Loading...LOADING

おすすめ漫画をジャンルとキーワードでドンドン探す!

この名作漫画はつい時間を忘れてしまうほどの愉しみ満点な275点

何度でも読みたい。そんな名作漫画に出会えたら幸せです!名作漫画275点を紹介!名作漫画で注目作品を新着順で探せる!完結済、巻数別、ジャンル別を簡単に絞り込み!ベテラン作家だから?映像化されたから名作なのではなく、語り継がれるほどいろんな感動、驚きがいつ読んでも新鮮な作品が名作と呼ばれるにふさわしい。もう本当に何回も呼んでいるのに、暇な時にちょっと手にとって「プっと笑ってしまったり」、気がついたら「目頭がジーン」となっていたり、あのキャラに出会えてだけで「フワーっ」といい気分になったり、もうその先の展開を知っているのに「あのシーンだけは読みたい!」と時間を忘れて読みふけってしまったり・・・。つい読んでいない人に”熱く”語りたくなったり。
そんな漫画を名作セレクトの基準にしてみました。あなたの「名作」ここにありますか?なければごめんなさい。(こっそり、熱く教えてください。マンガナビスタッフはそんな方は大歓迎です)コミック化した作品を一気読みできるあなたは幸せです!本当に幸せ者ですよ。『ONE PIECE モノクロ版』-尾田栄一郎、『サムライせんせい』-黒江S介、『BADON』-オノ・ナツメ、『あげくの果てのカノン』-米代恭、『マエストロ』-さそうあきら、『おおきく振りかぶって』-ひぐちアサ、『ゆうべはお楽しみでしたね』-金田一蓮十郎、『文豪ストレイドッグス』-春河35,朝霧 カフカ、『金色のガッシュ!! 完全版』-雷句誠、『ROOKIES』-森田まさのり、他275作品を紹介!さらに関連漫画・動画・映画・グッズも紹介!もっと色々なキーワードから漫画を探そう!最近評判、注目の漫画をじっくり味わおう♪

名作漫画の最近発売された新着漫画3点

広告

何度でも、いつ読んでも感動、そんな名作漫画ランキング!必読275点を紹介!

第1位‐‐ONE PIECE モノクロ版

時は大海賊時代。いまや伝説の海賊王G・ロジャーの遺した『ひとつなぎの大秘宝』を巡って、幾人もの海賊達が戦っていた。そんな海賊に憧れる少年ルフィは、海賊王目指して大いなる旅に出る!! 悪魔の実の能力者をはじめとする超人、怪人、海獣ひしめく世界で“ひとつなぎの大秘宝”を巡る海洋冒険ロマン!!(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

  • この作品は名作漫画の読みたいランキング1位。全体で56位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるみんなの読みたい順位は1位。総合40位

『ONE PIECE モノクロ版』がランクインしているページ=泣ける漫画特集の注目タイトルもっと見る

『ONE PIECE モノクロ版』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

江戸時代の侍が現代にタイムスリップ!このキャラたちがこうなるか!とっても楽しいストーリー展開‐‐ 第2位‐‐サムライせんせい

タイムスリップものはよくあるけれど、主人公がお侍さんっていうのがシブイです。しかも、武市半平太という歴史上の有名人。

さらに、タイムスリップの先輩が友人の坂本竜馬。タイムスリップの後輩が半平太の弟子の一人である岡田以蔵ときて、こりゃなんだ?と、歴史には詳しくない人でもちょっとは聞いたことがある人物にオッと思うでしょう。また時代物漫画が好きな人にはワクワクのラインナップなのです。

江戸時代で牢獄にいたはずが平成の現代にやってきたら、そりゃパニックになるでしょう。お腹が好きすぎて初めて入ったスーパーで万引き騒ぎを起こし、出会った老人の家に客人として迎えられ、親切にも居候をさせてもらうことになるのですが、そのドタバタぶりが本当に笑えて面白いです。

やっと自分の立ち位置に理解が追いつき、現代が理解できてもどこか現代に馴染めず、馴染もうとせず侍の格好のままでいる武市半平太と対照的に、すっかり馴染んで現代でライター業に就いていたのが坂本竜馬。

そんな対象的な二人ですが、武市半平太と坂本竜馬の再開シーンはちょっとうれしいところです。

この竜馬の軽い感じのキャラも柔軟性がある竜馬ならアリかも?こんな感じととっても。こんなにチャラチャラになっちゃって良いのか?!と思いつつも、こうなるまでにはいろいろあったんだろうな、と。

江戸時代の回想と現代の姿とが行ったり来たりする、シリアスさとコメディのギャップにも読み応えを感じます。そして岡田以蔵が登場して、物語はどう転がっていくのか?先が読めない展開にもハマります。映画化もされますます期待大。
おすすめの面白い作品です。

  • この作品は名作漫画の読みたいランキング7位。全体で95位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるみんなの読みたい順位は2位。総合58位

