老人と人魚の赤ちゃん。ナゼかノスタルジックなほのぼのファンタジー‐‐ 癒し漫画のおすすめランキング順第5位‐‐アキンボー

木下友夫(ともお)、小学4年生。大好きな父は単身赴任中、とあるマンモス団地の29棟に母と姉と暮らすともおのくだらなくも楽しいフツーの日常を淡々と描いた物語。

夏休みの計画、秘密基地、友達とのケンカ、たくましい妄想......。なんの取り柄もないけど元気いっぱいのバカ男子ともおが、読み進めるほどに愛おしくなってくるから不思議。

くだらないことに大笑いして、小さなことに一喜一憂していた小学生時代を思い出してノスタルジックな気分に浸れる

モーニング漫画 のおすすめタイトルをもっと見る

アキンボーがランクインしているキーワードで他の漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

脱力系漫画特集-脱力系漫画おすすめランキング最新6の人気作品からこの作品に注目

脱力系漫画のおすすめランキング順第1位‐‐聖☆おにいさん

目覚めた人・ブッダ、神の子・イエス。世紀末を無事に越えた二人は、東京・立川でアパートをシェアし、下界でバカンスを過ごしていた。近所のおばちゃんのように細かいお金を気にするブッダ。衝動買いが多いイエス。そんな“最聖”コンビの立川デイズ。“笑い”でも世界を救う! 聖人in立川。ブッダとイエスのぬくぬくコメディ。(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

神漫画 のおすすめタイトルをもっと見る

聖☆おにいさんがランクインしているキーワードで他の漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

脱力系漫画のおすすめランキング順第2位‐‐ギャグマンガ日和

古今東西のネタを盛り込んだ、めくるめくギャグマンガ登場。うすた京介先生を始め各界から絶賛を受けたヘンテコワールドがキミの臓腑をじわじわ刺激する! 伝説の読切「夢―赤壁の戦い―」「青春のしたたり」も収録!

アマゾンより引用-リンクは表紙画像から

ジャンプコミックス のおすすめタイトルをもっと見る

ギャグマンガ日和がランクインしているキーワードで他の漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

脱力系漫画のおすすめランキング順第3位‐‐あめつちだれかれそこかしこ

高校生、ヒゲとこどもに三行半?天涯孤独の身の上だと思っていた青司が相続した祖父の家。その家に居着いている、自称・神なヒゲ中年や子どもを「もしかして本当に神…?」とじわっと思い始めてきたものの…。土着日常奇譚、第三巻!

アマゾンより引用-リンクは表紙画像から

アヴァルス のおすすめタイトルをもっと見る

あめつちだれかれそこかしこがランクインしているキーワードで他の漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

はたらく細胞特集-はたらく細胞のおすすめランキング最新8の人気作品からこの作品に注目

はたらく細胞のおすすめランキング順第1位‐‐はたらく細胞

肺炎球菌! スギ花粉症! インフルエンザ! すり傷! 次々とこの世界(体)を襲う脅威。その時、体の中ではどんな攻防が繰り広げられているのか!? 白血球、赤血球、血小板、B細胞、T細胞…etc.彼らは働く、24時間365日休みなく! 連載初回から大反響を呼んだ「細胞擬人化漫画」、待望の第1巻登場!(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

清水茜 のおすすめタイトルをもっと見る

はたらく細胞がランクインしているキーワードで他の漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

はたらく細胞のおすすめランキング順第2位‐‐はたらく細胞BLACK

これが自分のカラダの中の物語だと思うとなんだか何だか愛おしい!
うーん、どの子も自分のために頑張ってくれているんだな。
今日はちょっと美味しいものを食べちゃおうかな!
エゥこれ、あの子(細胞さんたち)にとって都合良くないの?
うーん、じゃ、これは?
密かに細胞から健康オタクになっていく自分が怖い(笑)

スピンオフで「はたらかない細胞」「はたらく細胞BLAC」「はたらく細菌」も出てきた。
なんか仮面ライダーシリーズぽくていいね!


