Loading...LOADING

おすすめ漫画をジャンルとキーワードでドンドン探す!

大人女子漫画の絶品作を10種の切り口と関連特集別で紹介27点

大人女子漫画には絶妙で絶品な作品多い!この27点で目の肥えたアラサー・アラフォー・アラフィー女性達に夢とロマンと恋心を!大人女子漫画の注目作品を楽しく探せます。巻数別、ジャンル別、新着順、を簡単に絞り込み!
大人女子こそ愛と希望と優しさが絶対に必要だから。大人女子マンガで描かれる数々のドラマエピソードは大人の女を優しく癒してくれます。各年代の女性キャラが活躍する大人女子向けの漫画の中は程よくリアルで程よくキラキラ。セリフも絵柄も第一級の作品ならグッと浮き世を忘れさせてくれるにちがいありません。人間関係で少々モメいても、職場で嫌なことがあっても、女子最強のエッセンス「恋心」があればもっと毎日がキラキラして楽しく生きていけそうです。恋をした瞬間に、女は少女に戻っちゃうかもしれないしね。実際の恋をしなくても良し、ストーリーの世界だけでも充分エネルギーは充電されますから。大人女子は無敵なのです。関連漫画・動画・映画・グッズも紹介!もっと色々なキーワードから漫画を探そう!最近評判、注目の漫画をじっくり味わう♪その他漫画ベスト注目順!『脳内ポイズンベリー』-水城せとな、『おんなのいえ』-鳥飼茜、『東京タラレバ娘』-東村アキコ、『ガラスの靴を脱ぎ捨てて』-桐山 はるか、『アフターアワーズ』-西尾雄太、『ふたりはだいたいこんなかんじ』-いけだたかし、『セクシー田中さん』-芦原妃名子、『図書館戦争 LOVE&WAR』-弓きいろ,有川浩、『リーガル×ラブ』-安タケコ、『サプリ』-おかざき真里、他27作品を紹介!

大人女子漫画の最近発売された新着漫画3点

広告

女子漫画特集-大人限定の女子漫画は女の理想と現実が絡み合いリアルに心の響く感じが素敵な68作からこの作品に注目

いちこの脳内の5人のキャラクターがいい味を出し過ぎてとっても嬉しい!!‐‐ 第1位‐‐脳内ポイズンベリー

●たぶん誰だって好きな人の前では、脳内会議は紛糾している。こんな大変な会議なんて嫌だ!と思ったらそこで恋愛終了です!。その結論のない不可解な世界、それこそが恋愛の良さなのです。

●アラサー女子の恋愛対する理想と現実、妥協と打算。気分と面倒さ。何だか全てがないまぜになっていて実は読んでいて最初は笑えたけど、どこか自分の恋愛チェックになってしまって時々ツライ。でもこれを乗り越えて強くならねば!(笑)


“櫻井いちこ(29)は、飲み会で会って以来気になっていた男子・早乙女(23)に、偶然遭遇。『話しかける? 話しかけない?』『押してみる? 引いてみる?』いちこの脳内ではめくるめく会議が繰り広げられ――? 怒涛の新感覚ラブ・パニック、開幕!(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)”

『脳内ポイズンベリー』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

女が幸せになれる家はどこにあるか?‐‐ 第2位‐‐おんなのいえ

「このマンガがすごい!2014」オンナ編・第9位にランクインした本作のテーマは"家族"。
しかも単なる家族ではない。タイトル通り母親+姉妹という"おんなのいえ"の物語だ。

大坂出身・東京在住・29歳の有香には付き合うと同時に同棲を始めて3年の彼氏がいる。
イラストレーターとしては芽が出ぬままで、彼の仕事をサポートしながら結婚を考え始めた刹那に、まさかの失恋。