『サムライせんせい』がランクインしているページ=タイムスリップ特集の注目タイトルもっと見る

『サムライせんせい』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

元・悪党たちの起業ラプソディーはとっても味わい深く面白い!‐‐ 第3位‐‐BADON

「ACCA13区監察課」と同じ街、首都バードンで繰り広げられるワケありの男達のひとクセありの物語。時間軸的には「ACCA13区監察課」で新国王が誕生した後。

ロクでなしの住むギャンブルの街と言われているヤッカラ区。
なんと4人全員が揃いも揃ってヤッカラ区出身でヤッカラ北刑務所にいた前科者達。
そんな4人が刑務所で出会い、首都バードンで「高級煙草店を起業する」ことを決めた。
それは彼らにとって「夢」を持つこと。生きていくことだった。

どんなに準備してもその夢の前に立ちふさがってくる数々の困難。
初めての困難にぶつかり4人が意気消沈している時のエルモのセリフは胸に刺さる。

エルモ「今、俺たちはバードんというボードゲームの上にいる。さぁふりだしはいつだ?」
他の三人がそれぞれふりだしを答える。
その答えに対するエルモのセリフが良い。
4人が本当の意味で覚悟を決める瞬間だ。
そのセリフを読んだ後、きっと読み手は5人目に仲間になっている。

犯罪者であったことから過去の因縁も微妙に絡みつつ困難を迎えたりする。しかしそんな4人がしっかり踏ん張り、多くの人と出会い運命を重ねて一歩ずつ前進していく。
何気ないシーンや何気ない一言がとても良いのだ。

ACCAでタバコとなると”もらいタバコのジーン”を思い出すがそのうちチラリと登場してくれるとファンとしてはうれしいのだが。

その日、首都バードンに4人の男たちが足を踏み入れた。揃いも揃って前科者である彼らの目的は「高級煙草店を起業する」こと…? 頼りにする「友」と賭けられる「夢」がある。このゲームに負けはない――『ACCA13区監察課』のオノ・ナツメによる男たちの危険な人生狂騒曲、開幕。(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

  • この作品は名作漫画の読みたいランキング4位。全体で86位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるみんなの読みたい順位は3位。総合73位

『BADON』がランクインしているページ=ビッグガンガン特集の注目タイトルもっと見る

『BADON』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

異星人がくれた恋のチャンス、愛するひとの気持ちはいつまで続くのか‐‐ 第4位‐‐あげくの果てのカノン

地球は数年前にゼリーと呼ばれる異性人が地球に襲撃して東京は廃墟化。
そんな状況下紡がれるSFラブストーリー。

8年間ずっと恋い焦がれてきた先輩・境との”計画的再会”から恋愛関係の”ように”発展していくせつないSFラブストーリー。

境は「地下の人」と呼ばれ、異星物対策委員会で特殊部隊のリーダー。人気者で、しかも既婚者
。特殊部隊はゼリーとの戦いで手足がもげることはしばしば、でもゼリーを人体に移植すると深刻な怪我でも治せることを人類は発見し、実行中。
ただし副作用が・・・・。精神に変化をもたらす「心変わり」というものが起きる。

その心変わりによって、かのんを好きになった?!
境の妻・初穂は、その心変わりを食い止める研究をしていて、かのんに分かりやすく嫉妬したりもします。

「心変わり」によっていつまで好きでい続けてくれるかもわからないけれど、境とわずかな時間でも一緒にいたいかのん。不倫の関係に迷いながらも境のそばにいてしまうかのん。

かのんの想いとは別に異星人に対する地球側の状況も変わり刻々と運命が動いていきます。
日々のゼリーとの戦いの中でかのんの目の前で境が大けがをするなどショッキングなシーンもあります。

各キャラクターの心情が丁寧に描かれていて、それぞれに共感しながら読めるところが何倍も楽しめるところ。

この作品、最後の最後まで本当に目が話せない名作です。巻数も全5巻、一気読み推奨です。

  • ドロドロ恋愛とラブコメっぽいヒロインとSF設定がメッチャおもし…

    ヒロインのカノンがとてもカワイイー! ちょっと粘着追っかけ気質強め気味? だけど? えーと男性諸君は彼女を少々ヤンデレだと思っちゃうかもだけど? でもこれは一途でカワイイはんいじゃないですか? だめで…

  • この作品は名作漫画の読みたいランキング8位。全体で96位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるみんなの読みたい順位は4位。総合74位

『あげくの果てのカノン』がランクインしているページ=ビッグ コミックス特集の注目タイトルもっと見る

『あげくの果てのカノン』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

第5位‐‐マエストロ

不況で日本屈指の交響楽団が解散! 食い詰めた連中が謎のジジイ、天道のもとに再結集。これは、身も心も音楽に捧げた者たちが、極上の「運命」と「未完成」を奏でる物語である。手塚治虫文化賞に輝いた傑作『神童』全4巻(小社刊)につづく、感動の音楽漫画です。

アマゾンより引用-リンクは表紙画像から

  • 奇跡の演奏会へ至るまでのプロセスが心が震えるほど熱い

    不況で日本屈指の交響楽団が解散! そして謎めいたジジイ指揮者・天道徹三郎もとに集まることに・・・。 その謎のジジイ、マエストロ天道、見た目通りとても偏屈。 一言余計なことを言えば、10倍返しで反撃して…

  • この作品は名作漫画の読みたいランキング9位。全体で96位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるみんなの読みたい順位は6位。総合80位

