Loading...LOADING

おすすめ漫画をジャンルとキーワードでドンドン探す!

大人漫画はラブもギャグもシリアスも読みごたえと面白さ重視で厳選

大人漫画でおすすめの面白い注目作品を探せる!完結済、巻数別、ジャンル別、新着順、を簡単に絞り込み!
大人漫画がおすすめなのはまるで何でもありの総合格闘技だから。男と女ならではの大人の展開から人生の滋味深さ、せつなさ、人間ゆえの愚かさを教えてくれる。今や子供だって青年誌を読んでたりするし、逆に大人が少年誌を読むのは普通だし。漫画の読者としての大人と子供の境界線は、きっと学生か社会人かの違い程度。でも世の中には「大人になってもわからない」ことがたくさんあって、努力と友情だけじゃ勝てない何かに向かわなくちゃならない事もたくさんあって、正義や愛や根性だけではどうにもならないこともたくさんある。誰もが人生というリアルで複雑で、それでも愛しい時間や場所や人間達を大切にしながら、なんとかギリギリ生きている。そんな毎日にどれだけドラマを読ませるか? 大人漫画の醍醐味はここかもしれない。関連漫画・動画・映画・グッズも紹介!もっと色々なキーワードから漫画を探そう!最近評判、注目の漫画をじっくり味わう♪その他漫画ベストランキング注目順!『ふたりのおうち』-艶々、『あなたがしてくれなくても』-ハルノ晴、『はだかの林檎』-山崎紗也夏、『岡崎に捧ぐ』-山本さほ、『新装版 度胸星』-山田芳裕、『1日外出録ハンチョウ』-萩原天晴,福本伸行、『中年卍』-ルネッサンス吉田、『大停電の夜に』-松苗 あけみ、『デザイナー 渋井直人の休日』-渋谷 直角、『マザリアン』-岡田索雲、他33作品を紹介!
このページの作品紹介は『奈良崎コロスケ』さんです!

大人漫画の最近リリースされた新着おすすめ漫画3点

広告

大人向け漫画特集-奥が深い大人向け漫画でリアルな人生での「大人の事情全部入り」を知る51作品厳選!からこの作品に注目

男子たるもの一度は憧れる年上女性との恋愛!‐‐ 大人向け漫画のおすすめランキング順第1位‐‐ふたりのおうち

23歳のカズヤは、マジメに働く工員。実家へ仕送りをしているため、生活はギリギリだ。酒も飲まず、ギャンブルもせず、特に趣味のない彼は、寮と工場を往復する味気ない日々を送っていた。

そんな児玉が心密かに憧れているのが、退勤時に見かける美容師の女性。窓越しに見える店内で、笑顔で接客している彼女の美しい横顔が、1日の疲れを癒してくれるのだ。

そんな名も知らぬ彼女と、せめて挨拶くらいはかわせる仲になりたい。ささやかな想いを温めていたカズヤだったが、ひょんなことから急接近に成功する。

人生経験豊富な30代半ばの美女と地味な青年が孤独を埋め合うように激しく愛し合うまでの過程が、しっかり描かれており、情事のシーンも感情を揺さぶられつつ、鼻息を荒くすることが出来る。

そうなんですよ。これこそが重要なキモなんですよ、奥さん!上質な官能小説を読んでいるかの如き、湿り気のある抒情的なストーリーテリングに感服しきりです。

社会人恋愛 のおすすめタイトルをもっと見る

ふたりのおうちがランクインしているキーワードで他の漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

夜の営みレスに悩む女性の本音をえぐる問題作‐‐ 大人向け漫画のおすすめランキング順第2位‐‐あなたがしてくれなくても

タイトル通り、ずばり夫婦間の夜の営みをテーマにした作品。主人公の吉野みちは32歳のOL。結婚して5年になる夫の陽ちゃんとは、2年間も体を合せていない。

夫婦仲は決して悪くなく、友達のようにワイワイやりながら楽しく過ごしているのだけど、そろそろ子どものことも真剣に考えなくてはならない時期なのに、陽ちゃんはどうしてもその気になってくれない(そのくせ自家発電はしっかりしている)。いろいろ誘ってみる試みをしてちょっとした下着やフェロモン香水など定番の攻撃も効果ナシである。ここまで読んで思わずドキリとした殿方、たくさんいらっしゃるのではないだろうか?