逃げるように大阪の実家に引きこもっていた有香に、母親と妹の澄香の容赦のない攻撃が。 結局、母親命令で彼氏のいなくなった東京の部屋に姉妹で住むことに。

三十路を目前に控えて有香の人生は予期せぬ方向に転がり始める。

作者の鳥飼茜は81年生まれ、大阪出身。
燻りかけている同世代のヒロインに投げかける言葉は非常に鋭利で、女性読者の胸にグサグサと突き刺さる。

「頼んでもいないのに勝手に我慢し→"誰かのために"と言って自分の考えを押し付ける→その代わりに自分の言うことを聞いて欲しいという押しつけがましさが透けて見える」

ずっと嫌だと感じてきた母親の使うロジックを、有香はそっくりコピーして彼氏に押し付けていたのだ。

アラサー女子ならではの複雑な心境もハラハラするほど生々しく描かれる。
失恋によって20代後半の貴重な3年間がスポイルされた絶望感。
仕事の上手くいかない劣等感。
誰も彼もが自分よりも輝いて見えてしまう卑屈さ。

<まわりの「幸せの規範」を乗り越えて/等身大でひとり自由に生きられるほど/オトナにはなれていない>(2巻・P51)のだ。

姉妹で銭湯の湯船につかるシーンは強烈! 

人生の大先輩たちが披露する貫録の裸体を眺めながら、長い長い女の人生について姉妹が語り合う。 その内容の、なんと味わい深いことか。

「これは男兄弟では絶対にありえないシーンだ」と唸らされた。

女性のみならず、殿方たちにも強くお勧めしたい逸品。

『おんなのいえ』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

アラサー女子の不安を痛キモチいい描写でグサグサと描いてくれた‐‐ 第3位‐‐東京タラレバ娘

もう、読んでいて痛気持イイ感じ、グサグサ心に刺さるストーリー自分事でも他人事でも面白い。
ドラマ化された作品なので、タイトルだけでも知っている人は多いはず。

どこにでもいそうなアラサ―独身娘3人がおりなす物語です。恋愛に妥協しそうになったり、一夜限りの関係だったり 不倫だったり、浮気だったり、ダメな男たちに引っ掛かったりしていますが、どこか3人とも憎めず「あるある」「ありそうで怖い・・・自分」と思う場面もしばしば。

『容赦ない』『刺さりすぎる』などの声もあるけれど、既婚者が読むと普通にアラサ―のお話として面白く読めます。モデルのKEYも不思議で毒舌に見えますが、至極まっとうなことも多く、納得せざるをえません。どうしてこんなにKEYが絡むのか、3人それぞれ相手とこれからどうなっていくのか、すごくドキドキしながら読めます。

倫子が早坂さんと付き合った時、20代には分からなかったことが30代になって見えてくる、 30代になったからこそ当たり前のことが幸せなんだと分かるところは、すごく共感しました。

アラサ―以上の人に特に共感できることが多い作品でしょう。ギャグも多々入っていて笑える要素もたくさんあるので、グサグサ心に刺さりつつも、楽しく読めるところが人気なのだと思います。
読み始めたら止まりません。

『東京タラレバ娘』がランクインしているページ=面白い漫画完結 の注目タイトルをもっと見る

『東京タラレバ娘』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

社会人百合漫画特集-社会人女性の百合漫画はピュアキュン度の高さが話題!大人女子の切ない恋を堪能23作からこの作品に注目

第1位‐‐ガラスの靴を脱ぎ捨てて

嫌なこともいっぱいあるけど、仕事は上手くいってるし、今の生活に不満なんてない。それでも疲れちゃう日だってあるし、愚痴を言いたくなる日だってある。そんなOLたちの女子会を描いた表題作『ガラスの靴を脱ぎ捨てて』をはじめ、友人の結婚式の帰り道。複雑な気持ちのなか、それでも貴女と一緒に幸せになりたいと願うカップルを描いた『しあわせを分けなさい』他、短編5本を収録。どこか不器用で、簡単に素直になんてなれなくて、大人になりきれないけど、夢見る少女のままじゃいられない。そんなキラキラと揺らめく彼女たちの恋愛模様を描いたオール社会人百合の短編集です!

アマゾンより引用-リンクは表紙画像から

『ガラスの靴を脱ぎ捨てて』がランクインしているページ=百合姫 の注目タイトルをもっと見る

『ガラスの靴を脱ぎ捨てて』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

第2位‐‐アフターアワーズ

ケイちゃんといると、新しい世界が開けてく。
友人に誘われて、気乗りしないままやってきた渋谷のクラブ。そこで朝日奈エミは、ケイという格好いいおねえさんに出会う。
慣れないクラブに居心地の悪さを感じていたことも忘れて、すっかり打ち解けた
エミ。もっと話したいと、ふたりはクラブを抜け出して夜の街へと駆け出していく。
……お酒を飲んで、しゃべって。気づけばケイの部屋で、ケイのベッドで一夜をともにすることに……って、あれっ??