『マエストロ』がランクインしているページ=感動する漫画ランキング特集の注目タイトルもっと見る

『マエストロ』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

部員たちの表情は実にキラキラしており、(特に女性)読者を魅了してやまない‐‐ 第6位‐‐おおきく振りかぶって

中学時代は祖父の経営する群馬県の三星学園に通い、野球部でエースを張っていた三橋廉。

だが部員たちからは「爺さんの威光を借りた偽エース」と疎まれ、チームはバラバラになってしまう。

悪夢を振り払うかのように地元の埼玉県に戻り、公立の西浦高校に進学した三橋は、うっかり野球部へ。

西浦高校の硬式野球部は新設されたばかりで部員は10名しかいない。

それでも女性監督の百枝まりあは強豪チームに育てるべく奮闘する。

中学高校時代はソフトボール部に在籍、法政大学時代はスポーツ心理学を専攻した作者のひぐちアサは、ディテールを突き詰めることで高校野球の面白さを表現することに成功した。

工夫をこらした練習、メンタルトレーニング、緻密な戦術、対戦相手のデータ、壮絶な心理戦…。

さらには応援団や保護者同士の駆け引きまで入念に描写していく。

もちろんマニアックな野球ネタ一辺倒ではない。

部員たちの表情は実にキラキラしており、(特に女性)読者を魅了してやまない。

監督の百枝が部員の成長を感じ取るたびに、顔を赤らめて背筋をゾクゾクさせる様も実にキュートだ。

  • この作品は名作漫画の読みたいランキング30位。全体で152位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるみんなの読みたい順位は5位。総合75位

『おおきく振りかぶって』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

この漫画を機にオンラインゲームに参加してみるのもおすすめ!‐‐ 第7位‐‐ゆうべはお楽しみでしたね

「ゆうべはお楽しみでしたね」タイトルからしておっ!ちょっと◯◯いの?
これは期待しないでください。お楽しみだったのは「オンラインゲーム」。

オンラインゲーム「ドラゴンクエストX」を通じて仲良くなった主人公パウ(たくみ)とゴロー(みやこ)。ゲームでは可愛い女の子キャラのパウだけど、実態(中の人)はオタク書店員の男子で、つまりネカマ(ネットおかま)だったりします。
逆に、勇ましキャラのゴローの中身はリア充なギャルだったり。

ゲームの世界では自分の性とは逆のキャラを使う人が多いようですね。

そんな二人が同居することになって、ギャルにトラウマがあって苦手なたくみは大焦り。どうなることやらで同居生活を始めるけれど、これが意外に悪くない。というか、ドラクエという共通の趣味があるし、徐々に近づく2人がとても可愛いです。

オタクと言いつつもたくみは見た目も悪くないし、素直な好青年。ギャルしてない時のみやこのメガネっ子姿には萌えてしまいます。

ネトゲー(ネットゲーム)にはあんまり良い印象を持たない方もいるようですが、この作品を読むと見る目が少し変わるかも。ゲームに興味がなくても楽しく読めます。
オンラインゲームを通じて親しくなり、実際にあって結婚したカップルも多々あるとのこと。一つの目的に向かって一緒に何かを成すことは結び付きが強くなのでしょうね。

今回の二人の共通話題のオンラインゲームは「ドラゴンクエストX」。かつてドラクエをプレイしている人なら何倍も楽しめ面白いことでしょう。
また、この漫画を機にオンラインゲームに参加してみるのもおすすめ。
ゲームは子供のやるもの!の感覚を一旦脱ぎ捨て人生楽しみましょう。

ゲームのドラクエ販売元のスクエニ(スクウェア・エニックス)から出版されているので公認マンガと言えますね。

『ゆうべはお楽しみでしたね』がランクインしているページ=金田一蓮十郎特集の注目タイトルもっと見る

『ゆうべはお楽しみでしたね』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

軽快なテンポで進む明快なストーリーと文豪たちの掛け合い漫才のような素敵な会話‐‐ 第8位‐‐文豪ストレイドッグス

文豪ストレイドッグスの設定がなかなかイケてます。いやこの手あったか!と最初にガツンと思い知らされました。
そう、文豪ストレイドッグスは「文豪がイケメン化して能力バトルしたら絵になるんじゃないか」というコンセプトのもとに作られたらしい受験生必読の漫画です。(笑)
太宰治なら「人間失格」、芥川龍之介なら「羅生門」という必殺技を使ってバトルします。カッコイイです。
間違いなく一癖あったであろう文豪たちとその作品に対応する異能力を用いて戦うアクション漫画であり、文豪マニアそして、よく教科書の文豪達の顔に落書きをして遊んだあなた!?にはたまらない演出となってます。

江戸川乱歩、与謝野晶子、谷崎潤一郎、宮沢賢治、福沢諭吉、夏目漱石などの日本でおなじみの文豪からアガサ・クリスティ、フョードル・ドストエフスキー、ルーシー・モード・モンゴメリなどの海外の文豪まで、読むだけで代表作とその必殺技の特徴まで覚えられてしまうという点では大変お得な作品といえるでしょう。

舞台は横浜。あの「山月記」で有名な中島敦くんが腹を減らしすぎて、次に道で出会った人から金銭を奪おうと決心した矢先に自らの命を絶とうとしていた探偵社の太宰治(ここはお約束ですね)を助ける羽目になった所から、異能集団「武装探偵社」の物語は急展開します。
相も変わらずな太宰治など、いかにもな設定が余すところなく活用され、読んでいる最中に笑えることもしばしばです。

軽快なテンポで進む明快なストーリーと文豪たちの掛け合い漫才のような素敵な会話、そしてその特徴あり過ぎのイケメンぶりとそれぞの持つ華麗な必殺技は、とっても楽しめること間違いなしです。

  • 能力名「そして誰もいなくなった」とか名前だけで戦慄します!