“毎日せっせと体中に酸素を運ぶ、新米赤血球。しかし彼の職場(世界)の労働環境は、徹底的にブラック――!! 飲酒、喫煙、ストレス、睡眠不足……不健康の総合商社のような世界で、過重労働の末に細胞たちは何を思うのか? これは、あなたの体の物語――。(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)”

原田重光 のおすすめタイトルをもっと見る

はたらく細胞BLACKがランクインしているキーワードで他の漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

はたらく細胞のおすすめランキング順第3位‐‐はたらく細菌

累計130万部突破! 『はたらく細胞』初の公式スピンオフ!主人公は、誰しもの体内にいる“細菌”!おなら、便秘、サラサラヘアー、虫歯…。そのすべてに、良い菌&悪い菌&空気よむ菌…あなたの体内でがんばっている細菌たちの、健気で真面目な“はたらき”があった!美容と健康に役立つ知識ももりだくさん!話題騒然の“細菌”擬人化漫画!(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

吉田はるゆき のおすすめタイトルをもっと見る

はたらく細菌がランクインしているキーワードで他の漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

子育て漫画特集-子育て漫画のおすすめランキング最新31の人気作品からこの作品に注目

子育て漫画のおすすめランキング順第1位‐‐新ぽっかぽか

両親の離婚で引っ越すことになった男の子。行きたくないと泣く子を「まじょのあな」に隠すため、あすかたちが冒険の旅に出た…!? 友情に胸が熱くなる『おともだち』他3編&番外編ショートストーリー『おうち』収録。

アマゾンより引用-リンクは表紙画像から

深見じゅん のおすすめタイトルをもっと見る

新ぽっかぽかがランクインしているキーワードで他の漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

子育て漫画のおすすめランキング順第2位‐‐まんが親

40も後半を迎えた吉田戦車氏に、ムスメという名の桃が! 早くも「魔の2歳児」となったムスメに、右往左往の父。ムスメの名言や迷言三昧、まんが父の育児珍道中は必見です!

アマゾンより引用-リンクは表紙画像から

ビッグコミックオリジナル のおすすめタイトルをもっと見る

まんが親がランクインしているキーワードで他の漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

子育て漫画のおすすめランキング順第3位‐‐キスより先に、始めます

イケメン同級生と、一緒に子育て!?

沼田八重子・大学生。
見た目×、友達ナシ彼氏ナシ。
おひとりさま人生だって充分幸せ、なんて思っていた矢先…事故に遭いました。
「キラキラした人生を送らずに死ねない!!」

後悔が押し寄せる八重子に、まさかの神様からの試練が!?

「赤ん坊の自分を育てて人生を変えよ!」

ってムチャでしょーーーー!!
同級生の桐島くん(イケメン、ファンには塩対応ならぬブリザード対応)に助けてもらいながら、人生リスタートですっ!(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

フラワーコミックス のおすすめタイトルをもっと見る

キスより先に、始めますがランクインしているキーワードで他の漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

犬漫画特集-忠犬から友達のような犬まで犬が出てくるだけでキュン!犬漫画おすすめランキング34作からこの作品に注目

一度読めば絶対ムーコのファンになる‐‐ 犬漫画のおすすめランキング順第1位‐‐いとしのムーコ

「おはなつやつや」な柴犬の女の子ムーコは、飼い主であるガラス職人のこまつさんが好きで好きでたまらない! 

しかし、こまつさんにはムーコの気持ち(書き文字で表現される)があまり伝わっておらず、愛情表現はややクール。

ムーコの一人相撲ぶりが、読者にはよりいっそう「いとしく」感じられてしまうちょっと楽しい犬マンガです。

ひとり遊びでテンションを上げている犬の気持ちってこんなのかも? とも思わせてくれます。

イブニング漫画 のおすすめタイトルをもっと見る

いとしのムーコがランクインしているキーワードで他の漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

売れ残りボーダーコリーは歩く白黒モップのよう‐‐ 犬漫画のおすすめランキング順第2位‐‐犬ぐらし

少女マンガ家の作者が「魔が差して」売れ残りのボーダーコリー、ナナを飼い始めた経験をつづります。

雑種の屋外犬を飼った経験はあっても、室内飼いのボーダーコリーは初めてで作者はとまどい、数々の困難が......。

いつもの作風通りの低体温ぶりながら、歩く白黒モップのように描かれた「ナナっち」への愛が溢れています。

また、犬種による特色や飼い方の違いがよく分かります。その後のナナっちとの暮らしぶりは「今月のわんこ生活」(ダイト社)でも読めます。

犬ぐらしがランクインしているキーワードで他の漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

犬視点から語られるニンゲン家族の行動は複雑怪奇?‐‐ 犬漫画のおすすめランキング順第3位‐‐ロダンのココロ

首のバンダナ+眉間のシワがトレードマークのレトリバー「ロダン」が、オクさん、ダンナ、おじょうさんたちの日常を犬の視点から解釈しています。

人間にとっては当たり前の行事やふるまいも、ロダンには不思議なことだらけ。ロダンのかわいい勘違いに笑いながらも、その深い洞察力にうなずき、気づかされることもたくさんあります。