ケイの不思議な魅力にひかれて、その後も頻繁に部屋へ出入りするようになるエミ。
ある日、ケイの計らいでエミがVJとしてクラブイベントへ参加することになり……

アマゾンより引用-リンクは表紙画像から

『アフターアワーズ』がランクインしているページ=ビッグ コミックス の注目タイトルをもっと見る

『アフターアワーズ』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

第3位‐‐ふたりはだいたいこんなかんじ

女子と女子。こんな毎日。32歳のシナリオライター・佐久間エリーと22歳のかけ出し声優・犬塚わこ。まわりの人たちには「先輩後輩のルームシェア」と言いながらエリーのマンションで暮らす2人は、「一日手つなぎデート」をしたり、一緒にファミレスで締め切り間際の仕事をしたり、、、フワフワで穏やかな毎日を過ごしている――。「百合と女子の日常」の名手・いけだたかしが描く社会人百合ストーリー。(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

『ふたりはだいたいこんなかんじ』がランクインしているページ=バーズ・ブーストコミックス の注目タイトルをもっと見る

『ふたりはだいたいこんなかんじ』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

オフィスラブ漫画特集-職務への責任もオフィスラブ漫画があれば大人女子は強い。オフィスラブ漫画24作特集からこの作品に注目

オフィスが一緒なのは女同士の友情の方だが40女をセクシーと思う女の感受性に拍手‐‐ 第1位‐‐セクシー田中さん

男視点ではちっともセクシーじゃ無い田中さん(40)女子を「彼女はセクシーだ」と認める23歳女子の友情がとても良いのです。

ダブルヒロインで始まる本作は、23歳=可愛い外見だけどお給料少ない派遣OLの朱里と、「経理部のAI」地味過ぎ女子の田中さん40歳。
普通だったら挨拶程度で友人には絶対にならない二人だったはず。

そんな正反対な立ち位置の二人の心情表現がとてもうまく描かれます。
20代派遣OLの朱里は高校生の頃よりもモテ無くなったと嘆きつつ、見た目だけで寄ってくる男達をどこか心の底で軽蔑しつつ、相手を選別している自分も認められられないというアンバランスな心境。

そんな朱里がある日ふと社内で気がついてしまったことは???女視点だからこそわかること!
それは自分とは別な世界に住んでいると思っていた地味な経理部のAI・アラフォー女子のボディラインが綺麗な筋肉に変化していること。

突然あらたな興味を見つけた朱里は朝から晩まで田中さんを追い回した挙げ句に彼女がベリーダンスのセミプロであることを知ってしまい。
その踊っている姿、生きる姿勢に心から感動し、朱里は彼女を人生の師と心から仰ぐようになり・・・。

もう読んでいて共感度抜群!の漫画です。ベリーダンスを語る田中さんの言葉には大人の女性はキュンときます。
”「正解がないから迷うんです」、「自分がこうありたいという正解を」「自分で選び取るしかない」自分の足を地にしっかりつけて” (芦原妃名子著・小学館刊) 2巻より引用)

巻を追うごとに田中さんのピンチで朱里と田中さんの友情は深まっていきます。この先、二人を取り巻く男性たちの動きが楽しみなところ。
偏見と無理解、”昭和脳”甚だしい男性陣がどう変化していくのか?