    昔の国語の試験で、文豪の名前と代表的な作品を一致させる問題があった。 その時にこれを読んでいれば、点数が上がったかなと考えてしまった。 月夜に大きな虎に変身する異能力「月下獣」を持つ中島敦は、同じく…

  • この作品は名作漫画の読みたいランキング6位。全体で90位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるみんなの読みたい順位は12位。総合95位

『文豪ストレイドッグス』がランクインしているページ=殺し屋特集の注目タイトルもっと見る

『文豪ストレイドッグス』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

こんな友達が欲しい、俺がなりたい!胸に突き刺さる名作漫画をぜひ読んで欲しい‐‐ 第9位‐‐金色のガッシュ!! 完全版

ガッシュと清麿、大きな弱点を抱えた同士が最初はいがみ合いながらも過酷な戦いを通して、お互いを気遣い、守り合うことを知る。
さらに同様な運命に巻き込まれた他の人間と魔物達と戦うことで二人は大切なことを学び成長していく。
まっすぐで、まっすぐで、まっすぐなガッシュに泣ける。何でだよガッシュ、バカかよと心のどこかで思いながらガッシュが大好きになる。
1巻の序盤の「これ以上、わたしの友達を侮辱してみろ・・・」のセリフでもうガッシュの虜だ。
こんなセリフ誰かに言ってほしかったなぁ。

頭が良すぎるため、クラスに馴染めず、不登校を繰り返している中学生の高嶺清麿(たかみね・きよまろ)。そんな清麿のもとに父からの誕生日プレゼントとして、奇妙な呪文が書かれた“赤い本”とともに不思議な子供・ガッシュがやってくる! ガッシュは「腑抜けた清麿を鍛え直す」と宣言。清麿の心を変えるべく作戦を決行する!! 一緒に過ごすうちに、次第に明らかになるガッシュの秘密。それは清麿の運命を大きく変えていき……!!(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

  • この作品は名作漫画の読みたいランキング13位。全体で106位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるみんなの読みたい順位は9位。総合92位

『金色のガッシュ!! 完全版』がランクインしているページ=泣ける漫画特集の注目タイトルもっと見る

『金色のガッシュ!! 完全版』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

泣ける!野球が好きになる!心に刺さる名言だらけのおすすめ神漫画作品‐‐ 第10位‐‐ROOKIES

【ページ数が多いビッグボリューム版!】二子玉川学園高校にやってきた新任教師・川藤幸一! その熱血漢ぶりは、担任クラスでも好感を持って受け入れられる。やがて不良の巣窟となっていた野球部再建に着手するが、猛反発する部員から、川藤が前の学校で“暴力教師”として学校を辞めた事を暴露されてしまった…!!(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

『ROOKIES』がランクインしているページ=神漫画特集の注目タイトルもっと見る

『ROOKIES』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

独特のナンセンスを極めた作品!ギャグ&ロックが好きな方にぜひ!‐‐ 第11位‐‐マカロニほうれん荘

ギャグ漫画界の伝説となっている「マカロニほうれん荘」は、1977年から2年ほど連載され、怒涛如くギャグの頂点を極めた鴨川つばめ先生の代表作。

ピーマン学園に入学した主人公・沖田そうじが下宿する“ほうれん荘”には、究極の落ちこぼれで落第しまくっている金藤日陽(きんどうにちよう)と膝方歳三が(ひざかたとしぞう)がいました。

しかも、この2人はそうじと同じクラス!関わってはいけない2人とクラスメイトでかつ、同居という悲劇というしかない状況で、事件に巻き込まれないわけがありません。

そんなそうじたちのドタバタを無茶苦茶なギャグで昇華した作品です。とにかく、ネタとストーリの宝庫!サブカルから戦争ネタ、アートに音楽と幅広いジャンルを扱いつつ、時に理解不能と言えるようなギャグ漫画を描き上げていました。

今でいうならば、独特のスピード感あるリズムで描かれたギャグ&シュールテイストがたまらなく魅力的この流れは後の様々な作品にかなりの影響を与えたと聞きます。

キンドーちゃんの「キャーッ」と叫ぶ顔。
トシちゃんの「トシちゃん25歳!!」「カマ、キリ」などれも忘れられないギャグネタです。それが突然読み手の心にとっても刺さって面白いのです。

画はとても上手いのですが、その作風のため好きな人にはとことん受けますが、苦手な人は全く受け付けないという例も多く聞きます。
それでも伝説となっているくらいなのでギャグの頂点を極めた「鴨川ワールド」一読の価値はありでしょう。一度読んで理解できない場合は時間をおいてもう一度お試しを外しませんよ!
独特のナンセンスを極めた作品ぜひ!電子書籍化されていない秋田書店の方が全話はいっているとのこと。再び手にとりたい方は注意です。