本作のポイントは女性視点だけではないところ。みちの同僚でイケメンの新名さんも、実は同じことで悩んでいる。バリバリのキャリアウーマンである妻との夜の営みが、ほぼ皆無になっているのだ。そんな2人が悩みを打ち明け合い、一気に距離が縮まるのだけど、そのまま不倫関係に陥ってしまうのか否かはコミックスでお確かめいただきたい。

夜の営みだけが夫婦の証ではないし、そこを超えた愛情があることもわかる。だけど、どちらかが子どもを望んでいるような若い夫婦にとっては、とんでもなく深刻な問題なのだ。なかなか的確な答えが出ないとは思うが、問題提起に挑む野心作として、ゴールまで見届けたい。

不倫漫画 のおすすめタイトルをもっと見る

あなたがしてくれなくてもがランクインしているキーワードで他の漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

こんな上司の男女の愛ある教育指導なら喜んで受けたい男性はたくさんいるはず!?‐‐ 大人向け漫画のおすすめランキング順第3位‐‐はだかの林檎

松坂桃李と木村文乃のW主演でドラマ化された猟奇サスペンス『サイレーン』の山崎紗也夏が描く男女の深い関係を描いたコメディ。

34歳の沢村林檎は酔った勢いでうっかり部下の風間裕介とホテルへ。以降、2人は肉体関係メインの逢瀬を重ねている。

風間は7歳も年下であり、「30代の女上司が20代のイケメン部下を欲望の玩具として扱う」背徳感はあるが、そもそも林檎も風間も独身で、後ろ指をさされるような関係ではない。

もともと男に身を任せるだけの営みにウンザリしていた林檎が、ベッドの上でも主導権を握れる部下との快楽に溺れていくのだが、淫靡な感じは皆無。

駆け引きも含め、あくまで明るい作風で読者を楽しませくれる。ベッドの上が主な舞台なので、山崎流“くんずほぐれつ”がバリエーション豊かに描かれる。

企画段階では四十八手を披露しつつストーリーを進めていくなんて案もあったとか。34歳にして、どんどん新しい快楽に目覚めていく林檎が最高にセクシーでキュートだ。

漫画ゴラク・ニチブンコミック のおすすめタイトルをもっと見る

はだかの林檎がランクインしているキーワードで他の漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

あのころの記憶が鮮烈に蘇る! 90’sガールの友情物語‐‐ 大人向け漫画のおすすめランキング順第4位‐‐岡崎に捧ぐ

変わり者の幼なじみ・岡崎さんと作者・山本さほの、約20年にわたる友情の歴史を描くエッセイコミック。

舞台は90年代中盤。岩手県から横浜に引っ越してきた小4の山本は、ひょんなことから学級ヒエラルキー最下位に君臨する岡崎さんと仲良くなる。

お化け屋敷のような岡崎家に招かれると、そこにはあまりにも香ばしい両親と妹が……。

だがしかし、自宅では兄の管轄下にあるテレビゲームがここではやり放題。まるで楽園のような岡崎家に、山本は入りびたり始める。
そして友達の少ない岡崎さんも、いつしか山本に依存してしまうのであった。

岡崎さんの家庭環境が非常に複雑で、マイルドなネグレストも入っているのだが、作中での悲壮感は少な目。
むしろごく普通のしつけをうけている小学生の山本にとって、岡崎家こそが自由の象徴となっていく。

普遍的な友情物語が縦軸だとしたら、90年代のカルチャーやトピックスは横軸。あのころ小学生時代を過ごした世代にとっては、強烈な郷愁が跳ね返ってくること必至だ。

中学・高校と年月を経て、少しずつ変わっていく2人の関係性に泣いたり笑ったりしながら、ハッピーエンドまで楽しんで欲しい。

山本さほ のおすすめタイトルをもっと見る

岡崎に捧ぐがランクインしているキーワードで他の漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

ハリウッドの15年先をいっていた未完の傑作SF‐‐ 大人向け漫画のおすすめランキング順第5位‐‐新装版 度胸星

火星で消息を絶った4人の宇宙飛行士を救出するため、アメリカは世界中から新クルーを募集、日本からも多数の志願者がNASDAに集結した――。

設定が似ている2015年公開の映画『オデッセイ』に先駆けること15年、2000年に今は亡き「週刊ヤングサンデー」で連載がスタートしたのが、山田芳裕の『度胸星』だ

主人公は生真面目なトラックドライバー・三河度胸(21歳)。
この度胸が過酷な訓練を仲間とともに乗り越えていくのが地上パートである。一方、火星パートではたった1人取り残された宇宙飛行士のスチュアートが、謎の物体“テラセック”と対峙する。

心身ともに超過酷で、「宇宙飛行士になるためには、ここまでやらないといけないのか!?」という、苛烈な試練にドキドキする一方、テラセックという謎すぎる存在で宇宙の成り立ちにも迫るハードSF展開にワクワクする。

残念ながら未完のまま打ち切りとなってしまったが、それでも深い余韻を残したエンディングになっているし、骨太な傑作SFであることに変わりはない。ネット上のレビュー等でも、その評価は右肩上がりだ。
叶わぬ夢かもしれないが、できることなら続きが読みたい!