田中さんの迷いや生き方、考え方を通して現代に生きる大人の女性のリアルさとそれ以外の部分の絶妙な感情のさじ加減にとても納得してしまう大人女子漫画である。

『セクシー田中さん』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

第2位‐‐図書館戦争 LOVE&WAR

「メディア良化法」により、本が狩られる時代。その検閲に対抗すべく、図書館は本を守る防衛隊として「図書隊」を有している。笠原郁は、昔助けてくれた(顔は憶えていない)図書隊員に憧れ入隊。が、待ち受けていたのは「憧れの王子様」ではなく「鬼教官」堂上篤による訓練の数々…!?(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

『図書館戦争 LOVE&WAR』がランクインしているページ=少女漫画2018年 の注目タイトルをもっと見る

『図書館戦争 LOVE&WAR』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

ロジカル弁護士×猪突猛進ガールの法廷胸キュンオフィスラブ‐‐ 第3位‐‐リーガル×ラブ

主人公・三森心が職場の先輩と不倫を奥さんに訴えられ、300万円の慰謝料を請求されるところからストーリーは始まります。
ゲス恋愛の展開かと思っていたら、心は全然そんなタイプではなくて、食事をしただけなのに不倫を疑われて…。すごくピュアで、ちょっとズレている感じも可愛かったです。

不倫について相談したのが弁護士の梅宮仁。慰謝料問題は難なくクリアします。
所がこの男、三森がお客さんだった時は、物腰も柔らかい好青年だったのに、三森が梅宮のいる法律事務所で働くことになったらまるで別人!
弁護士の裏表が垣間見えて笑えます。

きつく当たってくる梅宮だけど、ハイスペックだし、時々見せる優しさに三森がキュンとするのもすごく分かります。
この2人がラブラブになる展開が早く読みたくて次々と読み進んでしまいまい。

弁護士のアシスタントとして、守りたくない人でも守らなければいけない状況とか弁護士業界のリアルな描写もあり、そんなすごくモヤモヤするシーンを描くのも上手だなと思いました。

そのモヤモヤも、ラストにはすっきり爽快に持っていってくれて、梅宮先生の言葉も素晴らしくスカっとできますよ。

『リーガル×ラブ』がランクインしているページ=フラワーコミックスα(アルファ) の注目タイトルをもっと見る

『リーガル×ラブ』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

職場恋愛漫画特集-職場での恋愛漫画は働く大人女子必読漫画!恋愛と仕事のバランスをおすすめ23作でからこの作品に注目

本気で生き残りをかけて働く女子は強い!‐‐ 第1位‐‐サプリ

仕事が忙し過ぎてどこか思考停止状態だったり、ツラいことが続いたり、人間関係に嫌になったり、ほんとうにココロが疲れた時におすすめの一冊。タイトルどおり薬みたいに、スーと心が軽くなります。

広告代理店で働くヒロイン・藤井ミナミは、とにかく忙しく、休日出勤や残業は当たり前・・・・。

何かが違う・・・。ぼんやりと考えているうちに、忙し過ぎの毎日で、すれ違いが修復できないほどになった彼氏と7年目の破局。

何のために生きているのか。

仕事=人生と言い切る女と、そうじゃない女が両方登場するリアルお仕事漫画。

仕事と恋愛の両立?言葉にすれば簡単だけれど実際はそう上手くはコントロールできないのが現実。

でも、仕事が恋愛のサプリメントになるときもあるし、恋愛が仕事のサプリメントになるものまた確か。

悩んでも、迷っても、苦しんでも立ち上がって前に進んでいく女性たちの頑張りがとってもいい。

働く女子はしぶとく、したたかに生きるべし!
本気で生き残りをかけて働く女子は強い。

『サプリ』がランクインしているページ=ドラマ動画・恋愛漫画 の注目タイトルをもっと見る

『サプリ』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

医者と看護師の職場恋愛は緊迫と爆笑と胸キュン!さすがのエンタメ‐‐ 第2位‐‐恋はつづくよどこまでも

佐藤健主演のテレビドラマが大ヒットし、一躍有名になった医療系ラブコメの原作漫画です。

主人公・​七瀬が高校生の頃に出会った運命の王子様こと天堂。七瀬はお医者さんだった天堂に憧れ、彼に再び会うために頑張って看護師になり、とうとう同じ病院で働くことに!