  • この作品は名作漫画の読みたいランキング11位。全体で100位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるみんなの読みたい順位は13位。総合95位

『マカロニほうれん荘』がランクインしているページ=懐かしい漫画特集の注目タイトルもっと見る

『マカロニほうれん荘』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

愛するという感情が殺意に結びついて驚異的な力を持つという感染症が発症!!!‐‐ 第12位‐‐今夜は月が綺麗ですが、とりあえず死ね

タイトルもインパクトがあって興味を持ちましたが、内容も「愛するという感情が殺意に結びついて驚異的な力を持つ」という感染症にかかった主人公という設定もすごい。

残虐なシーンも多いですが、基本的に絵柄も可愛く、主人公・神城卓が片思いをしている花園魅香も明るい普通の女子高生という感じで爽やかにカワイイシーンも多いです。

卓が思い切って勇気を出そうとした日に感染するところから物語は始まりますが、愛する心や恋心が殺意に変わってしまうのはとても切なくて、主人公の心情も丁寧に描かれてあるのでピュアな恋愛マンガを読んでいる気持ちにもなります。

最初のインパクトで途中まで引っ張っていって、中だるみしたところもありますが新章になって新たな仲間や組織での戦いなど大掛かりな話になってきてまた新しい面白さを引き出してくれました。

アイデアありきなところはありつつも、どんな方向に進んでいくのか見当がつかないので、そこも含めて続きが楽しみです。

  • この作品は名作漫画の読みたいランキング10位。全体で98位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるみんなの読みたい順位は15位。総合96位

『今夜は月が綺麗ですが、とりあえず死ね』がランクインしているページ=少年マガジン特集の注目タイトルもっと見る

『今夜は月が綺麗ですが、とりあえず死ね』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

いつだってあのペンギン村の仲間に会える!これは幸せだ‐‐ 第13位‐‐Dr.スランプ

ご存知、アニメでおなじみ「Dr.スランプ アラレちゃん」の原作です。

「んちゃ!」「キーン」「ほよよ」など、この言葉を聞いたらアラレちゃんを思い出すという人はきっといますよね。

今でも「アラレちゃんメガネ」などの言い方も通用するし、アラレちゃんは何年経っても古くならない、いつまでも愛されるキャラクターだなと思います。

天才(天災)科学者でありちょっと女好きな則巻センベエの作ったアンドロイド少女の則巻アラレは、無邪気さと超怪力メチャンコパワーの持ち主。
彼女が誕生してからペンギン村は毎日が大騒ぎになってきた!

ペンギン村のほのぼのとしたお話しが中心で、基本的にはギャグ漫画です。

アラレちゃんを始め、せんべいさんやみどりさん、ペンギン村の人たちに、スッパマン、ニコチャン大王や家来など、人間だけでなく様々な個性的なキャラクターが登場します。
ドクターマシリトなど悪役もいますが、そこはギャグ漫画なので難しく考えずに読めるところも良いです。

だからと言って、毎回みんなが同じドタバタ劇を繰り返しているかというとそうでもありません。

せんべいさんはみどりさんと結婚して子どももできたりするし、ガッチャンは増えたりするし、ペンギン村の空豆タロウも就職して警察官になったりで、徐々に成長していっているので、そういった変化があるのも飽きずに読める理由の一つでしょう。

何度でも繰り返し読める素敵な作品です。

  • この作品は名作漫画の読みたいランキング35位。全体で156位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるみんなの読みたい順位は8位。総合90位

『Dr.スランプ』がランクインしているページ=名作少年漫画特集の注目タイトルもっと見る

『Dr.スランプ』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

第14位‐‐25時のバカンス 市川春子作品集

海底から月、宇宙へ。生命の彩りはどこまでも。さらりと深い、フシギな3編を収録。●「25時のバカンス」深海生物圏研究室に勤務する乙女(おとめ)は、久しぶりに弟の甲太郎(こうたろう)と再会する。深夜の海辺にて彼女が弟に見せたのは、貝に侵食された自分の姿だった。●「パンドラにて」土星の衛星に立地する「パンドラ女学院」。物言わぬ奇妙な新入生・ロロに気に入られたナナは、幼き日の記憶を思い起こす。●「月の葬式」勉強も親の期待もわかってしまう天才高校生。試験の日に乗る電車を「間違えた」彼は、雪深い北の果てで、ひとりの「王子」と出会う。

アマゾンより引用-リンクは表紙画像から

  • SF好きなら絶対に読むべき!気の抜けた絵柄で凄くて泣ける

    『宝石の国』が大大大好きなので市川春子つながりで読んでみました! 読んで良かった! これはちゃんとしたSFなんですよ! サラリとドラマの中にSF設定があって、その設定の中に胸キュンな人間関係がある。 そ…

  • この作品は名作漫画の読みたいランキング18位。全体で125位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるみんなの読みたい順位は17位。総合97位

『25時のバカンス 市川春子作品集』がランクインしているページ=アフタヌーン漫画特集の注目タイトルもっと見る

『25時のバカンス 市川春子作品集』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

第15位‐‐雨柳堂夢咄

骨董屋・雨柳堂に集まる、いわくつきの品々。それらに宿る声ならぬ“想い”に耳を傾け、器物と人の間に秘められたさまざまな物語を解き明かすのは、店主の孫息子・蓮。ロングセラーの大人気アンティークロマンシリーズ!