名作漫画 のおすすめタイトルをもっと見る

新装版 度胸星がランクインしているキーワードで他の漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

過酷な環境でも創意工夫で楽しく乗り越える小悪党が、人生の楽しみ方を指南‐‐ 大人向け漫画のおすすめランキング順第6位‐‐1日外出録ハンチョウ

『中間管理録トネガワ』に続く『カイジ』シリーズ・スピンオフ第2弾。今回の主役は帝愛グループの地下強制労働施設でカイジを苦しめた大槻班長だ。

この強制労働施設で働いているのは、帝愛グループの債務者たち。彼らは決められた年数を経過するまで決して地上に出ることはできない。しかし50万ペリカ(5万円)を払えば特別に1日外出券をゲットできる勤労奨励オプションも用意されている。

そのためには日々のビールやお菓子をグッと我慢してコツコツと金を貯めなければならないのだが、大槻は班長という立場を利用してぼったくり物販を行い、さらにはチンチロの開帳でも儲けているので、数ヵ月に一度は外出できるのだ。

はたして大槻はシャバでの貴重な1日を、どれほど有意義に使っているのか? その記録を余すところなく活写したのが本作である。

普通の人間ならば久し振りの外出機会に浮き足だち、焼き肉だパチンコだキャバクラだと大慌てでハシゴをしてタイムリミットを迎えるのが常。ところが大槻はどっしりと構え、リーズナブルに、そして最大限に1日を堪能する。

例えば平日のランチタイムにパリッとしたスーツを着て、あえて立ち食い蕎麦屋に入り、生ビールをあおる。こうすることで、多忙+金欠で安い蕎麦をすするしかない他のサラリーマンたちから羨望の視線を浴び、優越感をつまみに美味しい酒を飲むことができるという寸法だ。

こうした頭を使った休日の過ごしかた指南のほか、ネットビジネスで一般化している“自動更新”や“アンリミテッド”といった商法を参考にして債務者たちから小銭を巻き上げるエピソードもあり、その圧倒的狡猾さに感心してしまうこと必至。どんなに過酷な環境でも創意工夫で人生を謳歌する小悪党、そんな大槻班長こそが現代のワーキングクラスヒーローかも!?

萩原天晴 のおすすめタイトルをもっと見る

1日外出録ハンチョウがランクインしているキーワードで他の漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

女子高生に手を出しても、捕まらないための方法とは?‐‐ 大人向け漫画のおすすめランキング順第7位‐‐中年卍

長年勤めた会社からリストラされ、妻にも見捨てられた54歳の野矢正蔵。どうにか高校の校務員として再就職が決まり、平穏な日々を取り戻したかに見えたが、キュートな女子高生・北園理子にロックオンされ、翻弄され始める。

冒頭をこんな感じで紹介すると、妄想全開ハーレム学園モノかと思うでしょ? ところがどっこい、真逆なのですよ。この監視社会で校務員のおじさんが女子高生に手を出そうものなら大変なことになる。東京都の淫行条例では「2年以下の懲役または100万円以下の罰金」が課せられるが、それ以上に社会的瞬殺は免れないのだ。

これから先、平凡でも穏やかな人生を送りたいと願っていた野矢にとってみれば、自分にちょっかいを出してくる女子高生なんてものは恐怖の存在でしかない。北園のハニトラにビクビクしていた最中、野矢にアドバイスをくれるメガネ女子が現れる。

こんな時代でもアダルトビデオは10代モノが隆盛だが、現実世界の女子高生は、おじさんにとって“恐ろしい生き物”でしかない。この視点で描かれるラブコメは、実に新味かつ珍味です。

イブニング漫画 のおすすめタイトルをもっと見る

中年卍がランクインしているキーワードで他の漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

たまには大停電も悪くない。そう思わせてくれる洒脱な作品‐‐ 大人向け漫画のおすすめランキング順第8位‐‐大停電の夜に

2005年に公開された映画『大停電の夜』(源孝志監督)は「東京の夜が1年でもっとも強い光を放つクリスマスイブに大停電が起こったら?」という設定のオムニバスドラマ。

豊川悦司、原田知世、井川遥、宇津井健、吉川晃司といった実力派が競演する大人のラブストーリーとして好評を博した。実は松苗あけみのペンによる同名のコミカライズ作品も映画に負けず劣らず出色の出来。

光が消えたクリスマスイブに、さまざまな事情を抱えた老若男女が交錯する様が松苗独特のポップなタッチで再現される。

物語は手作りのキャンドルショップ「WISH」を営む叶のぞみの視点からスタートする。彼女は向かいにあるバー「FOOLISH HEART」のマスター・木戸晋一に想いを寄せている。

だが木戸はイブの営業を終えたら店を閉めるつもりでいた。そんなおり、首都圏全域が大規模な停電に見舞われる。突然の大停電にキャンドルを求める客で「WISH」は大賑わい。

のぞみは売れ残ったキャンドルを「FOOLISH HEART」に寄贈。いつもは閑古鳥の鳴いているバーだが、キャンドルの灯りを見つけた人たちが1人、また1人とやってくる。

電気のありがたさを痛感しつつ、ネオンや街灯やスマホとは無縁の暗闇で誰かと話したり、誰かのことを想ったりできるなら、たまには大停電も悪くない。そう思わせてくれる洒脱な作品である。

大停電の夜にがランクインしているキーワードで他の漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

50代オシャレおじさんの空回り・・・‐‐ 大人向け漫画のおすすめランキング順第9位‐‐デザイナー 渋井直人の休日

世田谷在住・50代のデザイナー・渋井直人。長年出版業界で活躍してきた大御所だけに、音楽、アート、ファッションと様々なカルチャーに精通している。

そんな彼のライフスタイルは、オシャレ雑誌から抜け出たようだ。そんな渋井さんなのだが、いまだに独身で彼女もいない。シャイな彼は女性を前にすると途端に貫録がなくなり、大失敗を連発してしまうのである。