でも、天堂は自分のことを覚えていないし、しかも出会い頭に告白してしまい、それを断られたのをみんなに知られ、さらに天道はまったく王子様ではなくて悪魔みたいなキツイ人だったのです。

天道の清々しいほどの暴言&横暴ぶりに笑ってしまいます。ラブコメにあるまじきヒーローな上に、そんなどん底の展開から始まるラブストーリーって、なかなかないですよね。

普通なら、そこまで傷ついたら心が折れて職場も辞めそうなものですが、めげずに看護師を続ける七瀬に女性読者は俄然応援する気持ちに。

天堂が時折見せる優しさや、医師としての腕の良さを見ていると、やっぱりカッコイイのです。
七瀬が天堂を好きになる気持ちも分かるというもの。

だんだんと距離が近づいていく2人がどうなるのか?結構ベタな展開もありますが、ドキドキさせるストーリー展開もあり、ドタバタで笑えるシーンもあり。

ヒットメーカー円城寺マキ先生さすがの大人ラブコメ。楽しく読める作品です。

『恋はつづくよどこまでも』がランクインしているページ=純愛漫画 の注目タイトルをもっと見る

『恋はつづくよどこまでも』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

第3位‐‐私の彼は仕事ができない

はる奈の勤める中型書店に、彼氏の名古木順が転職してきた!! プライベートでは見えなかった「仕事の現場の彼の姿」。はる奈は「もしかして私の彼は仕事が出来ない男?」と疑念を持ち始めるが…。胸にグサリと刺さる「お仕事×ラブストーリー」!!(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

『私の彼は仕事ができない』がランクインしているページ=コミックゼノン の注目タイトルをもっと見る

『私の彼は仕事ができない』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

女性向け漫画特集-女性向け漫画はストーリーから伝わるリアル感が心地いい!人気の大人女子漫画54作からこの作品に注目

血の繋がりだけが家族じゃない。新しい形の家族の物語。‐‐ 第1位‐‐オハナホロホロ

羽海野チカのNo.1アシスタントとして支えてきた鳥野しのさんのコミックスデビュー作。

恋人同士だった南雲摩耶と雨宮みちるは同棲し、愛し合っていた。
しかし、その関係はみちるの失踪で一旦は終わった、

4年後に偶然再会。シングルマザーになっていたみちるは5歳の男の子を連れていた。
そんなみちるに摩耶は同居を持ちかけ、かくして恋人関係を解消した2人の女性と保育園児・ゆうたの日常が新たに始まる。

今度の部屋では、同棲ではなく同居。
再び出会った不器用なオンナふたりと、小さな男の子ゆうた、さらに同じマンションの下階住むイケメン俳優・ニコ、摩耶の中学時代の同級生・ヒデスケらがイイ感じで絡んでくる。

この絡み方がとても自然で温かい。こんな大人達をつないでいくのが紅潮したぷっくりほっぺがキュートなゆうた。
小さく可愛い少年を中心に大人達に良い関係性が生まれる。

日常の暮らしは変化がないようでいて、刻刻と変化をしていく、一緒に暮らしている者同士が声をかけたり、気遣ったりしてバランスが保たれる。そんな人間関係や家族という関係の大切さをしみじみと教えてくれる作品。読後はいつも気持が優しくなります

『オハナホロホロ』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

アラサーイラストレーター、瀬戸内で古民家を買う。悠々自適生活とイケメンを手に入れ・・・る?‐‐ 第2位‐‐コミンカビヨリ

瀬戸内で古民家を買ってそこに住む主人公・萌は東京帰りのイラストレーター。
タイトル通り、日常描写メインのけっこうほのぼのとしているストーリーですが、萌がシングルのアラサ―なので現実的なセリフにはハッとさせられたりもします。
そもそも家を買ったのだって老後のためだし。

恋愛に関してあまり経験がなくネガティブな萌にもやもやっとさせられることもありますが、古民家大好きな建築士・池内さんとの関係は可愛らしさも感じてほっこりとさせられます。

でも池内さんもクセがあって、ドン引くほどの古民家オタクなので、本当は萌が好きなのか、古民家が好きなのか…。

最初はあまり色気のない展開だったけれど、新しいキャラクターの登場で三角関係になったり、新しい友人のラブストーリーがハラハラしたりで、巻が進むにつれて展開がかなり気になって手放せなくなるのです。
上手いですね。

池内さんは恋愛の行方もけっこう萌に任せるところが多くて感情が分かりにくいタイプ。なのに胸に響くセリフをサラっと言ったりしてズルイ男です!キュンとさせられてしまうのです!
ちくしょうやっぱりカッコイイ!なんて思うところも多くて、最後まで楽しく読んでしまいますよ。