アマゾンより引用-リンクは表紙画像から

  • この作品は名作漫画の読みたいランキング14位。全体で108位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるみんなの読みたい順位は18位。総合100位

『雨柳堂夢咄』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

すごく美味しいものを食べている時だけ俊吾のことを忘れられる・・・面白いけどちょっとせつない乙女ゴコロ‐‐ 第16位‐‐忘却のサチコ

美しいけれど、何事にも合理的で感情をあまり表に出さないサチコの結婚式から始まるものの、いきなり新郎が結婚式をドタキャンして失踪するというぶっとんだところから始まります。

それでも顔色一つ変えずにショックも受けていないというような感じだったけど、実際は心に大きな痛手を負っていて、新郎の俊吾のことをとても好きだったと再確認するところは、やはり普通の可愛い女性なのだなと共感できました。

そんなサチコですが、編集の仕事は徹底的にやる主義、いや期待以上にこなしすぎ
か・・・。読んでいてその一生懸命ぶりにそんなサチコが大好きになります。

悲しみ一杯のサチコがすごく美味しいものを食べている時だけ俊吾のことを忘れられることから、タイトルは「忘却のサチコ」なのですね。

各地の名産品や美味しいと言われているものを食べに出かけますが、これがどれも美味しそうで、サチコの顔もすごく幸せそうなので、見てるこちらも「これ食べたい!」となります。

忘却しながらも回想し、「あの時の俊吾さんの顔は悲しそうだった」と一つずつ気づいたりすることがあるので、だんだんフェイドアウトしていっている俊吾だけど、どうなっていくんだろうと気にもなります。

グルメ漫画だけれど、乙女の恋心の機微も感じられる秀逸な作品です。
回を追うごとにサチコに絡んでくる味のあるキャラも登場し、濃いキャラ同士の自然発生的バトルも楽しい。

また、サチコの直線的な動きや考え方が「天才柳澤教授」を彷彿させてくれちょっとうれしい作品でもあります。

  • この作品は名作漫画の読みたいランキング31位。全体で152位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるみんなの読みたい順位は14位。総合95位

『忘却のサチコ』がランクインしているページ=青年漫画ランキング特集の注目タイトルもっと見る

『忘却のサチコ』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

泣ける話も笑えるシーンもこの家族だからと思える‐‐ 第17位‐‐赤ちゃんと僕

母を亡くし、父親と弟と3人暮らしをしている小学5年生の主人公・拓也。

友だちと遊びたい盛りの時期に2歳の弟の面倒を見る苛立ち、それでも可愛い弟などいろんな感情が丁寧に描かれていて、一気に物語に引き込まれます。

基本的に数話完結なので、いろいろなお話しがあって読みやすく、コメディから深刻な話もアリ、とても切ない話もあり、そんな時は涙ナシでは読めません。

2巻のうさぎのさちこちゃんが出てくる話は号泣モノです。他にも成一が帰って来る時の話や、公園で会った認知症のおじいちゃんの話、藤井家の兄弟の話など、奥が深くて考えさせられるお話もたくさんあります。ラストは本当に大号泣。

それでも、重い話の時にゴンちゃんのくねくねダンスが出てくると、だいぶ息抜きさせてくれます。

片言で話す実は、笑顔も泣いた顔も何でも本当に可愛いく、拓也もまっすぐで素直な少年でとても可愛いし、お父さんも好感度大で榎木家は本当に良いキャラクターばかり。

周りのキャラクターも背景がしっかり描かれてあって、笑える要素も多々あるので楽しめて泣けて感情豊かになれる作品です。心が固まっているなぁと感じた時に一気に癒さしてくれる素敵な作品です。

  • この作品は名作漫画の読みたいランキング15位。全体で113位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるみんなの読みたい順位は21位。総合102位

『赤ちゃんと僕』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

第18位‐‐ワンパンマン

一撃必殺! 強くなりすぎて、どんな凶悪な怪人もワンパンチで倒してしまうヒーロー“サイタマ”。平熱系最強ヒーローの伝説開幕!! WEB界のカリスマと超絶絵師タッグが贈る、日常ノックアウトコミック!!(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

  • 11月12月発売の新刊 BEST5
  • この作品は名作漫画の読みたいランキング19位。全体で125位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるみんなの読みたい順位は19位。総合101位

『ワンパンマン』がランクインしているページ=ヒーロー漫画特集の注目タイトルもっと見る

『ワンパンマン』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

明日生きていくのに必要なものを教えてくれるような感動が待っている‐‐ 第19位‐‐1/11 じゅういちぶんのいち

"時々こんな素敵な漫画に出会えるから漫画を読むことを止められない。

一話目の主人公・安藤ソラを狂言回しにし、毎回ストーリー展開と構成とテーマが違い、その時々の主人公達が自分にとって、何よりも大切なものを見つけていく。
見つけるまでのプロセスとその心情が丁寧に描かれ読んでいて心地よい。