美大生の営業トークを間に受け鼻の下を伸ばして失敗、美人編集者とホームパーティーをすることになり張り切ったのにドタキャン、インスタで知り合った女子と渋谷でデートをするも、食事をする店が決められずにジプシー……。こうした惨劇の記憶がよみがえるたびに、自分のことを殺したくなるほど呪うことになるのだ。

男なんてどれだけ年を重ねても、若い女の子にニッコリ微笑まれただけでキュンキュンし、勘違いして先の先まで想像してしまうことをヤメられない。

大人の余裕でスマートに事を運びたいのに結局は悶々と悩み、右往左往してしまうこともしばしばだ。

そんな自意識の空回りによるペーソスをきっちり抽出し、1話・6〜8ページに落とし込む渋谷直角の才能には脱帽である。
テレビ東京でドラマ化。さらに注目したい作品。

デザイナー 渋井直人の休日がランクインしているキーワードで他の漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

何が起こるのか予測不能の“混ぜるな危険”SF ‐‐ 大人向け漫画のおすすめランキング順第10位‐‐マザリアン

目の肥えた大人の漫画読みのあいだで注目されている実力派・岡田索雲(『鬼死ね』)が放つ、摩訶不思議な“混ぜるな危険”SF。

生物・無機物問わず、さまざまなものが融合してしまう“ひずみ”現象が世界各地で起こり始めてから10年の月日が流れた。舞台は大阪。

大勢の不良を相手に大暴れを繰り返す高校生・木屋俊郎(きや・としろう)と、進学校で浮いた存在となり、陰湿なイジメを受けている野々宮桃子(ののみや・ももこ)は、目の前で“ひずみ”に遭遇してしまう。

俊郎と混ざってしまったのは桃子の愛猫・白粒だ。一度、混ざってしまったら元に戻す方法はないと言われているが、桃子は「私がその方法を探す」と宣言。しかし、そんな桃子の身体にも異変が起こり始める。

軽快なテンポでやりとりされる関西弁の応酬が心地よく、不穏な空気が充満する世界観とも絶妙に融合。

フライパンと混ざってしまったフリーライターを筆頭に、とんでもないルックスの融合者=マザリアンたちも続々と登場し、物語はカオスモードに。
暴走する青春融合パニックの結末やいかに!

マザリアンがランクインしているキーワードで他の漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

ガチムチ男子が恥じらう唯一無二の世界観でゲイ雑誌を中心に活躍していた山田参助の初長編‐‐ 大人向け漫画のおすすめランキング順第11位‐‐あれよ星屑

太平洋戦争終結後、かつて死線を共にした2人の男が焼野原と化した東京で再会し、戦争の記憶に苛まれながらも必死に生き抜く姿を描く。復員兵の黒田門松は汽車の中で荷物を盗まれ無一文に…。空腹に耐えかねて闇市で無銭飲食を行い、地回りの裏社会の奴らと乱闘になるが、経営者は元上官の川島徳太郎だった。再会を喜ぶ黒田だったが、川島は酒浸りの荒んだ生活を送っていた——。

以降、男子2人の友情を主軸に、焼け野原となった首都でたくましく生きる人々をエネルギッシュに描きつつ、彼らにしみついている死の匂いも真正面から捉えていく。また男たちのみならず、苛烈な環境下にいる女たちのたくましさ、したたかさが描かれるのもいい。体を売るしかない状況に追い込まれても、男に頼らず、自分たちの足で立っていることを誇りにして前を向く彼女たちの表情に胸が熱くなる。

風景から衣食住までしっかりとした歴史考察のうえで終戦直後が再現されているのも素晴らしい。紙面から漂う焦げた匂いに、むせ返るような感覚に陥り、終戦直後の東京にトリップすること請け合いだ。

戦争ドラマ漫画 のおすすめタイトルをもっと見る

あれよ星屑がランクインしているキーワードで他の漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

漫画おすすめ完結大人特集-この大人向き完結漫画おすすめ!大人がグッと来る33作を厳選ランキング形式でからこの作品に注目

全44巻イッキ読み推奨。近代高校野球マンガの最高峰!‐‐ 漫画おすすめ完結大人のおすすめランキング順第1位‐‐ラストイニング

甲子園初出場→初優勝を果たした名門にもかかわらず、今や廃部寸前にまで追い込まれた彩球学院高校・野球部。そんな彩学野球部を「甲子園に連れて行く」と約束したのが、胡散臭さ全開の鳩ヶ谷圭輔である。

詐欺師まがいの商売に身を沈めていたダーティーヒーローだが、その実態はアラサーとなった今も自身の“ラストイニング”を引きずっている生粋の野球バカ。

だからして負けても「ナイスゲーム!」なんて欺瞞は許さない。上っ面の美徳である「さわやか、ひたむき、正々堂々」は禁句。徹底したデータ野球で相手の穴を付き、心理的な駆け引きを行い、奇襲を仕掛け、かく乱し、勝つことの喜びを選手たちに叩き込んでいく。