『コミンカビヨリ』がランクインしているページ=Kiss の注目タイトルをもっと見る

『コミンカビヨリ』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

恋を知らない女と、恋ができない男。文学を通した遅咲きの恋の行方を楽しむ‐‐ 第3位‐‐文学処女

恋を知らない女・鹿子と恋が出来ない男・加賀谷。文学編集部の鹿子が人気小説家である加賀谷の担当になるところからストーリーは始まります。

いろいろとトラブルが起こる中、一生懸命な鹿子はとっても好感が持てます。女たらしとのウワサもありつつも、加賀谷って実は誠実?と思わせるような場面もあり、さらに鹿子を想う同僚の望月のアプローチもあったりして、登場人物たちがどうなっていくかも楽しみ。
そんな中で特に酔っ払った鹿子の行動がなかなか面白くて好感ポイントかも。

動かなかった加賀谷にサイン会を開かせるまでになるのはスムーズではないけれど、行動力があって意外な方法でサイン会をやらせることになるので、予想外な展開でストーリーが進んでいくことに…。

どんどん加賀谷に惹かれていく鹿子の様子や、うまく加賀谷に対応できずにあたふたしてしまう鹿子はとても可愛らしくて、とても共感ができて、応援したくなりました。

タイトルと画柄からエロマンガ?と思う人もいるかもですが、大丈夫です。
正統な恋愛漫画です。

二人の関係が近づくたびに恋が出来ない男・加賀谷の過去があわらになってきます。
そんな状況に恋を知らない女・鹿子はどう対処するのか・・・。

尻上がりに楽しくなっていく作品です。

『文学処女』がランクインしているページ=LINE(ライン) の注目タイトルをもっと見る

『文学処女』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

おねショタ漫画特集-女性の嗜(たしな)み&禁断領域なおねショタ漫画は大人女子最後の聖域へ突入の33作からこの作品に注目

OL・女子が失恋当日に告白された相手は中学生!?‐‐ 第1位‐‐14歳でも幸せにします

実はヒカリと付き合っていた兄貴の写真を見て彼女に一目惚れ。
ずっとずっと想いを秘めていた14歳・マコト少年。
とうとう、そんな彼にチャンスがやってきた!
兄貴とヒカリさんが別れた、それも兄貴側の一歩的な都合で。

ヒカリさんに無事告白、デートまでこぎつけたがマコトくん。
告白から交際までいろいろ下調べをして、万全なはずだっただが、やはり14歳そこは予想外の失敗も。でも、それさえも優しさでフォローしてくれるヒカリさん。自分の不甲斐なさと彼女の気遣いにさらに惚れるマコトくん。

一方、中学生のマコトくんと付き合うことに引け目を感じていたヒカリ、でも一生懸命にヒカリを大切にしようとぶつかってくるマコトに心が動き始めていく。

10歳弱の年齢差。今は14歳と24歳と仮定すると、20歳と30歳、23歳と33歳。これアリですね。真っ直ぐな二人の会話と関係が二人の年齢差を忘れさせてくれる。やはりアリですね。

だってフランス大統領・マクロンさんは奥さんとの年齢差が25歳(年下)。なんと中学時代の恩師なのです。
人が人を好きになるのに常識や前例はいらないですが、「相手を大切にしたい」という気持ちがあれば祝福できる人でありたいと思える作品です。

二人でいい思い出をたくさん作って欲しい!

『14歳でも幸せにします』がランクインしているページ=310 の注目タイトルをもっと見る

『14歳でも幸せにします』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

12歳の少年が34歳のキレイな伯母に恋をした!?‐‐ 第2位‐‐パンと僕のモモちゃん

パンが大好きなシロはクールな小学6年生。彼には過去に哀しい出来事があった。5年前に母が帰らぬ人になってしまったのだ。母子家庭だったシロは母の姉・モモが預かることに。

こうして伯母と甥の2人暮らしがスタートした。ここまでなら特に問題はない。ないのだけど、モモが34歳とまだ若く、ショートボブが似合う美しい独身女性であることがキモである。

小6といえば思春期直前。女子に比べてガキな男子もたくさんいるが、様々な出来事を経たシロはとても大人びた少年。自分のために一生懸命働いているモモのために、毎朝自己流レシピで栄養価の高い美味しいパン料理を提供することで恩返しをしている。