なぜか関西弁のおじさんぽい言葉づかいもいい味です。

犬もやっぱりいろいろ考えてるのだなぁと思わせてくれるほのぼの楽しい犬マンガです。

ロダンのココロがランクインしているキーワードで他の漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

心温まる盲導犬の素敵なお話‐‐ 犬漫画のおすすめランキング順第4位‐‐ハッピー!ハッピー♪

不慮の事故にあい、絶望の淵にいた盲目の主人公香織と盲導犬ハッピーの話。
交通事故にあい目が見えなくなった香織は付き合っていた彼氏にも別れられて、家から出れなくなってしまいます。
そこで救ってくれたのが親友の勧めもあり、出会った盲導犬ハッピー。

最初は香織も家族もハッピーのことが信じられず外にも出れませんが、徐々にハッピーの優しさと信頼に応えていきます。しかし、盲導犬はまわりに理解が得られずにひどい扱いを受けることもあります。
香織は傷つきながらもそんな人たち一人一人に理解をしてもらおうとハッピーとともに接していきます。

ハッピーのおかげで出会えた旦那さんにも助けられながら育児出産をしていくお話でもあります。
盲導犬の現実をリアルに感じさせてくれます。ハッピーの純粋さや全面的に寄せてくる信頼感に、読んでいても涙がでてきます。

心が温まる作品ですので盲導犬をよく知らない人、興味がない人にもハッピー!ハッピー♪はぜひ読んでほしいお話。

BE LOVE のおすすめタイトルをもっと見る

ハッピー!ハッピー♪がランクインしているキーワードで他の漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

柴犬にしか見えない!こんな中学生は笑えて癒されるけどハラハラもしちゃう!?‐‐ 犬漫画のおすすめランキング順第5位‐‐しばいぬ子さん

犬っぽい女子中学生と評判のしばいぬ子さんは、同級生の茶子と弟(と読者)には「セーラー服を着た二足歩行の柴犬」にしか見えない!

 しばいぬ子さんが犬らしい、または犬らしくない行動をとるたびに、心の中でツッコミを入れる茶子の日常を描く4コマです。

まるでシュールなコントのようですが、しばいぬ子さんのやや古風な言動や素直な性格は、まさに柴犬のような癒し系で、ほのぼのとした味わいがあります。

バンブーコミックス 4コマセレクション のおすすめタイトルをもっと見る

しばいぬ子さんがランクインしているキーワードで他の漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

日常漫画おすすめ特集-理想と現実とゆる~い毎日を覗ける日常漫画が本当におすすめ!11作を人気順にからこの作品に注目

学生(男子)少女マンガ家・野崎くんの日常に誰もが笑える4コマ爆笑ラブコメディ‐‐ 日常漫画おすすめのおすすめランキング順第1位‐‐月刊少女野崎くん

女子高生の佐倉千代(通称・リボン)は入学式で右斜め上的なラブコメチックな出会いがキッカケで元バスケットボール部でちょっと不愛想な男子・野崎梅太郎に恋をした。

2年になり一念発起してイザ告白してみるが野崎に告白は通じない。 その理由は?...意外や意外、野崎くんの正体は少女マンガ家でした!

しかし、本人は漫画家という仕事熱心だけど、どうにも肝心な「乙女心」には鈍く、千代もアシスタントをしながらの恋のアピールに勤しむものの、鈍い野崎君と千代の二人の関係は微妙にズレていて?