初期の頃こそトリッキーな練習方法が試合結果につながるようなカタルシスもあったが、めきめき力をつけていく選手たちには不必要になっていく。

鳩ヶ谷の教えをスポンジのように吸収していく頼もしいキャッチャー・八潮を筆頭に、自分たちの頭をフルに使って試合を組み立て始めるのだ。

取り立てて特徴のなかったサブ選手たちも、自分の役割を覚えていくごとにどんどん光り輝いていくのが素晴らしい。

「人生、勝ち続けなければダメ」と信条を掲げていた鳩ヶ谷が、最後にどんな表情を見せたのか——。ぜひともお確かめいただきたい。

野球漫画で完結 のおすすめタイトルをもっと見る

ラストイニングがランクインしているキーワードで他の漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

宇宙とは、生命とは——‐‐ 漫画おすすめ完結大人のおすすめランキング順第2位‐‐プラネテス

資源の採掘のため、多数の人類が月に居住している2070年代。
地球と宇宙を結ぶ高々度旅客機もひんぱんに飛び交っていたが、長い宇宙開発のなかで排出されたスペースデブリ(宇宙ゴミ)による事故が社会問題となっていた。

このデブリの回収業者たちが本作の主人公。
いつか自分の宇宙船を持つことを夢見る千葉県出身の日本人・星野八郎太(通称・ハチマキ)を中心に、さまざまな国籍の作業員が、宇宙に対するそれぞれの想いを抱えつつ、“ゴミ拾い”という仕事に取り組む様が描かれる。

SF作品として優れていることはもちろん、どのエピソードも一本芯が通った大人のドラマが紡がれており、読み手を魅了しまくる。

2003年にはNHKでアニメ化され、さらに人気が拡大。宇宙が舞台でありながら“地に足のついた”設定で普遍的なテーマを描いていることから、海外にも熱狂的なファンを生んだ。

いつまでもボーダーレスに読み継がれていくべきSFコミックの最高峰作品だ。

モーニング漫画 のおすすめタイトルをもっと見る

プラネテスがランクインしているキーワードで他の漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

リアリティ満点!これぞ大人が読むべき本格プロ野球マンガ‐‐ 漫画おすすめ完結大人のおすすめランキング順第3位‐‐WILD PITCH!!!

上野樹里主演で映画化された『奈緒子』のヒットで知られるベテラン・中原裕が、『ラストイニング』に続いて送り出す本格野球マンガ。

夏の甲子園、青流高校は埼玉県予選決勝戦で敗戦。負け投手となった城戸拓馬は、それでもNPB(プロ)入り出来ると信じていた。ベテランスカウトの佐井が何度も視察に訪れていたからだ。しかし東京スパローズに指名されたのは彼ではなく、控え投手の内山だった。

けっきょくNPB入りは叶わず、自棄になった拓馬だったが、紆余曲折を経て群馬を拠点とする独立リーグのレディバグズに入団。

荒くれ者の先輩たちからさまざまなことを学んだ拓馬は、トライアウトに挑戦。高校時代のライバルスラッガー・猪俣、そして内山の待つNPB入りを目指す。

『ラストイニング』で高校野球を描いた中原だったが、今回の舞台はプロ。荒唐無稽な展開は皆無で、現代プロ野球のシステムを徹底取材し、リアリティを追求したうえで王道の熱いエンタメに仕上げているあたり、さすが大ベテランだと唸らされる。

これぞ大人が読むべきスポーツ漫画だ。

ビッグ コミックス のおすすめタイトルをもっと見る

WILD PITCH!!!がランクインしているキーワードで他の漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

遺言書をめぐる人間模様と終活マニュアル‐‐ 漫画おすすめ完結大人のおすすめランキング順第4位‐‐夫の遺言

親子ほども年の離れた人気作家・嘉数貴志と結婚した絹代は、海の見える家で暮らしていた。しかし結婚1年半にして、最愛の夫は帰らぬ人に……。

31歳になる現在までマトモに働いた経験がほとんどなく、男性に支えられないと生きてはいけない絹代は、夫の後を追うことを考える。ところが遺言書が見つかったことで事態は一変。相続権利のある面々が一堂に会することに。

そこには先妻と2人の娘、さらには隠し子や愛人までもがそろっていた。遺言書は絹代と知り合う前に書かれたもので、彼女に対する文言は皆無。絶望した絹代は本気で自殺を試みるが——。

このように相続権利を巡るアレコレと絹代が自立に向けて歩みだす様が描かれるのだが、その一方でしっかりとした終活マニュアルにもなっている。

遺言書に名前がなくても妻に取り分はあるのか? 愛人や隠し子も遺産を受け取れるのか? 
借金も相続しなくてはいけないのか? 