モモからは刃物や火を扱うことを禁止されているため、手軽で美味しいパンを生み出すために知恵を絞っている。完成した調理パンは、どれもこれも超絶に美味しそうだ。

「このままモモちゃんと一緒にご飯(パン)を食べて、ずっと一緒に生きていたい」、そんな想いがいつしか“好き”という感情に変化して……(両親の兄弟・姉妹とは結婚することは出来ないので、禁断の片想いです)。

仲良くケンカする12歳(甥)と34歳(叔母)のイチャイチャ描写は悶絶もの。ぜひとも大人の女性に読んでいただきたい逸品である。日頃の疲れが急速に癒されること請け合いですよ。

『パンと僕のモモちゃん』がランクインしているページ=料理漫画 の注目タイトルをもっと見る

『パンと僕のモモちゃん』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

まったりのんびり砂漠をさまよう(?)おねショタ日常コメディー‐‐ 第3位‐‐ソウタとアコ

ミステリアスな和服のお姉さんと可愛いセーラー服の少年とラクダの砂漠をのんびりと楽しむお気楽な旅。
ちょっと変わった二人の日常を楽しく描いた脱力系おねショタコメディー!

もう読んでいて二人の謎の関係と日常の過ごし方にとっても癒やされます。
二人の関係は謎に包まれているが毎回のストーリーには気づきがあり、フッとあ笑わせてくれます。
仕事に疲れているとき、心がモヤモヤするときにあなたを楽しませてくれるおすすめの1冊。

『ソウタとアコ』がランクインしているページ=ショタ漫画 の注目タイトルをもっと見る

『ソウタとアコ』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

ファッション漫画特集-ファッション漫画32作品で学ぶ着こなしと世界を彩る美の野望32点からこの作品に注目

しっとりと洋服の繊細さが綺麗に描かれ、全編がイラストのような静かな大人向けの漫画‐‐ 第1位‐‐繕い裁つ人

とてもしっとりとした感じで美しく、素敵な絵柄の繕い裁つ人。洋服に対する主人公の想いが丁寧な描写で描かれます。洋服の繊細さが綺麗に描かれ全編がイラストのような漫画。

静かな大人向けの漫画という感じです。やさしくて可愛い印象のある静かな漫画なので、喜怒哀楽を伴うパッショネートなシーンはほとんど無い、淡々とした漫画のしっとりとした雰囲気が好きという大人っぽい人向けです。

そういう意味では、お子様立ち入り禁止です。また、洋服についての描写が綺麗なものなので、洋服が好きな人や洋服にこだわりがある人にはたまらないでしょう。あんまりお洒落に興味の無い私でさえ、テーラーメードのドレスが何か一つ欲しいなぁ、と本当に思いました。

できれば私の体型に合った、私を素敵にみせてくれるちょっとお洒落なブラックフォーマルを。誰か作ってくれないモノでしょうか・・・また、ヒロイン心理描写がとても良かったです。

プロの職人モノとしても考えさせられる部分があります。これが男性が主人公ならば、ただの仕立て屋漫画の国内盤という感じなのでしょうが、主人公が女性だと「この先の人生をどうする?」という決断を迫られる側面が現れます。

ヒロインがどの道を決断したとしても、きっと素敵なストーリーになりそうですが、プロの決断とはこうなのでしょうか?ラストについて誰かと語りたいような、語ること無く胸にしまっておきたいような、そんな漫画です。

『繕い裁つ人』がランクインしているページ=女性漫画ランキング の注目タイトルをもっと見る

『繕い裁つ人』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

共感して爆笑必至!着こなしに必要なのはセンスなの?本当はスタイルとかだよね?‐‐ 第2位‐‐神は細部に宿るのよ

流行の最先端から遠く離れた「川下」にいる作者の被服エッセイ漫画。

決しておしゃれが嫌いではないのです。でも、流行を即座に取り入れたり、いつもと違うテイストを試したりする勇気や資金力、スタイルなどが足りない、我慢をしてまでおしゃれができない!