ほかにも美形ツンデレでフィギアオタクなのにモテ下手な御子柴(通称・ミコリン)、歌声が美しいのに雑で乱暴な瀬尾(通称・ローレライ)、女子にしかモテない状況に浸る超美形女子・鹿島、近所に住む狸しか描かせてもらえない先輩美人漫画家など、才能豊かなのに「残念」ぶりが際立つキャラが織りなす、すれ違いの群像劇がテンポの良い4コマで繰り広げられ、最高に面白いです。

少女マンガ風のロマンはなくても、この学園コメディは爆笑の宝庫! 何度読み直しても笑える最高傑作の学園4コマ漫画です。

なお同著者の「俺様ティーチャー」は本作の原型となった少女漫画。 こちらも一緒に楽しむことをおすすめします。

【恋愛アニメ】で恋愛漫画が原作 のおすすめタイトルをもっと見る

月刊少女野崎くんがランクインしているキーワードで他の漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

読めば日本が大好きになります‐‐ 日常漫画おすすめのおすすめランキング順第2位‐‐とりぱん

作者自身の庭や近所に季節毎に訪れる野鳥たちを中心に、北東北ベッドタウンの豊かな暮らしと自然が描かれていて、読めば心が洗われます。
タヌキやクマも訪れます(!?)

空を見上げ、庭を手入れし、日々の暮らしの中にワクワクとオドロキはそこかしこにあって、季節は常に変化し続けていて、日常とはこれほどドラマチックなのかと気づかせてくれます。

日本の四季がとても美しく、なのに訪れるヒヨドリ・ツグミ・キツツキ・エナガなどなどが頻繁に繰り広げてくれるおバカな出来事も満載。毎日が宝物のよう。読めば日本が大好きになります。

連載15年を突破しました。長く続いています。ずっと続いて欲しい漫画です。

青年漫画ランキング のおすすめタイトルをもっと見る

とりぱんがランクインしているキーワードで他の漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

共学いいなーとか思われたってこの程度ですよ現実は‐‐ 日常漫画おすすめのおすすめランキング順第3位‐‐共学高校のゲンジツ

男子校・女子校から見れば、共学校の方が恋愛の機会が多そう?
しかし実際は...共学高校に通う男子三人組、草野、奈良木、内浦はモテない!

いや、じつは好意を寄せている女子はいるのに彼らが鈍感すぎるため、女子も勇気が出せないのでまったく前に進まず...。

スカートの下がジャージという女子力がなさそう保延が、意外に小悪魔っぽいのですが、それに気づく男子もなし。

でも確かにこれこそが、未熟な高校生の「現実」では?と思わせて、笑いの中にちょっとリアリズムを感じる学園コメディ。

合間の「やすみじかん」で、ドラマチックなことが起きないか妄想する女の子もいい味です。

ビッグ コミックス のおすすめタイトルをもっと見る

共学高校のゲンジツがランクインしているキーワードで他の漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

「ほのぼのさが尊いなー」と思いながら最後まで読むハメになりそう‐‐ 日常漫画おすすめのおすすめランキング順第4位‐‐信号さんはそこにあり

ほのぼの日常不思議系マンガです。
ちょっとシャッターが増えてしまった商店街の、信号機も無い横断歩道に、女の子が立っています。
彼女はたった2車線程度の車道の真ん中で、どうやら24時間休み無く交通整理をしているよう。

女の子は自分を「ロボットです」と言い、実際その通りのようですが、一般常識が完全に欠如している割には相当表情が豊かです。
ロボットが「ソワソワ」とかあり得ない。どう言う回路だそれ。でも可愛い。メッチャ可愛い。

きっとほのぼの不思議日常マンガとして最後まで描かれるのでしょうが、冒頭の暗そうな設定が徐々に効いてくるんでしょう。
しまった。目が離せない・・・

きっと「ほのぼのさが尊いなー」と思いながら最後まで読むハメになりそうです。

ヤングジャンプ のおすすめタイトルをもっと見る

信号さんはそこにありがランクインしているキーワードで他の漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

日常漫画をジャンル別、完結済、巻数、電子書籍で絞り込む ↑ 次のページ>> ほのぼの漫画のおすすめランキング【5種の切り口別】で43点紹介!のおすすめランキング順 7位以降もっと見る

もっと読みたい!ほのぼのの関連記事一覧

漫画好きに人気!タブレット比較情報

口コミ漫画カテゴリ75から探す

もっと見る 閉じる

コメントを投稿する

コメントを投稿する