死ぬための準備なんて気が進まないが、残された家族や親戚が遺産やお墓のことでいがみ合うのは避けたいもの。そのためにも遺言書は重要なのですな。

ヤングジャンプ のおすすめタイトルをもっと見る

夫の遺言がランクインしているキーワードで他の漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

お金に振り回されている現代人なら誰しも心揺さぶられる‐‐ 漫画おすすめ完結大人のおすすめランキング順第5位‐‐かむろば村へ

高見武晴は東京の銀行に勤めていたが、お金のせいで不幸になる顧客を目の当たりにして、お金アレルギーを発症する。お金を使うどころか触ることすらできなくなってしまったタケは、仕事をリタイアして過疎化が進む東北の“かむろば村”へ引っ越しを敢行。

1円も使わないで生きていく決意する。ガスも電気もお金も使わずに自給自足で暮らす。そんなロハスライフに憧れる都会人も多いと思うが、厳しい環境で生活している地元の人にとっては、「田舎なめんじゃねぇ」ってな話だ。

それでも世話焼き村長のおかげで、どうにか生活が成り立ち始め、自称・神様の“なかぬっさん”を筆頭に一筋縄ではいかない村人との奇妙な日常が始まる。

タケは自然派志向の清廉潔白なキャラクターではない。「百姓をやれば、お金を使わなくても生きていける」という短絡思考で行動し、厳しい現実に叩きのめされる世間知らずな若者だ。

それでも必死に日々を過ごし、やがて「なにも買わない なにも売らない ただ生きていく」ことを力強く表明する。その泥臭い姿に、お金に振り回されている現代人なら誰しも心揺さぶられるはずだ。

My First WIDE のおすすめタイトルをもっと見る

かむろば村へがランクインしているキーワードで他の漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

80sカルチャーに魅せられた少年少女が紡ぐ“君に胸キュン”物語‐‐ 漫画おすすめ完結大人のおすすめランキング順第6位‐‐スローモーションをもう一度

アラフォー以上の御仁は続々登場する固有名詞や人名の懐かしさに表情を緩ませ、平成生まれは新鮮な気分で初耳の文化を受け止める。そんなカルチャー面も楽しい温故知新のラブストーリー。

高校ではイケてる男子グループに所属する大滝くん。だがそれは仮初めの姿。本当の彼は80年代の音楽や玩具をこよなく愛するマニアックな少年だ。

80年代のアイドル雑誌をスクラップしつつ、「どこかに中森明菜のような女の子がいないかな~」と夢想する日々である。

そんな大滝くんと机を並べるのは存在感激薄の薬師丸さん。先生に落し物の定期券を届けるよう指示された彼は、渋々彼女の家へ向かう。
しかし、そこで目にした光景は、ふりふりのアイドル衣裳で「少女A」を歌う薬師丸さんだった……!?

以降は同じ趣味を持つ2人が急接近! クラスメイトの知らぬところで、レトロなオモチャで遊んだり、コスプレしたり、カラオケをしたり、情報交換したり。

現代社会に乗り遅れ気味の2人は、自分たちが生まれる何十年も前の世界に浸りながら、“恋の速度、ゆるやかに”心を通わせていくのである。読者の“心だけが先走る”けどね。

青春おすすめ漫画 のおすすめタイトルをもっと見る

スローモーションをもう一度がランクインしているキーワードで他の漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

スカルフェイスの作者が亡き祖母への感謝と後悔を綴る異色のエッセイコミック‐‐ 漫画おすすめ完結大人のおすすめランキング順第7位‐‐祖母の髪を切った日

とある田舎町で育った“しかばね”は両親に見放され、祖母と暮らしていた。少ない年金からやりくりする家計は厳しく、貧乏暮らしの強烈なエピソードが続く。

青年期に入り、就職したしかばねは念願の自由をゲット。恋人も出来て、青春を謳歌する一方、大好きだった“お婆ちゃん”とのコミュニケーションは減っていく。

そんな時期、祖母に少しずつ異変が現れる。認知症の初期症状が始まったのだ。慣れない介護の日々に、心がすさんでいくしかばね。

愛おしいと思う気持ちは忘れていない。介護の勉強も始めた。

だが、どうしても自分の中にドス黒い感情が渦巻いていくのを止められない。ファニーにデフォルメされた骸骨の表情はおぞましいホラーテイストになり、画面は歪み、魂の叫びが背景を覆い尽くす。

そこには壊れる寸前まで追い詰められてしまった人間の狂気が叩きつけられている。
タイトルにつながる美しい最終話、しかばねの心にふっと明るい光が灯る瞬間を捉えた描写が素晴らしい。

青春おすすめ漫画 のおすすめタイトルをもっと見る

祖母の髪を切った日がランクインしているキーワードで他の漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

ビジネス金言がてんこ盛りのマネーウォーズ‐‐ 漫画おすすめ完結大人のおすすめランキング順第8位‐‐マネーの拳

ボクシングのジュニアフェザー(現在のスーパーフェザー)級・世界王座を4度も防衛した花岡拳は、引退後に飲食店の経営を始めたものの売り上げは低迷していた。

そんなおり、通信教育ビジネスで成功を収めた実業家の塚原とテレビ番組で共演したことで人生がガラリ一変する。

無茶な条件を承諾して1億円の出資を受けられることになったケンは、飲食業ではなくアパレルに光を見出すが……。

元ボクシング世界チャンピオンという肩書をフル活用し、これまで門外漢だった分野に斬り込み、やがて事業を拡大して上場するまでに至るというサクセスストーリーが展開される一方、弱小のアパレルメーカーをひねりつぶそうとする大企業のやり手女史・井川との確執が背骨として描かれる。