誰もが自分の物語の主人公なんだという言葉にするとちょっと恥ずかしいことを毎回のテーマを変えてひたむきに伝えてくれる素敵な作品でもある。

そして読んでいるうちに多分あなたの心の琴線に響くストーリーに出会うはず。
おそらくその時は胸がキューンとなり、目頭が熱くなっているに違いない。

生きることの意味や「あきらめないこと」「一生懸命」は格好悪くないなど、大人になればなるほど誰も伝えてくれないことを良い話をもってしっかりと伝えてくれます。

疲れた時、ちょっとココロがツライ時におすすめしたい作品です。
読後はとっても清々しい気持ちになれます。"

  • この作品は名作漫画の読みたいランキング25位。全体で132位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるみんなの読みたい順位は20位。総合99位

『1/11 じゅういちぶんのいち』がランクインしているページ=モチベーションアップ漫画特集の注目タイトルもっと見る

『1/11 じゅういちぶんのいち』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

容赦なくキッパリ過ぎる割り切りと有能過ぎる秘書ぶりがおかしすぎてとても良い‐‐ 第20位‐‐魔王の秘書

闇の魔王が復活し、人間を知るサンプルとして人間の秘書を部下が捕えてくる。
捉えられた時からどこか冷静な秘書。
さらに魔王の秘書になることに腹をくくった秘書(名前がありません)は、魔王を前にしてもとても冷静で物分かりが良すぎてどの魔物にも負けない冷静さがあります。

魔物たちも最初は人間として秘書をバカにしてますが、彼女の秘書的有能さの前に魔王様よりも実務は彼女を頼りにする始末・・・。

その容赦なくキッパリ過ぎる割り切りと有能過ぎる秘書ぶりがおかしすぎてとても良いのです。
世界征服計画が最短72時間で完了するとか、魔物の雇用や生産性の話、魔物の能力が最大限に発揮される配置などRPGと現代を上手く組み合わせたストーリーで、ゲームが好きな人なら笑えること間違いナシ。

1話1~4ページほどのマンガがたくさん載っているので、ちょっとしたすきま時間に少しずつ読めるのも嬉しいところです。

元々秘書が仕えていたダメダメな王様は秘書がいなくなってからその喜びようからして、いかにこれまで管理されていたのかが察せられます。しかし結局彼女がいなくなってから国民からの不信感が高まって魔物退治に出るも失敗するなど、彼女で持っていた国であることが露呈されたりなど、秘書の凄腕ぶりが楽しくうかがえます。

同様に少しずつ大胆に管理されていく闇の魔王の姿がどこか可哀想に思いながら要所、要所で笑えます。やさぐれていく気持ちちょっとわかります。魔王は威厳はあるけれど、冷静な秘書の前ではタジタジになって何も言い返せません。ボスは辛いです!

とにかく面白いので、ぜひ読んでみて欲しい作品です。

魔王の秘書

アース・スター エンターテイメント
2017/04/12 発売

  • こんな秘書欲しい、でも絶対有能なの自分よりも給料多くても文句…

    有能すぎる秘書に尻に敷かれたい!!しかも国全体が彼女にひれ伏しそうな有能秘書がさらわれ、魔王軍につくことに。その秘書の有能さはどの世界にいっても留まることを知らない。着々と的確にアメとムチを使い分けな…

  • この作品は名作漫画の読みたいランキング45位。全体で173位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるみんなの読みたい順位は10位。総合95位

『魔王の秘書』がランクインしているページ=アーススター特集の注目タイトルもっと見る

『魔王の秘書』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

第21位‐‐ハッピー・マニア

恋の暴走列車・シゲタカヨコがマッシモパワーで怒濤の「しあわせさがし」…でも結果は、失恋の山山山! お~尿~! 本命(?)タカハシとの結末は? 京都のためちんとのじっぽりラブは? 日本国民を仮死状態にしたその行動力はいまも健在! 一家に一本!読むユンケル!

アマゾンより引用-リンクは表紙画像から

  • 恋愛漫画史上ブッチギリの超恋愛体質ヒロイン!

    Work-Life Balance ならぬWork-Love Balance的に超弩旧ブッチギリで「恋愛」しか考えていない女「シゲカヨ」が書かれたのは1995から。 実世間的にはバブルは崩壊しているけど、一部価値観的にはバブルっぽさがぷん…

  • 大人の女だからこそこの恋愛!恋と仕事、ど… BEST5
  • この作品は名作漫画の読みたいランキング17位。全体で124位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるみんなの読みたい順位は23位。総合103位

『ハッピー・マニア』がランクインしているページ=フィールヤング特集の注目タイトルもっと見る

『ハッピー・マニア』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

第22位‐‐港町猫町

坂道だらけの、一風変わった港町。ここでは、ときおり猫たちは少年の姿で現れて、他人(ひと)との距離に悩み心に寂しさを抱えてしまった“魔女”と呼ばれる女の子と暮らす…。孤独と自由を愛する、でも本当は寂しがりやで温もりが大好きな猫たちがくれる、幸せの魔法とは――!?