などなど、女性のひそかな悩みが、たたみかけるようなギャグで描かれ、共感しながら笑い飛ばせます。

「視線の防弾チョッキ」「一方的な専属契約」など使えそうな名言(?)も多数。

神は細部に宿る?どこに神が宿るのか楽しみですよ!

『神は細部に宿るのよ』がランクインしているページ=Kiss の注目タイトルをもっと見る

『神は細部に宿るのよ』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

こんな教室あったら通いたい!お裁縫なんて簡単?大変?やってみれば発見が!‐‐ 第3位‐‐裁縫女子

簡単なソーイングを提唱し、教室を開く作者と受講生の姿がコミカルに描かれています。

女子教育の一環として裁縫が取り入れられたそうですが、受講生たちのMサイズへの強烈なこだわりや、小さな失敗への激しい後悔など、お裁縫をがんばることで、悪い意味でも女性的になってしまうの? と感じさせるエピソードも少なくありません。

手芸好きに人気のリネン、リバティ柄の魅力と難しさなど、意外な事実も教えてくれます。
とっても勉強になる漫画です!

『裁縫女子』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

社会人恋愛漫画特集-社会人恋愛漫画で大人女子は恋も仕事も面白さも手放さない♪女性におすすめ37作紹介からこの作品に注目

第1位‐‐月と指先の間

仕事も恋愛もやり尽くした!? 少女漫画家・御堂アン。仕事も人生もベテランだけど、未だ慣れないことだらけ…。いいかげんな彼氏・川藤や、苦手な編集長・黒月との微妙な関係に揺れたりする中、今宵もアンは漫画を描く、月の光の下で――。

アマゾンより引用-リンクは表紙画像から

『月と指先の間』がランクインしているページ=漫画家漫画 の注目タイトルをもっと見る

『月と指先の間』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

第2位‐‐おとななじみ

弁当屋で働く加賀屋楓(24)は小さいときから近所の青山春とおさななじみ。楓は春に片想いしているが、鈍感な春は振り向いてくれない。けれどいつでも楓を助けてくれる「騎士(ナイト)」の春。そんな中、春にアタックしてくるゆるふわ女子や別のおさななじみ男子・伊織も参戦して、やっと恋が動きだす――!?(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

『おとななじみ』がランクインしているページ=マーガレットラブコメ の注目タイトルをもっと見る

『おとななじみ』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

一生懸命なのにちょっとズレれてる駒井先輩に癒される新人男子社員物語の続き‐‐ 第3位‐‐ちっちゃい彼女先輩が可愛すぎる。

胸キュン4コマ社会人漫画の「ちっちゃい先輩が可愛すぎる。」の続編です。
不動産会社で働く新入社員の高瀬くんと先輩デスクの駒井さんが付き合ったところで前の作品は終わり、「続きが読みたい!」と思っていたので嬉しい限りです。

4コマだった前回から今回は短いストーリー形式になりましたが、基本的な紗和ちゃんの可愛さとかは変わらず、テンポも良くて楽しめました。

一生懸命なのにちょっとズレれていたりと小動物的なかわいさのある駒井先輩に、高瀬くんと同じような気持ちで癒されました。
大きな事件や修羅場はないので、ほっこり甘い恋愛マンガを読みたいときや、さくっと読みたいときにオススメです。

付き合ってもお互い敬語で話したり、お弁当を作りあったりとエピソードが初々しくてとってホンワカします。このまま2人のペースで愛を育んでいってほしいなと思いつつも、このままだとずっと発展しないかも…と高瀬くんが可哀想になったり。

前作と違ってちょっと押しの強い高瀬くんの表情なども見れるので、読み比べするのも面白いですよ。

『ちっちゃい彼女先輩が可愛すぎる。』がランクインしているページ=まんがタイム の注目タイトルをもっと見る

『ちっちゃい彼女先輩が可愛すぎる。』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

女性漫画をジャンル別、完結済、巻数、電子書籍で絞り込む ↑ 次のページ>> 大人女子漫画の絶品作を10種の切り口と関連特集別で紹介27点のおすすめランキング順 9位以降もっと見る

もっと読みたい!大人女子漫画の関連記事一覧

漫画好きに人気!タブレット比較情報

口コミ漫画カテゴリ75から探す

もっと見る 閉じる

コメントを投稿する

コメントを投稿する