2人が感情むき出しでバッチバチに殴りあうが楽しい。

ビジネスでの基本的なノウハウはもちろん、どんな考え方の人物が成功するのか、失敗するのか、株式上場すると創業仲間たちとどんな軋轢が生まれるのか……など、目からうろこの提言・金言が随所に。

これから起業を考えているアナタ、必読ですよ!

My First WIDE のおすすめタイトルをもっと見る

マネーの拳がランクインしているキーワードで他の漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

『予告犯』の作者が、“表現の自由”について世に問う怪作‐‐ 漫画おすすめ完結大人のおすすめランキング順第9位‐‐有害都市

表紙こそパンデミック系の世界観だが、これはミスリード。実際にホラーテイストの作品も進行するが、それは主人公のマンガ家・日比野幹雄が描く『ダーク・ウォーカー』である。

人間が人間の屍肉を喰らいたくなる病気が広がっていくスリリングなこの作品を青年誌「ヤングジャック」の担当編集者も気に入るが、「このままでは雑誌が回収になる危険もあるので、設定を変えて欲しい」と注文が入る。

ここから日比野は自分が本当に描きたい作品と表現規制の狭間で揺れに揺れることに。

本編の舞台はオリンピックを目前に控えた日本の首都。
2020年の東京は猥褻なモノ、いかがわしいモノを徹底的に排除する風潮が広がっており、ホラー映画のDVDですら、顔写真付きの身分証明書がないと買えない始末。
公園ではヒステリックな中年女性が東京都浄化運動の一環と称して小便小僧の撤去を進めている。

もちろんフィクションだが、この近未来像は全くの冗談ではない。
そもそも筒井自身が2009年に『マンホール』で長崎県の「青少年保護育成条例に基づく有害図書指定」を受けた経験の持ち主なのだ。

やがて『ダーク・ウォーカー』は有害図書指定を受ける。そして日比野は有識者会議に召喚され、おぞましい吊るし上げを喰らう。その先に何が待ち受けるのか——?

ヤングジャンプ のおすすめタイトルをもっと見る

有害都市がランクインしているキーワードで他の漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

イラストレーターの春原弥生が、夫・タカ氏の薄毛問題を妻視点でつづったエッセイコミック。‐‐ 漫画おすすめ完結大人のおすすめランキング順第10位‐‐ふたりの薄毛物語

春原が派遣先の面接官としてタカ氏と出会い、やがて付き合い始めるまでの恋愛模様から、20歳にして早くもハゲ始めたタカ氏の青春時代、さらには前向きに薄毛を気にする結婚生活まで、2人の歴史がキュートに描かれる。

ダイエースプレーを使ってガチガチにヘアセットし、広いオデコをカムフラージュしていたタカ氏が、いつしかコンプレックスを個性に変換し、可愛い奥さんをもらい、薄毛をネタにして夫婦で笑い転げる様に勇気づけられる諸兄も多いはず。

ただしタカ氏が「結婚もしたことだし、もう髪の毛なんてどうでもいいや」という境地に達したかといえばそうではない。草野球の後は汗で張り付く薄毛をカバーするために帽子をかぶり続け、バラエティ番組で薄毛芸人が出てくると「あんなのハゲじゃないよ」と毒づくのだ。

「まわりの人と薄毛について楽しく話せるのは嬉しいよ。でも、笑われるのは嫌だ。その違いをわかってくれ」。これこそが薄毛男子の本音ナリ!

ふたりの薄毛物語がランクインしているキーワードで他の漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

薬剤師にスポットを当てた最後列の医療ドラマ‐‐ 漫画おすすめ完結大人のおすすめランキング順第11位‐‐アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり

診察を終えた患者に対して、医師が治療に必要な薬の種類、量、服用法を記載した書類を作成する。これがいわゆる処方箋だ。

この処方箋にもとづいて調剤を行うのが薬剤師。誰もが日頃からお世話になっているはずである。医療ドラマ数あれど、医者やナースではなく、裏方中の裏方である薬剤師の現場を描くのが本作だ。

大学6年間、必死に勉強して国家試験に受かり、念願の総合病院に就職した薬剤師の葵みどり(26歳)。「薬を安全に患者に届けること」が薬剤師の存在意義なのに、明らかに処方箋にミスがある医師に疑義(処方箋の内容について確かめること)の電話をしても、露骨にウザがられたりして、モヤモヤのたまる毎日をすごしていた。

そんな状況でもどうにか踏ん張り、少しでも患者の力になるため、適切な薬を出すべく葵の奮闘は続く。患者からは医師のように頼られることもなく、ナースのように親しまれているわけでもない。それでも確実に我々の健康を支えてくれている薬剤師たちへ、リスペクトを送ろう!