アマゾンより引用-リンクは表紙画像から

  • このストーリーに何度も癒される!じんわり素敵な猫漫画です

    表紙のふんわりとした優しい絵柄にとても惹かれます。内容はもっと素敵。 お話の舞台は坂の多いどこか不思議な雰囲気の港街。 ワンストーリー完結型で毎回余韻を残してくれます。 この不思議で綺麗な港町では人…

  • この作品は名作漫画の読みたいランキング38位。全体で161位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるみんなの読みたい順位は22位。総合102位

『港町猫町』がランクインしているページ=奈々巻かなこ特集の注目タイトルもっと見る

『港町猫町』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

忍者として男としてどんどん成長するナルトから目が話せない‐‐ 第23位‐‐NARUTO―ナルト―

ちょっと楽しい忍者学校から始まったナルト。里同士の対戦から始まり、裏切り、新しい勢力の台頭、恩師、友との別れ、出生の秘密、そして圧倒的な展開を見せてくれる忍者大戦争。笑いと涙にあふれた圧倒的作品。

ここは木ノ葉隠れの里。忍術学校の問題児、ナルトは今日もイタズラ三昧!! そんなナルトのでっかい夢は歴代の勇者、火影の名を受けついで、先代を越える忍者になることだ。だがナルトには出生の秘密が…!?(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

  • ナルトとサスケの戦いほど胸が熱くなる戦いは無いと言えるどっち…

    手に汗握る戦いが次から次から次から次へと叩き込まれる展開は少年ジャンプの宿命とも言えるが、このナルトほど徹底してそれが行われた漫画は希有と思う。 当初のNARUTO-ナルト-の面白いところは、なんと…

  • この作品は名作漫画の読みたいランキング27位。全体で142位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるみんなの読みたい順位は24位。総合105位

『NARUTO―ナルト―』がランクインしているページ=バトル漫画おすすめ特集の注目タイトルもっと見る

『NARUTO―ナルト―』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

第24位‐‐FAIRY TAIL

“魔導士(まどうし)ギルド”……それは魔導士たちに、探し物から魔物討伐まで、いろんな仕事を仲介してくれるトコロ! 一人前の魔導士を目指す少女・ルーシィは、火を操る魔導士・ナツと出会い、彼のギルドに誘われる。なんと、そこはルーシィの憧れ“妖精の尻尾(フェアリーテイル)”だった!! なんでもヤリすぎ! 魔法界一のお騒がせ集団が巻き起こすめちゃおもしろ冒険ファンタジー!

アマゾンより引用-リンクは表紙画像から

  • 魔道士による本当に大人数のグループ戦が最高だった!

    『FAIRY TAIL』とはそのまま訳せば 「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」と素敵な感じではあるが、実は魔導士達が集うギルドの名前である。 第1巻の冒頭ではお嬢さまにしてお転婆な魔道士候補のルーシィがヒロイ…

  • 萌える大人数バトルファンタジー BEST5
  • 戦う(闘う)女達に夢中!戦う女が強く美し… BEST5
  • この作品は名作漫画の読みたいランキング37位。全体で114位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるみんなの読みたい順位は25位。総合102位

『FAIRY TAIL』がランクインしているページ=バトルチート漫画特集の注目タイトルもっと見る

『FAIRY TAIL』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

広告

シュール?不条理?ギャグ?最初はなんとなく読むのがおすすめ、特にトイレやお風呂で・・・。‐‐ 第25位‐‐伝染(うつ)るんです。

一言で言えば、シュール。万人受けと言うわけではなく、分かる人にはすごくウケるという感じかもしれませんが、ハマるととても面白くてどんどん読んでしまいます。

基本的に4コマ漫画で、かっぱ、かわうそ、やくざ…などなど、いろんなキャラクターによるギャグで展開されています。

ジャンル的には“不条理ギャグマンガ”と言うらしいですが、確かに一般的な常識に当てはめたら、そこからズレているのかも。

だからこそ、そのズレているところがとても良い味を出して、オリジナルなマンガとして完成されているのでしょう。

それ以外にも一般的なお店の人とかのお話も多数あって、読んだ後、何とも言えない思いにかられることもあります。不思議な設定やキャラクターのこだわり、儀式など、こんな4コママンガを思いつく人はそうそういないと思うので、作者の吉田戦車先生の頭の中はどうなっているんだと思ってしまいます。

主人公のかわうそ君とかっぱ君のやりとりを始め、どのお話もすごく力を抜いて読むことができます。疲れている時に脱力できてオススメです。

シュール?不条理?ギャグ?最初はなんとなく読むのがおすすめ、特にトイレやお風呂で・・・。

ある日、面白いとなればあなたの漫画ベストに必ずやランキングしてくる作品になるでしょう。

  • この作品は名作漫画の読みたいランキング28位。全体で142位
  • 評価スタンプ・レビュー・星の数によるみんなの読みたい順位は26位。総合109位

『伝染(うつ)るんです。』がランクインしている他の特集ページでもっと漫画をワクワク探す

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • 読みたい
    コメントを投稿する

漫画ランキングもっと見る
名作漫画をジャンル別、完結済、巻数、電子書籍で絞り込む ↑ 次のページ>> この名作漫画はつい時間を忘れてしまうほどの愉しみ満点な275点のおすすめランキング順 26位以降もっと見る

もっと読みたい!名作漫画の関連記事一覧

広告

漫画好きに人気!タブレット比較情報

口コミ漫画カテゴリ75から探す

もっと見る 閉じる

コメントを投稿する

コメントを投稿する