コミックゼノン のおすすめタイトルをもっと見る

アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどりがランクインしているキーワードで他の漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

大人漫画完結特集-大人漫画完結をおすすめランキングで紹介!36の人気作からこの作品に注目

とことんグレーゾーンに生息する警察官の狙いは大物だ‐‐ 大人漫画完結のおすすめランキング順第1位‐‐クロコーチ

県警捜査二課警部補・黒河内圭太は政治家や知能犯を扱う部署で得た情報をもとに、警察や裏社会の動きに乗じて、グレー情報を売り買いして生き延びてきたベテラン刑事。
とことんグレーゾーンに生息する警察官。

しかし、彼には彼には誰もが想像しえない巨大な目的があった。
その目的のためには手段を選ばない、いやそうしないと近づけないのだ。

そんな彼が将来の目的とそのための自身の保身。

そして事件の解決のために様々な悪事に手を染めていく。
表に出せない情報を上手く使いながら悪をもって悪を制する前代未聞の警察漫画。

原作であるリチャード・ウーは知らなくても、「MASTERキートン」や「MONSTER」、「20世紀少年」の原作者の長崎尚志は知っているはず。

絵柄に大人漫画の独特な感じは出ているが、絶対に外さないストーリーは素晴らしい。おすすめ!

漫画原作の【アニメ化】 のおすすめタイトルをもっと見る

クロコーチがランクインしているキーワードで他の漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

ラストに向かってのまさに仁義なき戦いが始まる・・・‐‐ 大人漫画完結のおすすめランキング順第2位‐‐土竜(モグラ)の唄

土竜(モグラ)とは潜入捜査官のこと。

日本一危険な武闘派で裏社会の集団・数寄矢会のトップに君臨する轟周宝を逮捕するため、組織に潜入した弱冠20歳の巡査・菊川玲二の活躍を描く。

どちらかというと不良警察官、でもアホで女好きだけど正義感の強い熱い玲二が潜入捜査官となって数寄矢会の構成員となり、組内での地位を築きのし上がっていく。

数寄矢会の裏社会の一員としての信頼を得なければならない一方、警察官として違法行為に手を染められないジレンマをコミカルに描きながらストーリーは確実に進み、玲二はどんどん数寄矢会の中で出世していく。

任侠精神の強いクレイジーパピヨン・日浦、全身に豹の刺青が入ったクロケン等々、組内での男同士の数々の絆もある。その関係や組内での活躍ぶりをみていると玲二がモグラだということを忘れてしまうくらいだ。

でも、一歩一歩確実に玲二は轟周宝に近づいていく。ラストに向かってのまさに仁義なき戦いが予想される。大人の期待に応えるエンタメ作品。

監督は三池崇史、脚本は宮藤官九郎で『土竜の唄 潜入捜査官REIJI』、菊川玲二役を生田斗真で映画化。

感動の人間ドラマ漫画 のおすすめタイトルをもっと見る

土竜(モグラ)の唄がランクインしているキーワードで他の漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

普通のギャンブルものでは飽き足らなくなったアナタにオススメ‐‐ 大人漫画完結のおすすめランキング順第3位‐‐嘘喰い

パチスロ屋で邂逅した多重債務者の青年・梶隆臣と謎のギャンブラー・斑目貘。梶のアドバイスで小金を手にした礼に、貘は借金完済のサポートを買って出る。

その後、梶は貘の案内でディープな闇賭博の世界へと誘われ…。第1話を読んだ際は、心理戦を重視にした一般的なギャンブル漫画なのだろうと思ったが、物語が進むにつれて全く予期していなかった壮大なスケールのバトルが展開。

まさか、ここまでバイオレンスを大きなファクターとして採用するとは思いもよらなかった。梶と獏の前に次々と立ちはだかるのは、命のやりとりを至上の喜びとする変態的なギャンブラーたち。

“嘘喰い”の異名をとる獏もまたその1人である。また、賭郎と呼ばれる謎の賭博組織に所属する立会人の存在も重要。賭けを成立させるために厳正に立ち会うのみならず、取立人としても手腕をふるい、立会人同士の派閥争いである號奪戦では格闘能力を存分に発揮する。

ギャンブルで勝利する知力だけではなく、自らの身を守る防衛力、攻撃力も有していないと“賭け”が決着しない前代未聞のバイオレンスギャンブル作品。普通のギャンブルものでは飽き足らなくなったアナタにオススメだ。

ヤングジャンプ のおすすめタイトルをもっと見る

嘘喰いがランクインしているキーワードで他の漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

青年漫画をジャンル別、完結済、巻数、電子書籍で絞り込む ↑ 次のページ>> 大人漫画はラブもギャグもシリアスも読みごたえと面白さ重視で厳選のおすすめランキング順 4位以降もっと見る

もっと読みたい!大人漫画の関連記事一覧

漫画好きに人気!タブレット比較情報

口コミ漫画カテゴリ75から探す

もっと見る 閉じる

コメントを投稿する

コメントを投稿する